おうちで目指す美脚!太もものセルライト対策レシピ集!ボコボコセルライトを撃滅せよ!

管理栄養士監修 太もものセルライト対策レシピ

調理師免許を持つ管理栄養士
ダイエットをしてもなかなかセルライトが消えない・・・とお悩みの方は必見です。

太もものセルライトは、落としたいと思ってもそう簡単に落とせるものではありませんよね?
美脚を目指したいという方は、運動をする、エステやセルライト除去グッズを利用するなどの方法がありますが、費用や手間がかかるため、なかなか実践できないという方もいらっしゃいます。

そんな方におすすめなのは、日々の食ベ物を見直すことです。
もちろん運動なども取り入れることで効果は、よりUPします。
今回は、食生活の見直しをして、美脚を目指せるような食べ物やレシピなどを管理栄養士の観点から提案していきます!

太もものセルライト対策レシピ 執筆者の調理師免許を持つ管理栄養士NaNaママの画像
調理師兼管理栄養士NaNaママのプロフィール
幼稚園の頃から水泳をやっており、スポーツには栄養が重要だと気付き、管理栄養士の免許を取得しました。
水泳は、子供~大人まで指導経験もあります。
大学卒業後は、大手企業の社員食堂で大量調理の経験をし、調理技術の向上とともに調理師の免許も取得しました。
趣味は水泳と食べること、ペットショップ巡り、ピザ作りです。

管理栄養士:厚生労働省大臣が認定する管理栄養士国家試験に合格した国家資格者(認定団体 厚生労働省
調理師:都道府県知事が行う調理師試験に合格した国家資格者(認定団体 厚生労働省

そもそもセルライトを排出できずにボコボコになる原因って?

考える女性

セルライトというのは、脂肪細胞が増える、または脂肪細胞に水分や老廃物が付着し、塊となったものです。
皮下脂肪の付きやすい部分をひねったりすると、皮膚の表面にでこぼこが出てきます。
筋肉量が少なく、皮下脂肪がつきやすい女性に多く見られ、太ももや臀部、下腹部にできやすいと言われています。

見栄えの影響だけでなく冷えむくみにもつながるので、なんとかして対策したいところです。

セルライトを撃退して美脚を目指すために必要なのはやっぱり運動?

  1. 筋トレと有酸素運動で脂肪を落とす
  2. ストレッチやマッサージをしてめぐりを良くする
  3. むくみを除去するため、食事に気を付ける、着圧ソックスを履く
  4. 身体を冷やさない

などが効果的であると考えられます。

その中でも食事運動がとても大切になります。
今回は、食事に関して詳しく見ていきたいと思います。
セルライトを増やす食べ物、減らす食べ物、レシピなどを紹介していくので、ぜひご覧ください。

危険!?セルライトを増やす食べ物

美味しいハンバーガー

セルライトを増やす原因は、高脂肪なもの、糖質、塩分が多いもの、加工食品などが挙げられます。
時々食べるくらいなら良いですが、習慣的に食べないように気をつけましょう。

具体的な食べ物を挙げてみると・・・

  1. 揚げ物
    揚げ物は、カロリーが高いため、食べ過ぎてしまうと脂肪が蓄積され、セルライトを増やす原因となってしまいます。
  2. 上白糖
    上白糖は、不純物を取り除き、甘みだけを抽出して出来るため、栄養素がほぼ失われています。
    砂糖を使用するなら、完全に精製されていない、きび糖や黒糖、てんさい糖が良いでしょう。
  3. 食塩
    食塩の摂りすぎは、むくみやめぐりの悪化につながります。
    外食は塩分が多い料理が多いため、なるべく控えるようにして、家庭で料理をする際は、減塩を心掛けましょう。
  4. 加工食品やジャンクフード
    精製された小麦粉を使用した白いパンや麺類、白米などは、ビタミンやミネラルなどの栄養素も精製されてほぼ失っています。
    これらの食品は血糖値も上がりやすいので、太る原因にもなるでしょう。
調理師免許を持つ管理栄養士
ジャンクフードの菓子パンやハンバーガーなどは、小麦粉・砂糖・食塩・トランス脂肪酸など健康に悪影響を与えるとされている成分を多く含んでいます。

これらの食品ばかりを食べていると、病気のリスクの上昇、脂肪やセルライトの形成促進、肌荒れなどにつながってしまうので、控えるようにしましょう。

セルライトを減らすのに効果的な食べ物はある?

