OCNモバイルONE(ドコモ回線)からMNPしてみた!予定外のトラブルもあった体験談を公開!

MNP予約番号を発行しMNPするイメージ画像

トラブル体験談から手順と注意点を学べ! OCNモバイルONE MNP予約番号の発行

乞食ブロガー住谷
OCNモバイルONEは、ドコモ回線のMVNOです。
OCNはNTTグループだからドコモからOCNが回線を借りているのです。

MNPは3大キャリアのいずれかにしないと儲からないので、潜在的なドコモ回線の私はauかソフトバンクへのMNPということになります。
MNP猛者の友人が教えてくれた案件で良かったのがauだったので、私はauにMNP転入することに決めました。

OCNモバイルONE(ドコモ回線)からMNP転出するための予約番号を発行しようとしたのですが、すぐにはできませんでした。
そのトラブルを体験談として公開させていただきます。
OCNモバイルONEのMNP転出には思わぬがありました!

ocnからauにMNPすることを決定!

OCNモバイルONEのSIMは下記の秋の大特価スマホ市で手に入れました。

秋の大特価スマホ市で儲かるMNP弾を作成!HUAWEI P20 liteを1台購入!

2018.11.01

その儲かるMNP弾を今度は超儲かるMNP案件に使うことにしました。
auのCB付き人気機種0円案件に着弾するのです。

前述した通り、ドコモ回線のOCNモバイルONEからauにMNPすることに決めたのは、もう一つのキャリアであるソフトバンクよりもauの方が条件が良かったからです。

MNPの手続するお店も決まり日時を予約しました。
後はその日に備えてMNP予約番号を発行するだけです。
注意点は下記の2点です!

  1. MNPするためのMNP予約番号の有効期間は、予約日の当日を含む15日間
  2. MNP予約番号の発行には、3営業日程度かかる

私は余裕を持って来店日の14日前にMNP予約番号を発行し、auにMNPする準備をすることにしました。

OCNモバイルONEのMNP予約番号発行手順

いよいよ初MNP予約番号発行です!
OCNモバイルONEの予約番号は下記の手順で発行できます!

  1. まずはOCNモバイルONEにログイン
  2. 各種手続きのご案内の中にある「解約の手続き」をクリック!
  3. 「解約内容を以下から選択してください。」の中にある「料金プラン、オプションサービス、割引サービスの解約、OCNモバイルONE MNP転出はこちら」をクリック!
  4. OCN モバイル ONEの中にある「NNP転出(MNP:携帯番号ポータビリティ)」の横にある「転出手続きをはじめる」をクリック!
  5. 端末/発信番号の転出したい番号のチェックボックスをクリックし、個人/法人の対象のチェックボックスをクリック!
  6. 「上記内容に同意しました。」のチェックボックスをクリックし、メールアドレスを選択して「次へ」をクリック!

「MNP予約番号の発行には、3営業日程度かかります」と表記されていればひとまず完了です!
後日、080-7009-7323という知らない番号からSMSをが届き、MNP予約番号がそこに記載されています。
後は店に行くだけです!

MNP予約番号が発行できないトラブル発生!

私の場合、上記の手順通り進めたのですが、「MNP予約番号の発行には、3営業日程度かかります」の表示がされませんでした。
代わりに「こちらの機種はMNP予約番号を発行できません。」という表示が…。

慌ててOCNのカスタマーサポートセンター(0120-506-506)に電話をかけたところ、「OCNモバイルONEは契約当月にMNP予約番号を発行できない。」との回答でした。

これは契約時に気づきませんでしたが、注意事項の欄をじっくり読みこむと「MNP転出は、利用開始月の翌月以降にお申し込みいただけます。」と記載されているのを確認しました。

ちなみに利用開始月は申し込みをしてから10日後なので、MNPありきで月末に契約をする時は注意が必要です。
例えば11月21日申し込みをすると、11月中にSIMが届きすぐに使えますが、12月1日からのスタートとなるのでMNPができるのは翌月の1月からとなってしまいます。

MNPは事前調査が重要と実感!

