国家資格を持つ栄養学のプロ集団!管理栄養士チーム

大人キレイの国家資格チームの精鋭たち! 管理栄養士 特集!

管理栄養士とは!?

管理栄養士は、国家資格です。
よく栄養士と混同されてしまいますが、栄養士は食事指導や栄養指導でお金を取ることはできません。

食事指導や栄養指導をできるのは管理栄養士のみです。
例えば病院などで栄養指導をする栄養士は皆、管理栄養士です。

医者も病気の方などに食事のアドバイスをすることもありますが、管理栄養士はそれだけでなくダイエットや美容に関することなど、トータルにアドバイスすることができる食のプロフェッショナルです。

さらに食事だけでなく、運動生理学や小児栄養も学ぶためアスリートの食生活管理や食育の分野でも活躍しています。

試験を受けるだけでも4年以上の勉強や実務経験が必要です。
意外と取得するのは難しい資格なのです。

管理栄養士 チーム代表者のプロフィール

管理栄養士免許証の画像

ニックネーム:美作(ミマサカ)先生
年齢:37歳
特技:料理

大人キレイ管理栄養士総括者のイラスト

【経歴】
・大妻女子大学卒業
・大手エステ会社でエスティシャン
・大手美容外科で栄養相談・商品開発
・スポーツジムでの栄養指導
・海外のダイエットプログラムの日本版作成と監修
・特定保健指導(300人以上)

【コメント】
大人キレイで紹介しているダイエットサプリや置き換え商品を中心に、栄養学の観点からアドバイスさせていただきます。
外見だけでなく内側から美しくダイエット効果の期待できる利用方法もご紹介します!
決して無理なダイエットは推奨しません。
痩せ過ぎの方のダイエットは、むしろ控えるように説得しています。
BMIが18.5未満は痩せすぎ、BMIが18.5~25.0未満は普通(健康)、BMIが25.0以上は肥満に分類されますが、痩せ過ぎに該当する方は食事制限によるダイエットは行わないようにしましょう。
下記のツールでご自分のBMIを計測してみてください。
18.5未満の方は普段通りの食事を続け、エクササイズや運動を取り入れる美しいプロポーション作りに切り替えてください。

身長(cm):
体重(kg):

※BMIだけでなく、ご自分の肥満度や基礎代謝量を測定したい方は肥満度計算ツールをご利用ください。

管理栄養士ライターのプロフィール

他にもサポートとして数名の管理栄養士ライターが所属しています。
全員女性の国家資格チームが、大人キレイの管理栄養士チームなのです。
ライターのプロフィールも数人ご紹介します。

元施設管理栄養士

ニックネーム:ママさん管理栄養士

ママさん管理栄養士のイラスト

管理栄養士免許を取得後、特別養護老人ホームにおいて施設管理栄養士として勤務していました。

  • 入居者様の栄養ケアマネジメント
  • 施設の献立作成
  • 嚥下困難者様専用の食事作り

これらの業務を厨房職員に指導等食事を通して入居様の栄養管理を管理栄養士の立場から支援していました。
ケアマネージャー・相談員・主任介護福祉士・看護師の他職種と連携をして行っておりました。

糖尿病、脂質異常症等疾患のある入居者様には栄養指導を行い必要に応じて間食の管理など個別対応が必要でした。
特別養護老人ホームは大多数の方にとって寿命を全うするまでの最期の住処であった為、食事を楽しみにされている方が大半でした。

「食べることは生きること」とし、制限がある中でもおいしいと思ってもらい生きがいを失ってほしくないと奮闘しておりました。

主人の転勤と妊娠をきっかけに退職し、現在地元を離れた遠い地で新たに新米ライターとして活動中です。
高齢者施設では疾患に苦しむ多くの入居者様と出会い、今健康でいることは未来の自分へ出来る一番の投資ではないかと学び考えました。

また、妊娠で食べつわりになり体重が早い段階で増え医師から指示を受けたことをきっかけに、食べる事を我慢するとはこんなに辛いものかと身を持って経験しました。

正しい情報を基に性別・年齢問わず健康でいてほしい、食を通して貢献したいという志を持っています。
今春出産を控え、産まれてくる赤ちゃんの育児を楽しみにしながら、日々のんびりと過ごしています。

