BBI822(ビービーアイ822)は下半身デブと言われたくない人にオススメの美脚プログラム痩身粒!

ビービーアイ822の画像

美脚プログラム痩身粒と話題! BBI822

BBI822…
ビービーアイ822…

まるで何かの指令のようですよね!
暗号のようにも聞こえます。

実はコレ、ダイエットサプリの名称なのです。
太らないように脳に信号を送ってくれたりするようなシロモノだと良いのですが…。
さすがにそんな調子の良いものはありませんよね!

でもダイエットをしっかりとサポートしてくれると評判のサプリのようです。
しかも下半身、特に美脚に導くサポートに特化したサプリなのだとか。

それは次にご紹介する口コミをご覧いただけるとお分かりになると思います。
今すぐBBI822サプリを購入したいという方は下記からどうぞ!

▼▼BBI822(ビービーアイ822)購入ページへ▼▼
BBI822 販売ページへ
  ↑  ↑  ↑
スマホやPCでクリック!!

BBI822の美脚メソッドを口コミでチェック!

BBI822というちょっと怪しげな名称のダイエットサプリで、どのような状況を経て美脚へ導くというのでしょうか。
薬ではなくサプリなので、全員に同じ効果が期待できるとも限りません。

実感できた方もいれば、できない方もいることでしょう。
ということで、実際にBBI822サプリメントを体験した方の口コミでチェックしてみましょう!

※いずれも個人の感想のため効果や効能を保証するものではございません。

ビービーアイ822でスラリ脚になれそう!

私の大根脚が今まさにカモシカ脚、いや、そこまでいかなくともわずかながらスラリ脚に近づいています。
それも全て試しに買ってみたビービーアイ822のおかげです。

こんなことを言われて何のこと?と思うかもしれませんが、脚痩せサプリのことです。
飲んで激しい運動とか必要ありません!

でもパーソナルトレーナー原案とのことで、私は勝手にプロ仕様だと思っています。
むくみやすい人ほど実感しやすいのではないでしょうか。

初めて脚痩せサプリやめぐりを意識させるサプリというのを買ってみましたが正解でした!
綺麗な脚の女性を目指してこれからも飲み続けたいと思います。

太ももコンプレックス解消に向けて美脚ダイエット実践中!

専用ジェルを塗っての脚痩せマッサージやストレッチを続けています。
ある日、その限界を感じました。
これ以上は無理だ…。

ということで今度は内側からのアプローチを目指してBBI822を買いました。
はっきり言って、エステで大枚をはたくなら私のように自分でできる脚痩せダイエットをおすすめします。
自分で取り組まなければなりませんが、ちゃんと続ければその分ご褒美があります。

まだまだ気になる太もも。
コンプレックス解消に向けてますます美脚ダイエットに本気で取り組もうと思います。

特に脚痩せした気はしない!

ビービーアイ822は飲むだけで良いサプリなので、楽して脚ダイエットができるのであればと思って購入しました。
最初は1週間で結構、細くなった!なんて喜んでいましたが勘違いのようです。

昔、計測した数値と現状を比べてみたらほぼ変わらずでした。
体重も変わっていないので変化なしは間違いありません。

結論!
サプリでふくらはぎダイエットは難しい!!


口コミ評価のまとめを紙に書き出しているところ

ふくらはぎや太ももなどの下半身の部分痩せは難しいと言われています。
外側からのケアではなく、内側となると特にではないでしょうか。

BBI822以外の美脚サプリの口コミも寄せられますが、ダイエットに成功したものの脚痩せはしなかったというものや、特段、脚だけが痩せるということはなかったという口コミはいくつかいただきます。
それだけ部分痩せ、特に脚痩せは難しいというのが当サイトの認識です。

BBI822体験者の口コミにも実感できなかったという方がいらっしゃいますが、逆に喜びの声を寄せている方もいます。
口コミ評価全体でみれば、評判は上々です。

ダイエットしたい!特に下半身を!

