儲かるMNP弾を作成!ひかりTVショッピング×OCNモバイルONEの20,000円+最大20,000PTもらえるキャンペーン!

儲かるMNP弾を作れるひかりTVショッピング×OCNモバイルONEの20,000円+最大20,000PTもらえるキャンペーン

儲かるMNP弾を作成! ひかりTVショッピング×OCNモバイルONE

乞食ブロガー住谷
MNP猛者を目指してケータイ乞食修行中の住谷です。
ケータイ乞食として超有名な友人の手取り足取りなレッスンを受け、順調にレベルを上げております。
今回は、儲かるMNP弾作成の第2弾です!
仕込むのはOCNモバイルONE。
2回線目です!
ひかりTVショッピング×OCNモバイルONE×d曜日で挑みます!

超朗報!!神案件へと昇格!!!
今ならdポイント最大25倍です。(買い回りした場合)
買い回りしなくてもエントリーすればdポイント20倍が付きます!!11月13日(火)までです!!

儲かるMNP弾作成2回目!

私、住谷がケータイ乞食デビューを飾ったのは、ひかりTVショッピング×OCNモバイルONEでした。
前回はこれにdポイント25倍キャンペーンを組み合わせて、2019年4月か5月にMNPをしてがっつり稼ぐためのMNP弾を作成!
ひかりTVショッピング×OCNモバイルONE×dポイント25倍という最強の組みわせで、まだ発動していないMNP弾を作成した段階で、すでに利益を出すということに成功しました!

ひかりTVショッピングでケータイ乞食デビュー!Huawei Mate 10 Proを買いました!

2018.10.21

そんな体験に味を占めてまたまたひかりTVショッピングへ!
高く売れる機種を購入しつつ、OCNモバイルONEに契約してキャッシュバックとポイントもたっぷりいただきます♪
そして2019年4月にMNPをしてそこでもがっつり利益をいただく予定です♪♪

儲かるMNP弾とは

上記で何度か出てきた「儲かるMNP弾」について「?」という方のために少し解説させていただきます。
通常、MNP弾を作成するには費用がかかります。
1つ作成するのに1万円以内になれば上出来です。

例えば、先日nuroモバイルで5つのMNP弾を作成しましたが、1つあたり7394円の費用がかかりました。
でも8000円を切っているので超優秀です!!

nuroモバイルを5回線分契約!最安のMNP弾5つが誕生!

2018.10.27

しかしながら今回作るMNP弾は、1つしか作らないものの作った時点ですでに利益が出ます。
つまり文字通り儲かるMNP弾なのです。
キャンペーンを複数組み合わせるとそんな超優秀以上のこともできちゃうのです!

儲かるMNP弾のメリットとデメリット
メリット・・・作った時点で儲かる!
デメリット・・・MNP弾として発動できるのに時間がかかる(今回の場合は2019年4月以降)

20,000円+最大20,000PTもらえるキャンペーン

今回のひかりTVショッピング×OCNモバイルONEキャンペーンは、正式名称が20,000円+最大20,000PTもらえるキャンペーンです。
見事、条件を全て達成すれば、指定の口座に現金2万円がキャッシュバックされ、かつ、ぷららポイントが最大2万PT貰えるのです。

しかもプロモーションコード「aff_ocn11」を入れることによって、ぷららポイントが2万PTは×1.5倍の3万PT貰えるようになります。
尚、キャッシュバックは2019年3月15日~20日まで、ポイント進呈は2019年4月1日~5日までとのことです。

条件は下記の3つです。

  1. OCNモバイルONEの各種契約
  2. 月額補償(ぷらら補償)加入でのキャンペーン対象スマホの購入
  3. ①と②を2019年3月末日まで継続して契約

MNP弾として購入する私は、OCNモバイルONEの条件を満たす一番安いプランに加入し、月額補償(ぷらら補償)加入でのキャンペーン対象スマホの中から一番リスクが低いスマホ or 一番利益の出るスマホを購入し、2019年4月1日以降にぷらら補償を外してauかソフトバンクにMNPします。

そうすることでMNP弾作成時点で利益が出て一度おいしい思いをし、その後も損失なくMNPすることによって、さらに大きな利益を得ることによって、2度おいしい思いができるからです。

儲かるMNP弾を作成する手順

ではいよいよ本題です。
儲かるMNP弾をミスなく作成する手順を公開します!