男性管理栄養士

ニックネーム:はじめ
年齢:35歳
好きな食べ物:東南アジア料理、肉料理、お酒
趣味:サイクリング、食べ歩き

男性管理栄養士のイラスト

中学生の頃から料理が好きで、食への興味から栄養士の道を志しました。
大学卒業後は病院と福祉施設で、栄養士・管理栄養士として約8年勤務。
糖尿病のエネルギーコントロール食など、様々な病気に合わせた献立づくり・食事づくりや、減量・減塩などの食事に関するアドバイスを行ってきました。

一般企業に転職した際に、(管理栄養士でありながら)不規則な生活が原因で、約3年で10kgの体重増加を経験。
サラリーマンが体重を維持する大変さを自らの身体で知るとともに、食生活の改善とダイエットの必要性を痛感しました。

炭水化物を控え、意識的にタンパク質源と野菜を食べる食生活に改め、約4か月で元の体重へ減量成功。
現在は35歳で身長165cm、体重55kg(BMI20.2)を維持しています。

その後独立し、現在はライターとして活動中。
ダイエットを頑張っている方に、管理栄養士の視点から、食生活や栄養成分に関するアドバイスを行っています。
みなさまのダイエットが成功し、健やかな日々を送っていただくためのお手伝いができれば幸いです。

ダイエットアドバイザーの他、数多くの資格も保有している管理栄養士

ニックネーム:コト
保有資格:ダイエットアドバイザー、ジュニアアスリートフードマイスター、フードスペシャリスト
趣味:美容全般

ダイエットやフード系の資格を多数保有している美容マニアでもある管理栄養士コトの画像

きれいに健康的なボディメイクをするためには、食事や栄養など内側からのアプローチが重要だと思い、管理栄養士の道を進みました。
現在は管理栄養士の他、ダイエットアドバイザー、ジュニアアスリートフードマイスター、フードスペシャリストの資格ももっており、トレーニングジムにて様々お悩みをお持ちの方に栄養指導の実績があります。

トレーニングジムには、体重を減らしたい、筋肉をつけたい、部分的に痩せたい、食事制限だけはどうしてもしたくない、運動は苦手という方がたくさんいらっしゃいます。
様々な目的の中で、「きれいに、健康的なボディメイクを」というのを心がけて栄養指導をしています。

また、一美容オタクとしても、美容、健康商品や情報のチェックも日課のようにおこなっています。
美容オタク、健康オタクと言われたりもしますが、ダイエットや美容方法など、情報が簡単に手に入る環境だからこそ、本当に正しい情報は何なのか、見極めることが大切だと思います。

今は世界的なファッションショーでもBMI18以下のいわゆる「痩せすぎ」なモデルの出場を禁止するなど、ファッション、美容業界でも健康的な美しさへの注目が集まっています。
一昔前に流行した「バナナダイエット」や「リンゴダイエット」なども栄養面から不適切だということはもう広く知られていると思います。

時代によって情報もどんどん変わっていくのです。
最新かつ正確な情報をお届けしますので、皆さんのお役に立てれば幸いです。

健康食品とサプリの開発経験が豊富な管理栄養士

ニックネーム:ナツミ
保有資格:食品表示検定中級
趣味:ヨガ、運動、食品の裏面表示を見ること

健康食品やサプリメントの開発経験が豊富な管理栄養士なつみ先生の画像

大学卒業後、病院・老人保健施設・企業の管理栄養士として調理や献立作成・外食のメニュー開発・健康食品やサプリメントの開発・食品表示作成などに従事していました。

その中でも特にサプリメントの開発は得意分野です。
サプリメントは、食事だけでは難しい成分を配合する事で相乗効果でからだの内側からキレイにしていく事ができる素晴らしいものだと思っています。

自分自身、食や美容に興味はありましたが、仕事を通じてさらに美容成分などを多く知る事ができましたので、それを発信していけたらなと思います!

今は娘の離乳食に奮闘中です。
奮闘しながらも食の重要性を改めて認識し、子どもの食育にも興味が出てきた今日この頃です!
今は季節の野菜を味付けせずに食べてもらい、素材の味を覚えさせています。

趣味はヨガや身体を動かす事。
出産前はジムに通いフィットネスに明け暮れていました!

今は育児のためなかなか趣味に費やす時間がありませんが、月に二回は必ず子連れヨガに通っています。
からだや頭を柔らかくすることで身体の内側からリフレッシュして、次の日からの活力にしています。

変わっていると言われますが、食品の裏面表示を見るのも趣味の一つです。
身体を作り出す全ては食にあると思っています。
それを選択するのは自分自身。

食品の表示にはその選択する材料が詰まっています。
常に見るように心がけています!

