LINE証券いきなりタイムセールが降臨!今度はゲリラ開催

LINE証券タイムセールゲリラキャンペーンの告知画像

クーポンで攻略! LINE証券いきなりタイムセール

乞食ブロガー住谷
LINE証券のタイムセールが帰って参りました!
恐らく前回のタイムセールに参加した方は1万円近くの利益を上げることができたはずです。

前回参加した方は、その旨味を覚えているので今回も参加することでしょう!
初めての方は下記から口座開設をして途中からでも良いの参加するようにしましょう!

LINE証券

LINE証券いきなりタイムセールキャンペーンとは

株をクーポンで割引購入

LINE証券タイムセールキャンペーンは、クーポンを使うことで対象の銘柄を3% or 5% or 7%オフで購入できる激アツイベントです。
株式をクーポンを使って割引購入という斬新な発想が良いですよね!

購入から売却し利確するまでの流れ

さて、そんなLINE証券タイムセールは、15時に対象銘柄の発表があり、17時~19時が取引時間です。

17時になったら取引前に7%オフクーポンが当たることを願いつつクーポン占いをして3% or 5% or 7%オフのいずれかのクーポンを獲得し、割引を適用させて最も株価の高い銘柄をMAXの5銘柄購入
そして翌日の9時に売却して利確という、株ド素人でもほぼ間違いなく利益が上がるであろう簡単に攻略できる内容となっています。

期待できる利益はクーポンの引きに左右されますが、最弱の3%クーポンだったとしても相場に変動がなかった場合の利益率は約2.4%です。(0.6%分は税金)

1日で3%も値動きすることは滅多にないので、クーポン使って翌日即売りというのを繰り返せば、それなりの利益を積み増せそうというのがわかりますよね!

2回目以降の開催日は未定のゲリラキャンペーン

ただし、今回は「いきなりタイムセールキャンペーン」と名付けられています。

初回こそ2月27日開催が決定していますが、2回目以降は15時に対象銘柄の発表を兼ねた開催告知がなされる完全ゲリラキャンペーン仕様となっています。

2回目以降の開催日がわからなくても、プレイヤー数の割に対象銘柄の取引上限数がショボいので、あっという間に取引銘柄は枯渇してしまいます。
つまりゲリラ仕様だとしても、開催初日と同様に17時ちょうどにポチポチ競争、対象銘柄の争奪戦になることに変わりはありません。

LINE証券いきなりタイムセールの事前準備

17時ちょうどに対象銘柄の争奪戦に参加しなければ美味しい思いができませんので、事前準備が必要です。

前提条件として、LINE証券口座の開設をしていないと参加することができませんので、まだの方は1500円が貰えるキャンペーンページから開設しましょう!
下記の記事で口座無料開設までの手順を解説していますので、参考になさってください。

LINE証券キャンペーン告知画像

LINE証券口座開設キャンペーン開催中!先着3万名に現金1500円プレゼント!

2020年2月17日

口座の開設が終わっている方は、取引前に下記まで済ませておくと便利です。

事前準備3点
  • LINE証券をスマホのホーム画面に追加!
  • 15時に最も高い対象銘柄の株価×5の金額をLINE証券の口座に入金
    LINE Pay残高からだけでなく、LINEポイントからの入金も可能です。
  • 16時59分からキャンペーンページをリロード状態にして待機
    PCや他のスマホをお持ちの方は、インターネット時報も活用しましょう!

LINE証券いきなりタイムセールの注意事項

LINE証券タイムセールキャンペーンで注意しなければならないことは、 注文代金は21時以降に残高から引き落としとなることです。
引き落としは21時以降ですが、17時の購入時に残高が必要なので注意が必要です。

15時に対象銘柄をチェックし、もし残高が不足しているようであれば、買い付けをする前に残高チャージをしましょう!
動けない場合は、銀行口座からのリアルタイムチャージという手段があります。

【体験談】LINE証券のいきなりタイムセール

日経平均が一時2万2000円を割り込んでしまった27日でも、クーポンで割引購入ができれば関係なし!
私はそんな意気込みで毎回参加でMAX購入を目指します!

初日:2月27日

相場が荒れているので最弱3%オフクーポンの場合は、絶対に損はしたくないという方は、参加しないという選択肢もあります。

でも私はスロッター時代から常に期待値を求めるので、例え最弱クーポンだったとしても必ず参加し、MAX5株の購入を目指します。
そして翌日午前9時の売却です。

さて、初日2月27日の対象銘柄の発表は15時~となっていましたが、15時ではなく16時とのこと。
銘柄発表までは5万円入金まで済ませてとりあえず待機です。

対象銘柄発表!

  • 東京エレクトロン:2万3630
  • オリエンタルランド:1万185円
  • ソフトバンクグループ:5239円
  • デンソー:4302円
  • セブン&アイ・HD:3723円

まさか1万円超えが2つもあるとは!!
東京エレクトロン株を5つ購入できた時のことを考えて17時までに追加入金せねばです!!

東京エレクトロン狙いで待機!

LINEポイント消化&LINE Payボーナスを含むLINE Pay残高からの入金後は、東京エレクトロン狙いでリロード画面待機です。
1分前になったらPC画面も起ち上げ、インターネット時報も活用して、17時00分00秒に突撃します!