MNP猛者としてトップに君臨する友人からこの情報を聞き、この記事を書いている現時点ではまだ儲かるMNP弾を作成に取り掛かることができません。
開始できるのは、11月8日(木)の午後12時からなのです。

ちなみに機種が売り切れなければ、最終は11月14日(水)の午後11時59分までとなっています。
今は来たるべき時に備えて自分用に、そして私と同じ目的を持っている人のために手順をまとめています。

私は11月8日か11月9日に下記の手順で機種を購入し、OCNモバイルONEに申し込みます。
ケータイ乞食初心者の方も下記の通り6ステップでやれば、問題なくミッション成功となるはずです!

手順

  1. ひかりTVショッピング×OCNモバイルONEキャンペーンにエントリー
  2. d曜日にエントリーする!(只今、11/13までdポイント20倍)
  3. 11/9に一番利益の出るHuawei Mate10 Proまたは一番リスクの低いHuawei nova Lite 2をぷらら補償に加入してd払いで購入!(在庫がなくなりそうだったら11/8に購入)
  4. 一番安い月額1600円の音声プラン(110MB/日コース)に通話し放題(2種類あるがどちらでも可)とマイセキュアのオプションを追加してOCNモバイルONEに申し込む
  5. 申し込み後に免許証をスマホで撮影して画像をアップ!
  6. 11/14以降のキャンペーン終了後にメールで「口座登録フォーム」の案内が届くので、キャッシュバック用の自分の口座とプロモーションコード「aff_ocn11」を入力する!(機種購入時のお客様番号(Nから始まる10桁)とスマートフォンの注文番号(数字13桁)を控えておくと、「口座登録フォーム」の案内が来た時にスムーズです。)

③についての補足です。
できればd払いでdポイントが8倍になるd曜日の11/9まで購入を待ちたいのですが、機種の在庫状況によっては11/8に購入に踏み切るという判断が必要です。
私は2機種の在庫を定期的にチェックし、いずれか1機種が売り切れになった場合はd曜日を待たずに購入する予定です。(11/9追記:現在は11/13までポイント20倍をやっていますので、断然Huawei Mate 10 Proがお得です。)

特に買取価格が高くぷららポイントも2万ptも獲得できるHuawei Mate10 Proは激戦となる可能性がありますからね!
前回は無事にHuawei Mate 10 Proを購入できましたが、私が決済を済ませてから30分経たない内に売り切れていました。

尚、d払い時に全てdポイントで支払う予定の方は、d曜日を待たずにすぐに購入しましょう!
dポイント充当分にdポイントは付かないからです。

※d曜日まで待った方!おめでとうございます。買い回りで25倍、しなくても20倍です。今すぐ購入しましょう!どれでも大幅な利益が出ます!!

万が一、Huawei Mate10 ProとZenfone Zoom Sのいずれも売り切れてしまった場合は、Huawei Mate 10 Lite or ASUS Zenfone Zoom S or ASUS ZenFone 4のいずれかを購入します。
もちろんいずれを購入しても儲かるMNP弾を作成できます。

d払いについても少し補足させていただきます。
通常、dポイントは購入金額100円(dポイント充当分を除く)につき1ポイント獲得できるのですが、11/9と11/10のd曜日には最大で8ポイント獲得できます。
キャンペーンはエントリーすれば3倍、3000円以上の買い物を5回以上で+4倍、街のお店でd払いで1000円以上の買い物を1回すれば+1倍の合計8倍です。

私はすでに8倍の条件を達成していますが、これからという方でもエントリーを済ませただけで3倍ですからお得です。
ちなみにd払い(ドコモ払い)は、キャリアがdocomo以外でも作ることができます。
私はauユーザーなのでドコモ携帯は持っていませんが、dアカウントを作成したのでd払いができます。

ひかりTVショッピングで購入が初めてなら1500ポイント進呈クーポンを獲得!