料理が得意な管理栄養士

ニックネーム:なおママ
趣味:料理、パン作り、お菓子作り

管理栄養士なおママの画像

【経歴】
・相模女子大学食物学科管理栄養士専攻卒業
・ホテル、オフィス、研究所などの社員食堂に勤務

夫の転勤や保育園の状況でなかなか外に働きに出られないため、もう一度管理栄養士の資格を活かした仕事をしたいと思って参加しました。
5歳と2歳の男の子をもつ2児の母です。

料理、パン作り、お菓子作りなど台所にたつのが好きで、一日中いても大丈夫です。
子供が生まれてからキャンプにはまり、今年はバーベキュー以外のキャンプ飯を開拓してきたいところです。

広島風お好み焼き作りが得意です。
家族のお墨付きです。
鉄板奉行15年目です。

栄養士の仕事と、事業所マネジメントの2つをしていました。

【栄養士の仕事】
調理、献立作成、食材・サプライ発注、営業販売、栄養相談など

調理
おかず料理、デザート、フルーツカットなど一通りの調理をしました。
また、併設カフェでコーヒーやラテ、サンドイッチなども調理していました。

献立作成
主に、デパ地下のようなデリ惣菜のメニューを考えていました。
(4シーズン4サイクル、毎日違うものを8種類)

食材・サプライ発注
発注全般をしていました。調理師にお願いし、発注キャンセルするものは全てひとつのボードに記載し在庫管理をしつつ発注をしました。
また、初めてのパート従業員や誰でも理解できるよう「在庫が○個になったら連絡」など、ルール決めをしていました。

営業販売
お客様に提供をする販売ラインをしました。

栄養相談
あるオフィスの、特定保健指導に携わった経験があります。
初回40分です。
また、定期的に栄養イベントを行い、簡単な健康チェックとアドバイスをしていました

【事業所マネジメント】
パートシフト管理
パート従業員のシフト管理をしていました。
急な休みの対応、また面談をしながら適正に合った配置転換などをしていました。

調理師の免許も取得している管理栄養士

ニックネーム:NaNaママ
趣味:水泳、食べること、ペットショップ巡り、ピザ作り

調理師免許を持つ管理栄養士NaNaママの画像

幼稚園の頃から水泳をやっており、スポーツには栄養が重要だと気付き、管理栄養士の免許を取得しました。
水泳は、子供~大人まで指導経験もあります。

大人では、ダイエットや健康目的にスイミングに通う方も多くいらっしゃいます。
水中は陸上で歩くよりも効率よくカロリーを消費できるので、多くの人に体験してもらいたいです。

近年食事制限ダイエットや○○ダイエットという言葉をよく聞きますが、辛い思いをしてまでダイエットするよりも、少し体を動かし美味しいものをバランスよく食べて、健康的な体を作ることが大切だということをもっと知ってほしいです。

そしてストレスなくバランスよく食べれば、美容にも効果的です。
美容と栄養は、深い関係があります。
そのこともみなさんに認知していただきたいと考えております。

大学卒業後は、大手企業の社員食堂で大量調理の経験をしました。
調理技術の向上とともに、調理師の免許も取得しました。

レシピを考える際は、大量調理が可能なもの、原価に見合うもの、お客様が好むもの、季節のもの等を考え作成していました。
お客様は男性が多いので、やはり揚げ物やラーメン、お肉が良く売れるのです。

健康に気を使っている人は少ないように感じました。食堂では健康イベントとして、「減塩週間」、「野菜たっぷり週間」なども実施し、お客様に健康増進に興味を持ってもらうきっかけ作りをしていました。

現在は、子育て中です。
子供は、食が細いのか、ミルクをあまり飲んでくれず、離乳食で栄養バランスの良いもの、貧血防止の工夫など試行錯誤しているところです。
子供の食事のこと、成長のことについては、私ももっと知りたいし、みなさまの手助けにもなれれば幸いです。

クリニックでのダイエットカウンセリングの実績を持つ管理栄養士


ニックネーム:まかむら
年齢:30歳

管理栄養士まかむら先生の画像

【経歴】
・全日本病院協会認定指導士
・大手電機メーカーで社員食堂栄養士
・クリニックでのダイエットカウンセリング(600名以上)

【プロフィール】
自分自身のアレルギー発症やなかなか痩せないダイエット経験があり、高校生の頃から、食と体の繋がりに強い関心を持ち、管理栄養士を志しました。
今では、関わる患者さんやお客様のサポートをすることにやりがいや専門職としての喜びを感じております。