そう考えている方は、BBI822を試してみる価値があるのではないでしょうか。

おすすめの脚痩せ法とBBI822使用法・活用法

BBI822を活用した管理栄養士おすすめの脚痩せダイエットをご紹介します。

※当記事は管理栄養士のまかむら先生が監修しました。

管理栄養士まかむら先生の画像

【経歴】
・全日本病院協会認定指導士
・大手電機メーカーで社員食堂栄養士
・クリニックでのダイエットカウンセリング(600名以上)

【プロフィール】
自分自身のアレルギー発症やなかなか痩せないダイエット経験があり、高校生の頃から、食と体の繋がりに強い関心を持ち、管理栄養士を志しました。
今では、関わる患者さんやお客様のサポートをすることにやりがいや専門職としての喜びを感じております。
これまでの経歴から管理栄養士としての専門分野は生活習慣病予防、ダイエットです。
そして現在進行形で美肌・アンチエイジングの分野の栄養学を専攻しています。
日々の食事を健康的にデザインしたい方に、菅理栄養士としてお手伝いできればと思います。

脚痩せには筋肉が重要

「脚痩せをしたい」と思ったら、まずどんな方法が思い浮かぶでしょうか。
ネットで検索をするとむくみ予防の着圧ソックスを履いたり、マッサージをしたり、エステをしたり、といった方法が多くみられます。

ですが、はっきりと申し上げると、それらは根本的な脚痩せにはなりません。
なぜかというと、そういった外からのケアは一時的な解決法です。
むくみを解消するだけの方法だからです。

どんなにむくみが取れても、翌日にまた同じように過ごしていると再びむくみはやってきます。
着圧ソックスやマッサージに頼りきらない、脚痩せをするには筋肉をつけることがとても重要です。

例えば、ふくらはぎの筋肉は「第2の心臓」といわれるほど、血液を足先に届ける重要な働きを担っています。
ふくらはぎの筋肉が適度にあることで、足先への血流がスムーズになります。

そうすると脚のむくみの原因となる、老廃物もその血流に乗って臓器に戻り、体の外へ排出されます。
つまり、むくみ知らずの美脚になるには、ふくらはぎの筋肉は大切な存在であるということです。

ふくらはぎだけではありません。
敬遠しがちな太ももにも、脚痩せに重要な筋肉があります。

突然ですが、自分の太ももの前側と裏側(お尻側)を一度つまんでみてください。
「前側は張っているけど、裏側はぶよぶよ」という方は、要注意です。

痩せにくい筋肉の付き方をしている可能性が高いです。
太もも前側についているのは「大腿四頭筋」という筋肉です。

これは、実は人によっては発達しやすい筋肉なのです。
例えば、日頃からヒールを履く方、反り腰などで体が前傾している方は、ここに負荷がかかり筋繊維が育ってしまいます。

一方で、太ももに裏側についているのは「大腿二頭筋」という筋肉で、通称ハムストリングスと言われています。
ハムストリングスが適度についていると、太ももやひざ上の血流が良いので、むくみにくいです。

ですが、ここは日常生活ではなかなか発達しづらく、特に女性はこの筋量が少ない傾向があります。
この筋肉はお尻ともつながっているので、ヒップアップ効果も期待できます。

ということで、脚痩せには筋肉の付き方が重要であるということ、伝わりましたでしょうか。
美容の専門家の間では『筋肉は天然のコルセット』と呼び、スタイル維持には欠かせない、とても重要な存在だと考えられています。

BBI822に含まれるカゼインに注目!

では、脚痩せに必要な筋肉を育てるには、どうすれば良いのかをご紹介します。
筋肉は「運動」と「栄養」のセットによって、育ちます。

運動によって、筋肉を使います。
そうすると、筋肉を構成する一つ一つの繊維が、傷んだりして壊れてしまいます。
それをそのままにしておくと、筋繊維は修復されないため、結果として筋肉量は減るのです。

しかし、壊れたタイミングで筋繊維の材料であるたんぱく源が補給されると、筋肉は壊れる前よりも太くなります。
壊れて、修復する、ということを経て、筋肉は育っていくのです。

修復のために必要な栄養素となるのがたんぱく質です。
より効果を期待するのであれば「低脂質高たんぱく」で摂りましょう。

もしタンパク質と一緒に脂質を摂ると、筋肉と同時に体脂肪を増やすことにつながるので、お勧めできません。
BBI822に含まれるカゼインは、タンパク質の一種です。

アスリートやボディビルダーが愛用するプロテインにも含まれる成分です。
プロテインの材料となるタンパク質には、カゼインの他にもホエイプロテイン、ソイプロテインがあります。

その中でもカゼインは「吸収がゆっくりで、摂取後の持続効果が長い」性質を持ちます。
そのため、摂取した後は、満腹感の持続が期待できます。
余分な間食をしなくて良くなるのは嬉しい効果です。