私は該当者ではないのですが、ひかりTVショッピングで初めてショッピングするという方は、下記をクリックして1500ポイント進呈クーポンを獲得しておきましょう!
今回のショッピングでの値引きではなく、次回のショッピングでの値引きとなりますが、対象者はクリックするだけで獲得できますのでポチッとクリックしておきましょう!

ひかりTVショッピング

d払いをミスった場合にすべきこと!

ケータイ乞食初心者レベルに陥りがちなこと!
その一つがd払いの仕方がわからないというもの!

実は私もケータイ乞食デビュー時にそのミスをしてしまいました。

かなり痛いミスをした時の表情

支払方法がデフォルトでクレジットカードになっていたのですが、d払いに変更せずに決済を進めて購入完了になってしまいました!
このままではdポイント獲得の恩恵が受けられません。

でもすぐに対応できれば大丈夫です!
購入履歴の画面からポチッとクリックするだけで購入をキャンセルできます。

そして再び買い直ししましょう!
今度はきちんとd払いを選択してくださいね!

購入機種とOCNのSIMが届いたらすべきこと!

ひとまずこれで完了です!
1週間後くらいに購入機種とOCNのSIMが届きます。
機種は売却し、OCNのSIMが2019年5月以降のMNP弾となるのです。

その前にMNPしてしまうと、違約金として8000円を取られるし、2万円のキャッシュバックとぷららポイント3万PTも貰えないというさんざんな目に会いますのでご注意ください!
OCNは利用開始月を1ヶ月目として数え、6ヶ月経たずして解約した時に違約金が発生すること、キャッシュバックとポイント付与は2019年3月末日の契約が必要なことを忘れてはなりません。

損失を出さずにMNPをスムーズに進めたいところです。
ということで、機種とSIMが届いたらやるべきことを順番に下記にまとめます。

やるべきことのメモ

  1. 購入機種を新品未開封状態で売却!
  2. キャンペーン終了後の「口座登録フォーム」の案内に口座情報とプロモーションコード「aff_ocn11」を入力していなければ入力!
  3. 購入機種のぷらら補償を2019年4月1日~4月30日までに解約!
  4. OCNモバイルONEの通話し放題を2019年4月1日~4月30日までに解約!
  5. OCNモバイルONEのマイセキュアを2019年4月1日~4月30日までに解約!
  6. 2019年5月1日以降にauかソフトバンクのいずれか条件が良い方にMNPする!

儲かるMNP弾を作成 まとめ

儲かるMNP弾を作成 利用するひかりTVショッピングの画像

乞食ブロガー住谷
ケータイ乞食として徐々にレベルが上がっているのを感じます!
キャンペーン開催後に慌てずに儲かるMNP弾をミスなく作成できるように手順をまとめたところ、思ったよりも早く記事が出来上がったからです。

手順をまとめたので、儲かるMNP弾は問題なく作れます!
つい最近までケータイ乞食初心者だった私が、これからケータイ乞食デビューする方でもミスせずに成功できるようにまとめた手順ですので、まだMNPに不慣れな方も是非、参考にしてみてください。
最後にMNP弾で発動までにかかる税込み費用と機種売却とキャッシュバック、獲得ポイントをまとめます。
儲かるMNP弾というのをご理解いただけると思います。

費用合計:22102円+機種購入代金
初期工事費用:3240円
SIMカード手配料:394円
2018年11月~2019年4月30日までの音声プラン:10368円(1728円×7ヶ月-初月無料分1728円)
2018年11月~2019年3月31日までの通話し放題:4590円(918円×6ヶ月-初月無料分918円)
2018年11月~2019年3月31日までのマイセキュア:1350円(270円×6ヶ月-初月無料分270円)
2018年11月~2019年3月31日までのぷらら補償:2160円(540円×6ヶ月-2ヶ月無料分1080円)

対して得られる利益は、2万円キャッシュバック+ぷららポイント3万円分+機種売却益です。
今回はどの機種を購入しても利益が出ます。
一番は、やはりHuawei Mate 10 Proですが、初期投資を抑えたいのであればHuawei nova Lite 2が良いでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です