ミックスナッツ

セルライトの予防・改善には、脂肪を減らす必要があります。
メラメラ燃焼をUPさせ、脂肪を減らすためには、タンパク質ビタミンB群が重要です。

さらに、老廃物や水分を排出し、むくみ対策にもなるカリウム食物繊維も重要です。

これらの成分が入った食べ物は、セルライトを減らす役割を担っているでしょう。

具体的な食べ物を挙げてみると・・・

  1. しょうが
    しょうがに含まれているショウガオールという成分は、身体を温めてくれる効果が期待できます。
    乾燥させたショウガパウダーというものもあるので、スープやココアなどに手軽に入れてみてはいかがでしょうか。
  2. キムチ
    キムチには、カプサイシンという唐辛子の成分が含まれており、ポカポカUP、燃焼UP、めぐりUPなどの効果が期待できます。
    乳酸菌も含んでいるので、腸内環境を整えるサポートもしてくれるので、万能の食材です。
    さらにそのまま食べられるので、忙しい朝にもぴったりですね。
  3. 青魚やうなぎ
    青魚は、タンパク質やDHA・EPAなどの良質な脂質が含まれているため、悪玉コレステロールを減らすなどの効果が期待できます。
    うなぎは、ビタミンB群を非常に多く含み、その他の栄養素もバランスよく含んでいます。
    脂肪などの燃焼をサポートしてくれます。
  4. 根菜類&海藻類
    これらは、食物繊維やカリウムが豊富なので、水分や老廃物を排出し、むくみともさよなら出来ます。
    さらに、根菜類には身体を温めて、めぐりを良くしてくれる効果が期待できます。
  5. ナッツ類
    間食をよくしているという方におすすめしたいのがナッツ類です。
    特におすすめは、ビタミンEが豊富なアーモンドです。
    ナッツ類は、エネルギー自体は高いので、食べ過ぎるとカロリーオーバーにつながりますが、良質な脂質と食物繊維を多く含み、満腹感もサポートします。
    糖分たくさんのケーキ・クッキーなどを食べるなら、ナッツ類を1日15~20g食べた方がセルライトの予防・改善につながるでしょう。

セルライトを溶かす食べ物 改善できるサプリは存在する!?

セルライトを溶かす食べ物 ドラッグのイメージ

まず結論から申し上げますとそんなものはありません
残念ですけどね。

じゃあ、貯めに貯めまくった脂肪はもう諦めるか地道な努力しかないの??と言われれば方法が無いわけではないです。

ホントすごい時代になったもので、とある先進的技術なら結構簡単にしかもお手ごろ価格で脂肪溶解をすることができるのです!
今回のテーマの「おうちで」というのはちょっと無理なんですけど・・・。

その先進的技術というのが脂肪溶解注射です。
一度はお耳にしたことあるのではないでしょうか??
もちろん安心・安全の医療機関で行いますよ。

「興味はあるけど、どうせ高いんじゃないの?」とおっしゃる方は一度関連記事をご覧下さい。
先述した通り「あら、意外と安いのね」と感じるのではないでしょうか。

KMクリニックの脂肪溶解注射(メソセラピー)メニューの画像

脂肪溶解注射(メソセラピー)ならKMクリニック!

2018年9月27日

管理栄養士監修!撃滅セルライト対策レシピ!

調理師免許を持つ管理栄養士
少し本題とずれちゃいましたが、ここからはセルライト撃滅作戦に効果的なレシピをご紹介していきます!

食物繊維たっぷり!蓮根と大豆とひじきの煮物

ひじきれんこんの煮物

【材料・2人分】
・れんこん       30g
・にんじん       30g
・乾燥ひじき      20g
・水煮大豆       50g
・油揚げ     1枚
・醤油        大さじ2
・みりん       大さじ2
・砂糖        大さじ1
・酒         大さじ2
・水         200cc
・だしの素      小さじ1

【作り方】

  1. 乾燥ひじきを戻しておき、にんじん、れんこん、油揚げを食べやすい大きさに切っておく。
  2. フライパンを熱して、れんこん、にんじんを炒めて、ひじき、油揚げも加えて炒める。
  3. 調味料を全て加えて、煮る。
  4. 煮汁が少なくなってきたら、水煮大豆を入れて、少し煮て、出来上がり。
調理師免許を持つ管理栄養士
いつものひじきの煮物に、根菜のれんこんや大豆を入れることで、栄養価UPにつながり、食物繊維も豊富に摂取でき、セルライト予防・改善にぴったりの副菜になります。

ポカポカ効果抜群!キムチと豆腐ときのこのスープ

キムチ豆腐のなべ

【材料・2人分】
・キムチ   100g
・豆腐   1/2丁
・えのき   1/2パック
・水   2カップ
・鶏がらスープの素   小さじ2
・醤油    小さじ1
・卵   1個
・水溶き片栗粉   適量
・にら   適量

【作り方】

  1. 豆腐を食べやすい大きさに切り、えのきも切っておく。
  2. 鍋に水、鶏がらスープの素、醤油を入れて沸騰させ、①を入れ、火を通し、キムチも入れる。
  3. 水溶き片栗粉を入れ、混ぜ、溶き卵を回し入れ、にらを入れ、出来上がり。
調理師免許を持つ管理栄養士
温かいスープ&キムチのカプサイシンで、身体ポカポカ効果が得られます。
これからやってくる寒い日にぴったりです!

豆腐にはタンパク質が豊富で、消化吸収も良く、身体に優しいです。
コレステロールを低下させる効果美肌サポートなどの効果が期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です