OCNモバイルONEの利用開始月は月額基本料が無料なので、余計にコストがかかる訳ではないから特段損することはありません。
逆にOCNモバイルONEをずっと使い続けるという方は逆に翌月の1日から遡って10日前に申し込むと少しお得です。

ただ、私の場合はMNPが1年で最も熱い3月に2度目のMNPができなくなってしまったので残念です…。
「2018年11月に1度目のMNP⇒2019年3月に2度目のMNP」の予定でしたが、「2018年12月に1度目のMNP⇒2019年4月に2度目のMNP」に変更です。

1ヶ月分のコストがかかってしまいますが仕方ありません。
MNP猛者の友人に任せきりにしてしまい、事前調査を怠ってしまった私に原因があります。

翌月MNP転出となってしまった時にやること!

MNP予約番号の発行を早めることはできませんが、コストを抑えるために今のタイミングでやるべきことがあります。
それは下記の2つの解約です。

  1. マイセキュア(初月無料)
  2. 通話し放題(初月無料)

とりあえず上記のオプション2点は、初月に当たる11月に解約することにしておきました。
ちなみに②に関してはアプリ(050 plus)からの解約しかできないと言われていましたが、PCからもできることを確認できました。

注意
月末のオプション解約はできないとMNP猛者の友人から聞いていたので、月末の5日くらい前に行うのが良さそうです。

マイセキュアをPCから解約する手順

  1. マイページにログイン
  2. 「各種手続きのご案内」の中にある「解約の手続き」をクリック
  3. 「料金プラン、オプションサービス、割引サービスの解約、OCN モバイルONE MNP転出はこちら」をクリック
  4. 「その他」の中にある「マイセキュア(1ライセンス)」「解約手続きをはじめる」をクリック
  5. 「上記内容を確認しました」のチェックボックスにチェックを入れ、メールアドレスを選択して「次へ」をクリック
  6. 「解約する」をクリック

通話し放題をPCから解約する手順

通話し放題の解約はPCからはできず、スマホからアプリ(050 plus)を起動させての手続きと聞いていました。

複数のSIMを持っている場合でも、OCNモバイルONEアプリ起動時の左上の三本線をタップして、その中にある「別回線への切り替え」を利用することで1台の端末で各SIMの通話し放題を解約をすることができる方法を教えてもらったので、その通りやる予定だったのですが、PCからでも解約することができたのです。

その手順を公開します。

  1. OCNにログインした状態でこちらをクリック
  2. 「OCNでんわオプション(10分かけ放題、トップ3かけ放題、かけ放題ダブル、国際電話発信停止)」の横にある「変更手続きをはじめる」をクリック
  3. 「OCNでんわオプションサービス変更」をクリック
  4. 「OCNでんわ(従量)」にチェックを入れメールアドレスを選択して「次へ」をクリック
  5. 「申し込む」をクリック

OCNモバイルONE MNP予約番号の発行 体験談のまとめ

乞食ブロガー住谷
OCNモバイルONEから最短でMNPする予定でしたが、まさかOCNにはMNP転出する場合、「利用開始月の翌月以降」という縛りがあったとは…。
事前に注意事項をじっくり読み込むべきであったと反省しています。

ただ、2つのオプションの無料期間中に解約できましたし、出費が増えたわけではありません。
3月のお祭り並みのキャンペーンに便乗できなくなったのは残念ですが、これも勉強です。

MNPケータイ乞食はひたすら経験を積むことと、MNP猛者の友人はよく言っています。
まずはMNPを繰り返してお金を増やしながら、着実に経験を積みたいと思います。

最新情報をLINEで配信します!

OCNモバイルONE MNP予約番号の発行 儲かるお得情報をLINEで配信している画像
最新MNP情報儲かるショッピング情報を配信する住谷LINEを開設しました!
是非、友だち追加をお願いします!!
 ↓ ↓ ↓
乞食ブロガー友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です