ひかりTVショッピングでケータイ乞食デビュー!Huawei Mate 10 Proを買いました!

MNPは稼げるというイメージ画像

MNP弾作成段階ですでに利益! ひかりTVショッピングでケータイ乞食デビュー

乞食ブロガー住谷
初めまして!
大人キレイコスパチームに所属している住谷です。
今まで携帯を1台持つが当たり前で、2台以上を持ったことはありませんでした。

ですが、キャッシュバックが貰えるMNPをするためのMNP弾を作るために、そして購入した機種を高く売るために初めてスマホ2台持ちをすることになりました!
その記録を公開します。

ひかりTVショッピングは実は超激安通販サイトだった!

今までコスメやサプリを比較する際、ひかりTVショッピングも比較対象にしていたことがありました。
ですが、ここはとても高いという印象しか持っていませんでした。

しかし、超有名ケータイ乞食でもある私の友人の話によると、キャンペーンが開催されるタイミングで利用すると超優良ショッピングサイトになるというのです。

まず、今回はそこから説明させていただきます!

dポイント20倍キャンペーンを利用する!

dポイント20倍キャンペーンの開催画像

なんと、d払い(ドコモ払い)をすることで、dポイントが20倍貯まるキャンペーンが開催されていたのです!

つまり通常時の購入金額100円につき1ポイントに加え、19ポイント分のdポイントが加算されるということです。
100円のモノが実質80円になるのですからこれはお得です!

その20倍キャンペーンを実施しているのが、今回私がスマホを購入したひかりTVショッピングです。
ちなみにd払い(ドコモ払い)は、キャリアがdocomo以外でも作ることができます。
私はauユーザーなので、ドコモ携帯は持っていませんが、dアカウントを作成したのでd払いができます。

dポイント25倍も稀にある!

dポイント25倍キャンペーンの開催画像

20倍キャンペーンは度々開催されるのですが、上記のような25倍は稀とのこと!
買い回りと言うのが必要ですが、それは後述しますね!

とりあえず10月19日と20日の2日間が対象とのことなので、私は19日にHuawei Mate 10 Proを友人のアドバイスに従って購入することにしました。

注意すべきことは、キャンペーンにエントリーし、お支払いはd払いを選択すること、必要なプランに加入することの3つだけです。

Huawei Mate 10 Proの価格に驚いた!

支払った価格の25%がポイントバックされるだけだと思ったのですが、お得な購入術はこれだけではありません。
ぷらら補償というものに6ヶ月間加入し、さらにOCNモバイルONEに6ヶ月加入することで合計4万円分が還元されるのです。

Huawei Mate 10 Proの価格は77157円なのですが、それが天文学的に安くなるということはお分かりいただけると思います。(実際は約1万円くらい)
そしてそのHuawei Mate 10 Proは買取ショップで56000円で買い取って貰えます。

ぷらら補償とOCNモバイルONEは、2019年3月31日まで加入していないといけなのですが、それを2万円以上儲かるという計算になります。

つまり使い方次第ではひかりTVショッピングは、超激安通販サイトだったのです!

Huawei Mate 10 Proの激安購入までの流れ

さて、ひかりTVショッピングが超激安通販サイトへと変貌を遂げる期間があることがわかりました。
いよいよ本番!!
つまりHuawei Mate 10 Proの購入です。

ひかりTVショッピングで購入失敗もなんとかリカバリー!

まずひかりTVショッピングに無料登録をし、トップページにデカデカと掲載されているdポイントが25倍になるキャンペーンにエントリーしました!
ここまでは楽勝です。

次にひかりTVショッピングの検索窓に「Huawei Mate 10 Pro」を入力して検索したところ、対象商品が表示されたので、月額ぷらら補償に加入して購入をしました!

しかしここで痛恨のミス!!

かなり痛いミスをした時の表情

支払方法がデフォルトでクレジットカードになっていたのですが、d払いに変更せずに決済を進めて購入完了になってしまいました!
このままではdポイント25倍(25%オフ)の恩恵が受けられません。

でもすぐに気付いたので大丈夫でした。
購入履歴の画面からポチッとクリックするだけで購入をキャンセルできたのです。

そして再び買い直し!
今度はきちんとd払いを選択して購入することができました。

でもここまでだと激安購入の準備をしたにすぎません。
OCNモバイルONEに加入して合計4万円分をキャッシュバックしてもらう手続きが必要です。

OCNモバイルONEで回線契約

事前にオペレーションセンターに連絡し、「OCNモバイルONEでの回線契約」「ひかりTVショッピングでのHuawei Mate 10 Pro購入」のどちらが先でも構わないと聞いていました。
そこで、回線契約の後にHuawei Mate 10 Proが売り切れてしまうことを懸念してまずは「ひかりTVショッピングでのHuawei Mate 10 Pro購入」を選択しました。

ここでは後回しにしたOCNモバイルONEでの回線契約についてお話しさせていただきます。

回線契約する際に気を付けるべきことは、①音声対応SIMを選択+②通話し放題を選択+③マイセキュアを選択するという3点です。

①は最安値の1600円にします。
②は2種類ありますがどちらでもOKです。

申し込み後、免許証をスマホで撮影してアップして完了となりました。
1週間後くらいにSIMが届くようです。
これが後にMNP弾となるのです。

4万円キャッシュバックを成立させ、違約金なしでMNPするためには、上記の①~③は契約月を含む6ヶ月間の契約が必要となります。
つまりOCNモバイルONEのSIMがMNP弾として使えるようになるのは、契約月(10月)から6ヶ月後の2019年4月1日以降となります。

買い回りを成立させて25倍にするために私がやったこと!

