エステティシャンが勧める話題の美脚レギンス入浴を実際にやってみた結果!

話題のレギンス入浴を実際に1ヶ月やってみた結果!

セルライトの恐怖……後ろ姿がヤバすぎる

私がセルライトを気にし出したのは、ブティックでパンツの試着をしたときからでした。
それまで着ていたスカートを脱いで、いざパンツを試着……と思ったさい、ふと試着室の鏡が目に入りました。
そこに映っていたのは、太股の裏にびっしりと貼りついたボコボコのセルライト
もう、ショックでショックで……
まさか、自分の脚がこんなことになっているだなんて!
ショックのあまり、買い物もせずに家へ帰ってしまいました。

セルライトだらけのこの脚!どうにかする方法ってないの!?

セルライトの酷さにショックを受け、藁にもすがる思いで、美脚専門サロンに行ってみることにした私。
いざ施術を受けてみると……

「い、痛~い!!」

あまりにもセルライトが酷すぎて、揉まれるだけで激痛が!!
とてもガマンできそうにありません。
しかも料金は1回8,000円……

目安は2週間に1回の来店とのことなので、月に2万円くらいかかってしまう計算です。
一介の事務職員の私にはとても続けられる値段ではありません。
「痛くなくてお値段の手頃なセルライトの解消方法ってないのかなぁ……」
セルライトについて自分なりに調べてみることにしました。

セルライトの原因はむくみにあった

早速ネットで調べてみたところ、セルライトの主な原因は「むくみ」にあることが判明しました。
むくみがセルライトに変わる仕組みは以下の通り。

  1. 座りっぱなしでむくみが続く
  2. 血液やリンパの循環が悪くなる
  3. 循環の悪さから脂肪が溜まり、セルライトとして定着してしまう

とくに、事務職の座りっぱなしは危険だそう。
まさに私のことですね……
解消法としては、軽い運動や入浴時のマッサージが勧められていました。

おうちで落とすセルライト!つぶす前に知って欲しいこと!ぼこぼこ足から美脚を目指す!

2018.11.02

セルライト撃退には半年もかかる!?

まさに恐怖

次に、「セルライト セルフマッサージ 期間」で調べてみました。
一刻も早くセルライトとおさらばしたかったので、どれぐらいかかるのか気になったんです。
するとなんと……セルライトの解消には半年~1年ほどかかるとのこと!
「そんなにかかるなんて……」
ただでさえショックを受けている心が、ポッキリと折れてしまいそうです。
「何とか早く効果の期待できる方法はないかな?」
血眼になってネットの海を漂っていたところ「レギンス入浴」というキーワードにたどり着きました。

おうちで実践する美脚!ブログでも話題のレギンス入浴!

2018.11.01

レギンス入浴とは?

レギンス入浴 効果を考える女性

レギンス入浴とは、レギンス履いたままお風呂に入り、その圧力を利用してセルフマッサージやむくみ取りの効果を高める美容法です。

「これなら、普通のマッサージよりも早く効果がでるかも!」
そう思った私は、さっそく家にあるレギンスを履いて入浴してみました。

入浴後はさっそくスリムな脚に……と思ったのに、あまり変わらず。
サイトをよくよく読んでみると、レギンス入浴では、普通のレギンスではなく着圧用のレギンスを使うのがコツなんだそう。
「なるほど!」
納得した私は、口コミで好評価の着圧用レギンスを注文しました。
どこまで効果があるのかは分かりませんが「セルライト撃退!1ヶ月チャレンジ!」と名付けて、セルライトの解消に挑戦してみることにしました。
ちなみに今回使用した着圧レギンスは↓↓こちら↓↓のスラミーナです。

スラミーナは魔法のレギンスと呼ばれているが本当か!? 長い脚と細い脚を目指している方にオススメの理由と口コミを公開!

2018.05.13

レギンス入浴 初体験

3日後、注文していた着圧レギンスが到着。
さっそく身につけ、いざお風呂へ! レギンス入浴のスタートです。

しばらく湯船に浸かって体を温めたら、いよいよマッサージに入ります。
ネットに書いてあったように、片足ずつ、両手で握るようにして足首から股の付け根まで、キュッキュッと揉みあげていきます。
サロンでの激痛体験があったので最初は恐る恐る揉んでいましたが、自分のペースで優しくマッサージができるので、まったく痛くありません。
着圧レギンスも苦しくないし、むしろ快適なくらい。
拍子抜けしてしまいました。

でもこれ、効果あるのかな……?
サロンのあの強烈なマッサージを経験しているだけに、こんなゆるゆるの揉みほぐしでセルライトを撃退できるのか、ちょっと不安です。

むくみが減ってきた!