これまでの経歴から管理栄養士としての専門分野は生活習慣病予防、ダイエットです。
そして現在進行形で美肌・アンチエイジングの分野の栄養学を専攻しています。
日々の食事を健康的にデザインしたい方に、菅理栄養士としてお手伝いできればと思います。

大学を主席で卒業した管理栄養士


ニックネーム:藤原

管理栄養士の藤原先生の画像

【プロフィール】
25歳まで介護業務などを務め、その時にある有料老人ホームで出会った栄養士の人に憧れ栄養士になりたいと思うようになりました。
その後有料老人ホームを辞め、26歳で短期大学に通い、必死に勉強し首席という形で短期大学を卒業することができました。

首席で卒業ということから自信が付き、管理栄養士になりたいと思うようになり、委託業者に入り病院で2年半、デイサービスで半年ほど仕事をし、結婚を機に退職。
妊娠したこともありチャンスだと思い管理栄養士国家試験の勉強をし、管理栄養士に合格することができました。

委託会社に入り総合病院で厨房業務・リーダーとして事務作業など、基本的なことは一通り行いました。
デイサービスでは先輩の献立をもとに厨房業務を任されておりました。

自分自身20歳の頃に過激なダイエットを行い、摂食障害気味になりました。
そこから栄養というものに興味を持ち、今に至ります。
自分の体を壊してしまったこと、今でも後遺症が残っていること、そのようなことから食の大切さ、過剰な運動ではなく適度に体を動かすことの大切さを身を持って体験しているところです。

自分自身の経験を踏まえて皆様へ管理栄養士としてアドバイスができればと思っております。

アメリカに留学中の管理栄養士

ニックネーム:広山真由

管理栄養士の広山真由先生の画像

【プロフィール】
兵庫県で生まれ、神戸須磨学園高等学校に通い、大学は福岡女子大学で栄養学を学びました。
今年の3月に卒業し、管理栄養士のテストを受け、高校から夢であった管理栄養士になることができました。

2年前にアメリカに1年間、語学留学をし、栄養学とビジネスも少し学びました。
日本とアメリカの違いは想像より大きく、とくに食生活の部分で違いを感じました。

現在、アメリカに渡っており、再び大学に通い、栄養学を英語で学ぶための準備中です。
先ほど申し上げた通り日本とアメリカの食文化はかなり異なっています。

両親がご飯を毎日作る家庭はほぼ存在しません。
家族でご飯を囲むことも少ないです。
外食でファストフードや脂の多い食事をすることが多く、ドライブスルーなど、車の中で食事をすることも少なくありません。

私はとても健康的な家族の元で育ちました。
朝昼晩の食事をする時間が決まっており、炭水化物、脂質、たんぱく質、ミネラル、ビタミンをバランスよく取り入れた食事を当たり前のようにとっていました。
それは私の母親が健康に対する意識を強く持っているからだと思います。

最近は日本でも仕事の忙しさから、1日1食、2食の人も増えており、日本人だからこのような健康的な食生活をするという断言はできませんが、少なくとも日本食はバランスの揃った食事であると考えられます。

私が日本に帰ってきてアメリカとの違いをはっきり感じるのは、人の大きさです。
アメリカと比べ日本人で大きな体を持っている人は少し目立ちますが、アメリカでは成人で痩せている人を見ることは日本と比べると少し難しいです。

アメリカ人の自由な生き方が、食生活も自由にしていると考えられます。
このことから私は日本食や、日本食文化を普及し、1人でも多くの人が健康に気をつける意識を手助けできるよう、更に今から勉強をしていこうと思っております。

フリーランス管理栄養士

ニックネーム:カタムラ
活動:健康講座や食育教室の開催

フリーランス管理栄養士カタムラのイラスト画像

【経歴とプロフィール】
約8年間病院に勤めた後、フリーランス管理栄養士として活動をしています。
普段は健康や栄養に関するコラムを執筆することがメインですが、最近は地域の方と触れ合うことができる健康講座や食育教室などにも挑戦しています。

私たちの生活にとって食は切り離せないものであり、食事が充実してこそ生活も潤います。
「食べるものなんて何でもいい」「お腹が満たされればいい」というような考えではなく、食事を選択することから楽しさを感じられる人がどんどん増えて欲しいなと思っています。

食事は体を作る基本であり、悪い影響を与える場合もあります。私も食べたものが自分の体を作っているということを感じながら、毎日の食事の中で質の良い食品を選ぶように気を付けています。

最近始めた取り組みの一つに「食育教室」があります。
食育は最近特に注目されており、これから益々広まっていくものだと思います。
食育は子供が食に興味を持ち、将来正しい食事を自分で選択できる力をつけるために必要です。

子供のお手本となれるように。
また自分自身の健康のためにも。

管理栄養士として正しい知識を身に付け、悩んでいる人のサポートができるように日々邁進していきたいです。

企業様からのご提案も歓迎します!