先程、後述するといった内容をここで説明させていただきます。
下記の画像が25倍成立の図です。

dポイント25倍キャンペーンの開催画像

Huawei Mate 10 Proをぷらら補償+OCNモバイルONEに加入することで合計4万円分、d払いでdポイント20倍分のポイントバックを確定させている私ですが、まだdポイント5倍分の上乗せが終わっていません。

そのためにすべきことは、他に3回購入する必要があります。
そしてその内の1回は街のお店、つまり実店舗でd払いをして購入する必要があるのです。
そうすれば4回以上の購入という条件をクリアできるので、5倍分の上乗せ完了となります。

注意点はネットで購入する際は3000円以上街のお店で購入する際は1000円以上の注文が必要となることです。
いずれも税込み価格ですが、dポイント充当分を除かなければならないことにも注意が必要です。

私は4回の購入を下記のように済ませました!

  1. Huawei Mate 10 Proをネット購入で余裕でクリア(ひかりTVショッピング)
  2. Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンをネット購入で余裕でクリア(ひかりTVショッピング)
  3. SIE PlayStation(R)4 グレイシャー・ホワイト 500GBをネット購入で余裕でクリア(ひかりTVショッピング)
  4. ツルハドラッグで日用品を1000円分、店舗購入でぎりぎりクリア(街のお店)

尚、同一店舗でのネット購入でも3000円以上であれば、1回分としてカウントされるということはドコモのカスターセンターに確認済みです。

②と③もポイント分を考慮すると、ひかりTVショッピングでこのキャンペーンのタイミングで購入することによって儲かるのです。
つまり①~③は売却して利益を出します。
1倍の上乗せのために行った④で購入した商品は自宅で消化します。

ひかりTVショッピングでケータイ乞食デビュー まとめ

ひかりTVショッピング

初めてのひかりTVショッピングで、Huawei Mate 10 Proを何とか無事に買うことができました。
通常、MNP弾を作るには1万円近くかかるのですが、ひかりTVショッピングを利用することによってMNP弾を作りながらも利益を出すことができるということがわかりました。
ケータイ乞食見習いレベル位にはなったかもしれません。

ところでHuawei Mate 10 Proは明日届きます。
届いたらすぐにやらなければならないことと、この先やらなければならないことを下記にまとめました。

商品が届いたらすぐにやるべきこと!Huawei Mate 10 Proが値崩れする前にすぐ売却

私のようなことを考えて同じようにHuawei Mate 10 Proを購入した人は全国に五万といるようです。
彼らが一斉に売りに行く前にすぐに行動しなければなりません。

すぐではないが必ずやらなければならないこと

  1. Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンを売却
  2. SIE PlayStation(R)4 グレイシャー・ホワイト 500GBを売却
  3. ひかりTVショッピングから後日、「特典お受け取り手続きのご案内」というメールで届くので必要事項を入力
  4. SIE PlayStation(R)4 グレイシャー・ホワイト 500GBのぷらら補償を2019年1月1日に解約
  5. Huawei Mate 10 Proのぷらら補償を2019年4月1日に解約
  6. OCNモバイルONEの通話し放題を2019年4月1日に解約
  7. OCNモバイルONEのマイセキュアを2019年4月1日に解約
  8. 2019年5月1日以降にOCNモバイルからauへMNP、もしくは2019年4月1日以降にau以外にMNP

③は絶対に忘れてはなりません。
メールで案内される特典受け取り窓口にお客様番号(Nから始まる10桁)注文番号を入力することで、キャッシュバックされる金額を振り込んでもらえるからです。

そのため振り込んでもらう口座番号も入力する必要があります。
私は購入時にお客様番号と注文番号を予めメモしておいたので、必要事項の入力は1分程度で完了しました。

⑧については、「?」という方も多いと思いますが、別のMNP弾をこれから仕込んでauにMNPする関係で2019年5月1日以降になってしまうのです。
当ブログでは今後、その案件についても特集してまとめさせていただきます。

でもまだわからないことも多いです。
今、私のレベルでは理解できていない多くのことの中で、特に重要だと思われることを下記にまとめます。

現状、疑問に思っていること
  • 貯めたぷららポイントはどのように消化、もしくは現金化するのか。
  • 貯めたdポイントはどのように消化、もしくは現金化するのか。
乞食ブロガー住谷
他にもわからないことがたくさんあるのですが、はっきりと理解しておかなければまずいと認識しているのは以上の2点です。
ポイント⇒現金にという主に出口の問題です。

ポイントをいくら貯めても現金のように使えないと意味がないですからね!
現金化、もしくは最も有効な使い方を知りたいと思っています。

ですが、超有名ケータイ乞食でもある私の友人によるとこれらは心配ないというのです。
この辺の仕組みについてもこれから当乞食ブログで紹介していきますね!

乞食ブロガー住谷
上記の問題ですが、私のケータイ乞食及び乞食ポインターとしてのレベルが上がり、無事解決できました!
ケータイ乞食や儲かるショッピングをしていると次々貯まる1ポイント1円として使える様々なポイント。
現金のように使う方法1ポイント1円以上で現金化する方法を下記の記事にまとめています。
儲かっているというイメージ画像

期間限定dポイントの賢い使い方!キャンペーン併用が肝!現金化+ポイント有効期限延長で攻略!

2018年11月9日
とてもお得というイメージ画像

期間限定Tポイントの賢い使い方!税金や公共料金の支払いにも使える!

2018年11月3日

最新情報をLINEで配信します!

儲かるお得情報をLINEで配信している画像
最新MNP情報儲かるショッピング情報を配信する住谷LINEを開設しました!
是非、友だち追加をお願いします!!
 ↓ ↓ ↓
乞食ブロガー友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です