二の腕のブツブツに悩んでいた現役美容部員が教える二の腕スキンケア術!

二の腕がきれいな女性の画像

現役美容部員がケア方法をアドバイス! 二の腕のブツブツ

百貨店コスメカウンター勤務の現役美容部員
肌の露出が増える季節になると、ダイエットや毛の処理など気になる事がいろいろ出てきますよね。
その中でも意外と悩んでいる人が多いのが、二の腕のブツブツ…。

日本人の6割に症状が出ていると言われています。
実は私自身も気にしていて、ブツブツができてしまった原因やケアの仕方も分からない状態で、治らないものとあきらめていました。

でもブツブツを治して、堂々と二の腕を出したい!
ここでは同じようなお悩みを持つ方のために、原因やおすすめのケアを紹介していきます。

二の腕のブツブツはなぜできるのか

ザラザラとした肌触りのブツブツが二の腕全体にできている場合、原因として一番に考えられるのは「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」または「毛孔性角化症(もうこうせいかくかしょう)」と呼ばれる皮膚疾患です。

私自身も毛孔性苔癬がブツブツの原因だったことがあります。
毛孔性苔癬は子供の頃や思春期に発症することが多く、20代以降は徐々に落ち着いて目立ちにくくなりますが、長期的に症状が出ます。

ブツブツが一時的な場合は、日光過敏症など他の原因が考えられます。
毛孔性苔癬の大きな原因は、毛穴に角質が過剰に溜まることです。
肌のターンオーバーの異常によって、毛穴の周りの角質が厚くなって毛穴を塞いでしまうため、皮膚の表面が盛り上がってブツブツができてしまうのです。

毛穴の周りで炎症が起きると、赤みを伴うこともあります。
ターンオーバーに異常が起きてしまう原因は、遺伝や代謝などの影響と考えられていますが、まだはっきりは解明されていません。

二の腕のブツブツを放っておくととどうなるのか

二の腕のブツブツは気になるけど、どうしたらいいか分からない…そんな方が多いと思います。
毛孔性苔癬はかゆみや痛みを伴わないので、特別な治療は必要ありません。
人によっては、年齢を重ねることで自然に治っていることもあります。

でも、ブツブツがあると周りの目も気になりますよね。
気になって掻いたりこすったりすると、ブツブツが消えても色素沈着を起こして跡になって残ってしまうこともあるんです。

気になる二の腕ブツブツ…どうすれば治せる?

医者にかかっている女性の画像

毛孔性苔癬は健康への影響はありませんが、美容やファッションのことを考えるとなんとかして治したいもの…。
お悩みの方は一度、皮膚科を受診して、原因を診てもらうのもおすすめです。

ただ皮膚科の先生には、治療法がないと言われる可能性もあります。
また保険適用での受診の場合、塗り薬を出してもらう程度になるかと思います。

保険適用外になるとピーリングなどもありますが、いずれも高額であったり、アフターケアが大変だったりと継続がなかなか難しそうです。
何が何でも治したい!という方は、美容皮膚科に相談してみるのも良いでしょう。

ただ毛孔性苔癬は、自宅でケアすることも可能です。
とは言っても間違ったお手入れをすると、悪化の原因になります。
セルフケアのポイントを紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。

二の腕のブツブツの正しいセルフケアとは

毛孔性苔癬のお手入れは、溜まった角質を取り除くケアと、肌の生まれ変わりのサイクルを整えるケアがポイントです。
一体どんなお手入れなのか説明していきますね。

角質を取り除くケア

角質のケアというとスクラブやピーリング剤が浮かぶかと思いますが、毛孔性苔癬にはあまりおすすめできません。
なぜなら、ブツブツに刺激を与えると跡になりやすいからです。
もちろん、ゴシゴシ洗いもやめましょう。

低刺激なソープでやさしく洗うようにして下さい。
洗顔用は低刺激の物が多く、美肌成分・美白サポート成分がたっぷり含まれているのでそれらを使うと良いでしょう!

いるじゅらさは楽天やAmazonで大人気の沖縄生まれの美白石鹸は口コミでも高評価!

2018年9月1日

その後、厚くなった角質を柔らかくする効果の期待できるサリチル酸や尿素配合のクリームを塗布することで角質のケアをしましょう。

ジュエルレインでなめらか透明肌の背中美人へ!