お勧めの目指せ脚痩せメニュー

ここでは3つのアクションで出来る脚痩せメニューをご紹介します。
脚痩せにつながるおススメの方法は、ふくらはぎと太ももの裏を鍛えるトレーニングと上手なタンパク質の摂取です。
ジム通いやマシンが無くても大丈夫、自宅で出来る「プチ筋トレ」で十分です。

太ももの裏を鍛える筋トレ:スクワット

まずは筋トレの王道ともいえるスクワットです。
正しい姿勢で実践すると、ハムストリングスとお尻の筋肉に刺激が届きます。

  1. 足は肩幅に開く
  2. つま先を正面に向ける(内また、外またにならないように注意しましょう)
  3. 手は頭の後ろで組み、背筋を伸ばしたまま、ゆっくりと腰を下ろす
  4. 曲げた膝が、つま先より前に出ないようにする

この手順でスクワットを1日20回~50回を目安に行いましょう。
10回を5セットなど、途切れ途切れの実践でも大丈夫です。

ふくらはぎを鍛える筋トレ:カーフレイズ(つま先立ち)

場所を選ばず出来る、最も気軽な筋トレがカーフレイズです。
これがふくらはぎの筋肉を適度に鍛える効果があります。

  1. 爪先に体重を乗せて、かかとを床から少し離す
    このとき、足指でぎゅっと床をつかむ感覚を意識すると良い
  2. ゆっくりつま先を浮かし、一番高いところで少しキープして、かかとをおろす
  3. かかとが床につかないところで止め、再度かかとを上げる

この流れを1日に20回~40回を目安に行いましょう。
立ち仕事をしている時、電車での移動中など、スキマ時間に行いましょう。

おすすめの脚痩せ法のまとめ!忘れてはならないタンパク質の摂取

スクワット、カーフレイズどちらも簡単ですが、しっかりとトレーニングになります。
セットで忘れてはならないのが、タンパク質の摂取です。

BBI822 には、カゼインというたんぱく質が含まれています。
食事で「低脂質高たんぱく」が実践できないという方には、サプリを活用するのは一つの手段といえるでしょう。
おすすめの筋トレと賢い栄養摂取で、効率的に脚痩せを実現しましょう。

BBI822の原材料と全成分一覧

BBI822は、薬ではなくダイエットサプリです。
そのため副作用はありませんが、食物アレルギーをお持ちの方は注意が必要です。

例えば乳成分が配合されているので、牛乳アレルギーの方は摂取を控えなければなりません。
下記に使用原材料と全ての成分を一覧でまとめましたので確認した上で飲用・購入するようにしてください。

【BBI822全成分一覧】

・カゼインホスホペプチド(乳成分を含む)
・メリロートエキス末(メリロート抽出物、マルトデキストリン)
・クレアチン / セルロース
・ステアリン酸カルシウム
・塩化カリウム
・酸化マグネシウム
・L-ロイシン
・緑茶抽出物
・レシチン(大豆由来)
・微粒酸化ケイ素

↑↑
スクロールすると全成分をご覧いただけます。

公式販売店からお安く購入ししましょう!

BBI822公式販売店の割引購入窓口をご案内させていただきます。
通販サプリですが、楽天やamazonを経由して購入するよりも公式販売店からの方がお得です。

ちなみに価格は1ヶ月分に相当する1袋が2980円となっています。
1袋の中にはサプリが60粒入っています。
つまり1日2粒で30日分ということです。

3袋以上の購入であれば、送料が無料となります。
詳しくは下記の画像をクリックしてBBI822公式販売店でお確かめください。

▼▼BBI822をお得に購入できる公式通販サイトへ▼▼
ビービーアイ822公式サイトの販売ページへ
  ↑  ↑  ↑
スマホやPCでクリック!!

BBI822 販売会社情報

ちょっと怪しい商品名のBBI822ですが、販売会社はどうなの?
そんな疑問を解決するために販売会社の情報を下記にまとめました。

もちろん特商法に基づく表示もきちんと開示している問題ない会社です。
連絡先なども確認できますのでお確かめください。

運営サイト ワガママモード
運営責任者 鹿山 陽一
会社住所 〒171-0033 東京都豊島区高田3-10-21-2階
電話番号  ―
メール info@ggg-cos.com

『BBI822』の関連記事


ビービーアイ822 2980円
ビービーアイ822
9.2
口コミ・評判 8.8 /10
原材料・成分 9.2 /10
効果あり!?なし!? 9.0 /10
販売店価格 9.5 /10
安全性評価 9.6 /10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です