レギンス入浴を始めて1週間。
セルライトは相変わらずボコボコしてますが、なんだか脚が細くなってきました!
体重を計ってみても、別に痩せている様子はナシ。

試しに出勤前と帰宅後で写真をとって比べてみると……

ほとんど同じ細さ!

マッサージによって循環がよくなり、むくみにくくなったのですね。
これでセルライトの原因を撃破したことになります。
あとは残ったセルライトをやっつけるのみ!

バスソルトでデトックスが加速

バスソルト

むくみが解消して1週間。
現在、セルライト撃退チャレンジ2週間目です。

1週間目から相変わらずむくみはないなのですが、セルライトのボコボコにはあんまり変化ナシ。
着圧レギンス入浴をちゃんとやってるんだけどなぁ……

ここはテコ入れが必要!と感じた私は、またまたネットで検索をしてみました。
そこで分かったのは、セルライトを撃退するのには、デトックスで巡りをよくするのが効果的。

レギンス入浴の他に、バスソルトによるデトックスが勧められていました。
翌日の終業後、さっそくバスソルト専門店に立ち寄り、ソルトを吟味。
キレイなピンク色が気に入って、モンゴル産の岩塩を購入しました。

使ってみると……「いつもよりポカポカする!」
お湯の肌触りもなめらかになって、レギンスの上からでもスルスルとマッサージができます。
「これは効果が期待できるぞ!」
そう思った通り、3週間目に入るころには、セルライトのボコボコがだいぶ薄くなってきました。
セルライト撃退まであと少し!

おうちで楽しむバスソルト!美脚を目指してデトックス!

2018.12.06

100均のカッサプレートがすごい!

レギンス入浴法を始めて4週間。
手で揉むのに慣れてきたせいか、もうちょっと刺激が欲しくなってきました。

そんなとき、なんとなくTwitterを眺めていたら、カッサによるセルライト撃退マッサージが勧められていました。
カッサとは、韓国発のリンパ流し用のプレート
ドラッグストアやドンキ、LOFTなどでも売られている人気の美容商品です。

かっさ

その中でもとくに勧められていたのが、ダイソーのボディ用カッサ。
興味を持った私は、Twitterで勧められていたY字タイプのカッサを2つ買って、セルライトの気になる部分をレギンスの上から挟み込み、揉んで(というか撫でる感じ)みました。

これがもう、感動の使い心地!
手でやるよりも簡単だし、何より気持ちいい!
実際、3日も使うころには、明らかにボコボコが減ってきました。
これなら本当に1ヶ月でセルライトとおさらばできるかも!?

驚きのビフォーアフター!

レギンス入浴1ヶ月目。
結果はというと……

酷いボコボコだったのが、パッと見は分からないくらいにつるつるになりました!
触ってみても、あの嫌なボコボコは感じられません。
ただ、太股を掴んでギュッと肉を寄せると、ポコッとセルライトが浮かび上がってきます。
皮膚の奥には、まだまだセルライトが残っているということですね。

やっぱり半年くらいは根気よくマッサージを続けるのが大切だと分かりました。
それでも、1ヶ月でここまで来られたのは奇跡としか言いようがありません。

バスソルトやカッサの力を借りもしましたが、やっぱり一番大きかったのは、レギンス入浴法だったと思います。
加圧せずにマッサージだけだったとすると、ここまで来るのに、サロンで体験したような強烈なマッサージが必要だったはずです。
それが、気持ちいいくらいのマッサージで、こんなにボコボコがなくなるだなんて!
レギンス入浴法を試してみて、本当によかったです。

おまけ:セルライト撃退!1ヶ月チャレンジにかかった値段

最後に、1ヶ月のレギンス入浴法で使った金額をまとめておきたいと思います。

着圧レギンス代:2,980円
カッサ代:216円
バスソルト:約1,000円
合計:
約4,000円

サロンに通うより、ずっと安くあがりました♪
着圧レギンスはまだ数ヶ月使えますし、カッサも買い換える必要はナシ。
翌月からはバスソルト代だけで済むので、かなりお得ですね。

合わせて読みたくなる『おうちで』シリーズ!

おうちで落とすセルライト!つぶす前に知って欲しいこと!ぼこぼこ足から美脚を目指す!

2018.11.02

おうちで目指す美脚!太もものセルライト対策レシピ集!ボコボコセルライトを撃滅せよ!

2018.10.30

おうちで実践する美脚!ブログでも話題のレギンス入浴!

2018.11.01

おうちで楽しむバスソルト!美脚を目指してデトックス!

2018.12.06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です