2017年12月26日

肌の生まれ変わり周期を整えるケア

なんだか難しそうなケアに聞こえるかと思いますが、簡単に言うと保湿のケアです。
肌が乾燥すると角質が溜まりやすくなり、ブツブツが悪化してしまいます。

日焼けや熱いお湯なども肌の乾燥に繋がりますので、気をつけましょう。
保湿のクリームをつけるだけでなく、ボディソープも肌にやさしい物に見直すことで乾燥の対策ができます。
また、身につけるインナーをシルクやコットンといった天然素材にするのもおすすめです。

まとめ

百貨店コスメカウンター勤務の現役美容部員
毛孔性苔癬はセルフケアで完全に治すことはできませんが、正しいケアをすることで、薄くしたり、跡にならないようにできます。
肌を清潔な状態に保ち、保湿を心掛けましょう。

また巡りを良くするために、栄養や睡眠をしっかりとることも大切です。
毛孔性苔癬にはビタミンを摂取すると良いとも言われていますので、ビタミンを中心にバランスの良い食事を意識して下さい。
二の腕だけでなく、体の内側から全身の美肌を目指していきましょう!

二の腕のブツブツ 正しいケア方法の記事監修者情報

二の腕のブツブツの対策とケアに関する記事は、百貨店コスメカウンター勤務の現役美容部員「ひろ」が執筆しました。

二の腕のブツブツ 記事監修者の百貨店コスメカウンター「ヒロ」の画像

ニックネーム:ひろ
趣味:ヨガ、ピラティス

コスメ・美容好きがこうじて、百貨店コスメカウンターで働いている現役美容部員です。
美容部員になって約8年。
毎日の積み重ねが健康・美を作っていくものということを実感しています。
キレイになると、毎日面倒に感じていたスキンケアやメイクも楽しみながらできるようになりました。
最近では心身の健康が大切だと思いアロマテラピーにも挑戦中です!
今はたくさんの商品や情報があることで、本当に自分に合うもの、必要なものを見つけるのが大変になっているように感じます。

二の腕のブツブツ以外のブツブツ対策とケア

二の腕のブツブツにお悩みの方が圧倒的に多いですが、中には二の腕以外の場所にブツブツができてしまい、悩んでいる方もいらっしゃいます。
ブツブツは二の腕だけにできる訳ではないのです。

下記に二の腕以外の場所にブツブツができてしまった方に、原因と対策、正しいケアについて看護師の資格を持つエステティシャンや美容部員がアドバイスのための記事を書かせていただきました。

是非、ご覧になってください。

鼻のブツブツ対策とケア

ビューティーアドバイザー
看護師の資格を持つエステティシャンが、いちご鼻とも呼ばれる鼻のブツブツの原因とケア方法について解説しています。
鼻にできたブツブツの除去方法だけでなく、事前に対策する予防方法についてもご紹介しています。
鼻のぶつぶつができてしまいイチゴのように見える女性の画像

鼻のぶつぶつ(いちご鼻)をきれいにする方法を看護師の資格を持つエステティシャンがアドバイス!

2018年8月14日

首のブツブツ対策とケア

ビューティーアドバイザー
首のブツブツは一番厄介かもしれません。
自宅でできるケアで良くなるタイプもありますが、すぐに皮膚科に行くこと必要なケースもあるからです。
首にできる原因不明のブツブツにお悩みの方は是非、ご覧ください。

首にできるブツブツの正体は…?ニキビではなく首イボの可能性もあり!

2018年9月26日

お尻のブツブツ対策とケア

ビューティーアドバイザー
看護師の資格を持つエステティシャン監修のケア方法を公開しています。
お尻のブツブツがなぜできてしまうのか、だけでなく、どのようにケアしていけば良いのかまでわかりやすく解説しています。
綺麗なお尻の画像

お尻のブツブツをきれいにする方法を看護師の資格を持つエステティシャンがアドバイス!

2018年9月3日
二の腕のブツブツをなくす方法 正しい二の腕スキンケア
二の腕のブツブツをなくす方法
9.4
簡単ケア 9.8 /10
改善 9.2 /10
予防 9.0 /10
効果あり!?なし!? 9.5 /10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です