5%オフクーポンでデンソー株×5

デンソー株を5つ購入した画面

ポチポチ争奪戦に敗れました…。
ケツから2番目のデンソー株×5という結果でした。

5%オフクーポンだったので、4086.9円×数量5=2万435円での買い付けとなりました。

2月27日の結果

売却後の画像
デンソー株取引履歴

売却完了です!
税引き後の利益は580円なので、小遣いレベルでした。

やはりポチポチ争奪戦に敗れるとこんなものですね。
時給換算だと割が良いのですが…。

2回目:3月4日

ハッシュタグツイートでWチャンス

LINE証券タイムセールWチャンス
2回目のLINE証券タイムセールは、Wチャンス
ハッシュタグツイートキャンペーンです。

タイムセールの開催時間にキャンペーンページから #LINE証券#Wチャンスに挑戦 のハッシュタグをつけて投稿するだけで、10人に一人の確率でLINEポイントが1000ポイントもらえちゃいます。
LINE証券のトップ画面に表示されるキャンペーンバナーにアクセスし、シェアボタンをタップをすると自動的にハッシュタグがセットされるので、そのままツイートというとても簡単な作業です。

タイムセールに参加される方は、注文完了画面上に表示されるシェアボタンからもハッシュタグをつけた投稿をすることができるので、注文完了後のついでにというのが最も効率的ではないでしょうか。

対象銘柄発表!

  • 富士通:1万1285
  • ワークマン:7160円
  • 神戸物産:4280円
  • ユニ・チャーム:3375円
  • 帝人:1875円

今回も1万円超えがありました!
富士通です!!

少なくとも帝人だけは避けたいです。

3%オフクーポンで神戸物産株×5

3%オフクーポンで神戸物産株を5つ購入した画像

リロード失敗⇒重たい⇒ポチポチ争奪戦敗れるということで、本日は神戸物産株×5となりました。
しかも最弱の3%オフクーポン。

明日午前9時売却でどうなるか。
コーヒー代くらいにはなるのか、もしくはちょっとマイナスもありそう。

3月4日の結果

神戸物産株売却後の画像
神戸物産株取引履歴

売却完了です!
税引き後の利益は662円です。

最弱クーポンだったのに初回よりも利益が出たのは神戸物産株の躍進でした。

3回目:3月26日

3月26日が3回目の開催でしたが、ゲーム機の持ち込みで忙しく参加できず…。

楽園は家電の買取を中止すると言うし、買取wikiはドナを総じて下げてくるしで少しは在庫を処分しないと、リスク高いと判断し、LINE証券を捨てました。

あわよくばと思ってはいましたが、17時は高速運転中だったので完全に諦めました。

4回目:4月16日

7%オフクーポンで東京海上HD×5

車で買取屋を巡回していたため、参加できなかった前回のリベンジを果たせました!
今回引けたのは、7%オフクーポンです!

7%オフクーポンを使ってLINEタイムセール証券に参加した画像

信越化学工業とソニーはSOLD OUTだったので、東京海上HDを5株購入!
明日、午前9時に売り注文を出しますが、これで利益が出ない訳がない♪

LINE証券のタイムセールは楽しくて激アツです!

4月16日の結果

東京海上HDの株売却後の画像
東京海上HD株取引履歴

やはり7%オフクーポンは偉大です。
わずか1分程度の作業で、リッチなランチ代くらいの利益を出すことができました!

LINE証券

5回目:5月28日

新型コロナの状況が落ち着きつつあったので、そろそろと踏んでいたのですが、久々にLINEタイムセールキャンペーンが開催されます!
5月28日です!

久々なのでおさらいをしますが、15時に銘柄発表⇒17時タイムセール開始です。
終了時間前に枯渇するので、16時59分にはスタンバイです!!

7%オフクーポンで安川電機×5

今回も7%オフクーポンを引けたのですが、通信障害並みに画面がフリーズ。
買えたのは、安川電機でした。

安川電機株を5つ購入した画像

7%オフクーポンだったので、ニトリが買えたら…と悔やみましたが、私と同じような方が3人いました。
LINEで連絡をいただきましたが、まさかの3人とも安川電機でした。

もしかすると、7%オフクーポンの出現率が高く、ニトリ株の取り扱い数が少なかったのかもしれません。
7%オフクーポンを引けたので、損することはまずないでしょうが、ランチ代くらいの稼ぎで落ち着きそうです。

システムトラブルで遅い売り注文

午前9時に売り注文を出そうと思っていたものの、エラー連発!
システムトラブルが勃発しました。

でも7%オフで購入しているので、特に焦る必要なく大分遅れて売り注文を出しました。
約700円の利益です。

LINE証券

LINE証券のいきなりタイムセール以外の活用法

LINE証券の口座を保有している方は、LINEポイントをLINE Pay残高にリアルタイムに交換できます。
タイムセール以外での有効的な活用法もあるのです。

LINEポイントはLINE Pay カードやQUICPay+で消費できるようになりましたが、還元を考えると一度残高に交換してからの方がお得です。
せっかく口座を保有しているのですから、これからは下記の方法でLINEポイントを有効活用しましょう!

ポイント⇒残高交換の流れ

  1. LINE証券の口座を無料で開設する
  2. 入金をタップ
  3. 保有しているLINEポイント数を入力
  4. 入金するをタップ
  5. すべて使用をタップ
  6. 0円を支払うをタップ
  7. 決済をタップ
  8. 出金をタップして数字を入力し出金するをタップ
  9. 出金を確定するをタップ

LINE証券いきなりタイムセール 攻略のまとめ

乞食ブロガー住谷
LINE証券いきなりタイムセールは初回はもちろんですが、毎日15時に開催するか否かをチェックし、全部参加する予定です。
当記事に体験談として追記していく予定です。
また、併せて開催告知と狙いたい銘柄情報も追記していきますので、時々ご覧になってください。

LINE証券

最新情報をLINEで配信します!

LINE証券いきなりタイムセール 儲かるお得情報をLINEで配信している画像
最新MNP情報儲かるショッピング情報を配信する住谷LINEを開設しました!
是非、友だち追加をお願いします!!
 ↓ ↓ ↓
乞食ブロガー友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です