脂肪溶解注射(メソセラピー)ならKMクリニック!

KMクリニックの脂肪溶解注射(メソセラピー)メニューの画像

メディカルダイエットで部分シェイプ! KMクリニックで脂肪溶解

ビューティーアドバイザー
ダイエットで停滞期にハマってしまった方や、狙った場所を部分シェイプできないという方にとっては、夢のような響きの言葉ではないでしょうか。

その言葉とは・・・

脂肪溶解 メソセラピー 脂肪を溶かす 脂肪を燃やす 脂肪を排出

ビューティーアドバイザー
ざっとこんな感じです!

実はこれらは実現可能です。
確かにこれは自分で自宅で実践しようと思ったら無理です。

でも今回特集するKMクリニックのような医療機関なら行うことができるのです。
メソセラピーとも呼ばれる脂肪溶解注射があります!

脂肪溶解注射(メソセラピー)とは

脂肪溶解を英語表記にするとmesotherapy(メソセラピー)です。
痩身治療法の一つ、つまり医療機関で行うことのできる行為の一つです。

そしてどのような効果があるかと言うと、もうその名称のままです。

痩せたい部分、つまり脂肪がたっぷりな部位に注射することで細胞レベルで脂肪組織を分解し、薬液により分解された脂肪組織は尿とともに体外へ排出されます。
脂肪がなくなるのでその部分はスッキリするのです。

KMクリニックの脂肪溶解注射の特徴

脂肪溶解注射には様々な種類があります。
主成分は同じであることが多いのですが、各クリニックが有効成分をオリジナルブレンドしているためそれぞれが異なるのです。

KMクリニックの脂肪溶解注射は、リバウンドし難いということで定評があります。
せっかく脂肪溶解をしてもまたブヨブヨと脂肪をつけてしまっては意味がありません。

ですが、KMクリニックの脂肪溶解注射は、脂肪を溶解する際、細胞レベルで脂肪組織を分解して脂肪細胞自体の数を減らします。

脂肪細胞自体の数が減ることを示す画像

そのため再び脂肪が付くのが難しくなるという理屈です。

そして溶かした脂肪をしっかりと排出することにもこだわっています。
排出を促進しなければ、なかなか効果が出せずにリバウンドしてしまうと考えられます。
脂肪を溶かしても体外に排出しなければ、痩せることはできませんが、排出を促すための脂肪燃焼点滴までメニューに用意されているのです。

脂肪を溶かして燃やし筋肉を増強する成分!?

KMクリニックの脂肪溶解注射は、「脂肪を溶かす」×「脂肪を燃やす」×「筋肉を増強する」の3つを意識して成分をオリジナルブレンドしています。

脂肪を溶かすフォスファチジルコリン

フォスファチジルコリンと呼ばれるものが主成分です。
フォスファチジルコリンとは、大豆に含まる(アミノ酸の一種)レシチンのことを指します。
レシチンは大豆から抽出される成分なので安全な薬品と言えます。

このレシチンは体内の脂肪を溶かす作用があります。
痩せたい部分にピンポイントで直接注入することによって、脂肪を溶かして排出するだけでなく、細胞の活性化と新陳代謝を促進することによって中性脂肪を貯めにくくする効果もあります。

脂肪を燃やすL-カルニチン

L-カルニチンは、燃焼系と言われるダイエットサプリに含まれていることが多い成分です。
L-カルニチンサプリが脂肪溶解サプリと呼ばれることがあることにも関係しているかもしれません。

それをピンポイントでブヨブヨ脂肪に注入します。
ただ飲むだけのサプリに比べて、遥かに効率的に脂肪を燃やすサポートをしてくれるのかが容易に想像つきますよね!

筋肉増強を意識したIGF-1

IGF-1とは、インスリン様成長因子のことです。

筋肉量が増えるとエネルギーの消費効率が上がります。
つまり同じ動作をしていても消費カロリーが増えるため太り難くなるという訳です。

IGF-1が直接筋肉を増やすわけではないのですが、運動をすることによってその間接的にそのサポートができるのではないかという解釈はできるようです。
そのためKMクリニックの脂肪溶解注射にも配合されているのでしょう!

脂肪溶解注射(メソセラピー)をするならkMクリニックとオススメする理由

脂肪溶解注射は前述した通り、全国のあらゆる美容外科の施術メニューとして用意されています。

その中でなぜ、kMクリニックをオススメするのか!

それは確かな効果があり、リバウンドし難いようにと考えられた成分配合であるからということはもちろんのこと、価格が安いからです。

価格が安い!

kMクリニックの脂肪溶解注射1本は、以前、私が勤めていた美容外科の顔出しモニター価格とほぼ同じくらいなのです。

例えばトライアル脂肪溶解注射は1本で5000円です。
これはダイエットサプリやダイエットジェル2ヶ月分程度です。

BNLS注射トライアルに関しては1本で3500円です。
これはサプリやジェルの1ヶ月分!

とにかく価格が安いのです。
そしてもちろんカウンセリングは無料です。

腕やふくらはぎ、太もも、お腹だけでなく顔もOK!

kMクリニックの脂肪溶解注射は、セルライトが溜まりやすい部位だけでなく、顔にも行うことができます。
そのため痩せたい!ではなく、小顔になりたい!という方にもオススメできます。

ビューティーアドバイザー
kMクリニックは、美容系クリニック激戦区の新宿と銀座にあります。
そのため接客レベルがとても高いです。
カウンセリングも医師が行い、オペ室は全室が完全個室となっています。
そして強引なセールスもありません。
興味のある方は一度、予約フォームから相談してみてください。

KMクリニックで脂肪溶解 まとめ

注射による脂肪溶解は医療行為です。
そのため施術を受ける方は、お客様ではなく患者様ということになります。

ですが、大がかりな手術ではないので、入院する必要はありません。
部位や脂肪量にもよりますが、1回の施術は5~10分程度です。
脂肪吸引のような強い痛みもありません。

長期間かけて部分シェイプをするのであれば、KMクリニックのような安価な脂肪溶解注射をしてみる!というのも選択肢の一つだと思います。
脂肪溶解サプリ脂肪溶解クリームとまで言われるほど評判のサプリ、コスメを使ってみてもそれが長期間に及ぶと脂肪溶解注射の方が価格が安いなんてこともあり得ます。
それに脂肪溶解注射の方が確実にシェイプできますからね!

「脂肪溶解注射(メソセラピー)とKMクリニック」の記事執筆者情報

KMクリニックの脂肪溶解注射に関する記事は、大手美容外科のビューティーアドバイザーとして活躍していたサラダマニアが執筆致しました。

KMクリニックで脂肪溶解 記事執筆者のビューティーアドバイザーの画像

ニックネーム:サラダマニア
趣味:野菜のブッフェ、ヨガ、温泉とご当地エステ巡り、海外旅行

【経歴】
ビューティーアドバイザー
(ドクターズコスメとサプリの開発・販売・美容相談)

10代の頃はニキビ、20代には乾燥や不定期にできるボツボツに悩まされていました。
そのため外側からケアできる化粧品や内側からケアできるサプリに興味を持ち始め、気付いたら美容マニアになっていました。
大学卒業後はビューティーアドバイザーとして、大手美容外科とその院長が代表を務めていた会社でドクターズコスメやドクターズサプリ、置き換えドリンクの開発と販売を主な業務として行っていました。
自分の経験談を交え、皆様に的確なアドバイスとおすすめのアイテムをご紹介できればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です