エステティシャンとして、管理栄養士としてのそれなりの実績を持っていると自負しております。
管理栄養士の相談コーナーの起ち上げ経験もありますし、ダイエット商品の開発やダイエットプログラムの監修も行った経験もあります。
現在も請負という形で、エステサロンのダイエットプログラムの監修や相談、健康診断で引っかかってしまった方への栄養指導も大人キレイの監修と並行して行っています。

その経験を活かして、商品開発に関するご相談も承ります。
腸活・菌活・美容系と得意分野はかなり広いです。
私の業務をサポートしてくれる管理栄養士ライターもとても優秀です。

元エステティシャンの管理栄養士兼監修商品ということで売り出すサポートも可能です。
例えば、既存商品のカロリー35%オフ+ビタミンもバランスよく摂れて美肌効果も期待できるといった新商品の開発に携わることもできます。
大人キレイ美容マニアチームと協力し、新商品のLP作成をすることも可能です。

その他、サンプルをいただければ、管理栄養士が試した感想をレポートする業務も承ります。
商品のカロリー計算やカロリーを抑える相談なども承ります。
是非、投稿フォームよりご相談ください。

おすすめの管理栄養士監修商品

こちらで紹介しているのは、大人キレイ管理栄養士チームが監修している商品ではありませんが、私と同じく管理栄養士の資格を持っている方が開発や監修に携わっている商品です。
管理栄養士が監修している通販商品の中でおすすめをピックアップしました!
美しく痩せたい!という方は是非、ご覧になってください。


おすすめNO.1:生酵素スムージー

4種類のフレーバーがあるので飽きずに楽しめる置き換えドリンクです。
週に1回は好きなものを食べて無理せずに続けられるのがコツです!
管理栄養士が監修していますが、大人キレイ管理栄養士チームも絶賛しています!
ダイエット時に肌荒れしやすい方にもおすすめです!
商品詳細もあります→生酵素スムージーとは←クリック!

総合評価 ★★★★★
通常価格:6130円(2袋)
定期価格:5517円(2袋)
最低購入数:なし
定期特典:専用シェイカープレゼント+送料無料、5回受け取りごとに500円分クオカードプレゼント、7回目受け取り以降からさらに5%オフ

▼▼生酵素スムージーの購入窓口▼▼
管理栄養士 おすすめの生酵素スムージー 公式通販窓口にリンクしている画像
  ↑  ↑  ↑
スマホやPCでクリック!


おすすめNO.2:ベジファス

食物繊維を豊富に含んだ機能性表示食品です。
血糖値や中性脂肪を抑える機能があることが報告されている成分を使用しているのが特徴です。
食前デザートにふさわしい爽やかな味わいも良いですね!
ダイエット時にどうしても食べたくなってしまった時のお菓子代わりにもおすすめします!
商品詳細もあります→ベジファスとは←クリック!

総合評価 ★★★★★
通常価格:6000円(2箱)
定期価格:初回2980円(2箱)、2回目以降4600円(2箱)
最低購入数:なし
定期特典:送料無料

▼▼ベジファスの購入窓口▼▼
管理栄養士が監修し、大人キレイの管理栄養士が推薦しているベジファス購入ページへ
  ↑  ↑  ↑
スマホやPCでクリック!


おすすめNO.3:美人通販の葉酸

天然型葉酸と大豆イソフラボンがたっぷり配合されたサプリです。
普段の食事では摂りにくい葉酸こそ、サプリでの摂取が最もふさわしいと言えるでしょう!
鉄分の他、青汁に含まれているような栄養素もしっかり摂取できます!
妊娠中や妊娠中・授乳中の女性にオススメします!
商品詳細もあります→美人通販の葉酸とは←クリック!

総合評価 ★★★★
通常価格:4400円
定期価格:初回540円、2回目以降3960円
最低購入数:2回
定期特典:送料無料、さらにお得な2個セット定期もあり

※美人通販の葉酸は販売終了しました。

▼▼美人通販の葉酸 購入窓口▼▼
美人通販の葉酸割引購入ページへ
  ↑  ↑  ↑
スマホやPCでクリック!