ピオリナ体験ブログを始めました!話題の漢方化粧水で赤ら顔をケアしたい!

ピオリナを箱から取り出した状態

画像も公開♪ ピオリナ ブログ

赤ら顔ケア専用ということでも話題のピオリナ
この度、SNSを通じて体験談を定期的にご投稿いただくことになりました。

今抱えている悩みは下記のようです。
レビューアさんのプロフィールと一緒にまとめました。

ピオリナ ブログ 投稿者のプロフィール

性別 女性
年齢 30代
悩み 肌荒れ・赤ら顔・吹き出物
普段のケア 化粧水だけ

以上です。
ピオリナのレビューアとしては最適ではないでしょうか。

どのようなケアをすれば、実感できるのかをご覧ください!
画像もアップしますので、比較もしやすいと思います。

▼▼ピオリナを今すぐ購入ならこちら▼▼
ピオリナが割引購入できるお得な通販窓口へ
  ↑  ↑  ↑
スマホ・PCでクリックしましょう!

割引価格で買える定期コースがおすすめです☆

ピオリナブログスタート!ピオリナを買ってみました!

ピオリナ ブログ 箱の画像

せっかくピオリナを買ったので、その内容を投稿してみようと思い立ちました!
是非、最後までお付き合いください。

ピオリナを使ってみようかな、と思ったのは配合されているエキスが漢方だったからです。
私は漢方が大好きです。

確かに苦いけど、体に合ってればおいしく飲めるんですよ♪
だから内側からキレイにするために定期的に買ったりしているんです。
それで、漢方の化粧水とかないのかなーって思って探していたらピオリナを発見したんです。

まず最初に、最近の私の肌の状態についてお話します。

とにかく、肌荒れがひどい!
化粧を雑に落としてしまっているせいか、肌がとにかくざらざらなんです。

赤ら顔で化粧も厚くなる。
ファンデーションがないことには外に行くのが躊躇われる…って感じなんです。

なにより、最近吹き出物が増えましたね。
化粧水一本でごまかしていたのがいけなかったんでしょうか。

保湿もしっかりしなきゃ…って最近やっと思いました。
そのケアする時間がもったいないっていうのもあるんですけど。

でも触った時に肌がザラっとするのはやっぱり女としてどうなんだって感じがします。
よくよく調べてみると、いろんなサイトで化粧水一本、それもしない日があるなんてのは論外と書かれていました。

そうですよね。
そんなことを続けていたら漢方を定期的に飲んでいても肌は荒れていきますよね…と妙に納得。
そして反省しました。

とにかく正しく使おう!と通販サイトに書いてあった、より効果が期待できる使い方を書いておきます。
私も覚えるし、一石二鳥ですね!

効果の期待できるケアの仕方

洗顔したら、水気をふき取る。
500円玉くらいのピオリナを顔全体になじませる。
それから両手で顔全体を包み込んで、ぎゅっと奥まで浸透させる。

一度にたくさんつけるのではなく、数回に分ける。
赤みの気になるところは重ねつけ。

ピオリナを浸透させたら乳液や美容液やクリームなど、普段のスキンケアをする。
化粧水一本でやってきた私にはちょっとハードそうですが、がんばります!

ちなみに、ピオリナはパッケージもかわいい。
なんだかちょっと制汗剤みたいな見た目ですね。
スプレーではなく、ちゃんと化粧水ですけど。

ピオリナを箱から取り出した状態

触った感じはけっこうしっかりしています。
化粧水の粘度が高いっていうんでしょうか…。

とにかく、これなら保湿もバッチリそうだなって感じです。
これからがちょっと楽しみですね。

ピオリナを使用して4日が経過!肌画像をアップしました!

いきなりですが、現在の私の肌の画像です。
ブログでこの肌状態がどう変わったかを検証するためにアップしました!

がさがさのお肌の画像

ピオリナ、とってもいい感じです。
…と言いたいところなんですが、写真の肌があまりにも汚すぎて説得力皆無ですね…。

これでも少しはいいんですよ。
私の肌って乾燥肌で、めちゃくちゃカサカサしているんです。
ガサガサって言った方がいいレベル。

触ると本気でひどいんですよね。
30を超えてからガッツリ衰えてて、それがまた肌の汚さを助長しているような感じがします。

加えて冬は乾燥の季節…。
話すだけでゾッとします。

それに目を背けていた結果だなぁと写真を撮ってつくづく思いました。
でも本当にガサガサがカサカサくらいにはなったんです。

まだかさついてはいるけれど、少しはマシになったかな…みたいな。
多少はこれで落ち着くかな…みたいな。

一歩目がマイナススタートすぎて大丈夫かなって気持ちになります。
ピオリナに対する負担が大きすぎないかな?みたいな。

ピオリナだけに頼るわけにも…とは思いますが、私はずぼら。
信じられないことですが、ここ1年くらいまともに肌ケアしていません。
なんだかんだと日々に追われてしまって、肌ケアするより寝たい!っていうのが本音だったんです。

だからまず、最初の目標はきちんと顔を洗う、化粧を落とす、ピオリナをつける。
これに限ります。

化粧を落とすだけで終わる日が何日続いている事か…。
これじゃせっかくいいものを使っていても効果があらわれるはずがありません。

顔って最初に見るパーツですしね。
もうちょっとちゃんときれいにしよう…と実感しました。

でも今はピオリナもあるし、めちゃくちゃがんばります。
肌ケアの時間は作るもの!

待つものじゃありません。
がんばってケアの時間を作ります。

今のところ、ピオリナが一番いいなって思ったのはしっかりしたところですね。
なんていったらいいのかな、粘度が強いんです。

piorinaを手にたっぷりとっている画像

乾燥をしっかりと防いでくれそうなしっかりとした化粧水って感じです。
とろみが強くて、それが気持ちいい。

すっと浸透するというよりはちょっと時間がかかりますけど、それは重ねつけをしてカバーしていった方がいいのかな?って感じです。
これからは少量を少しずつ塗っていこうと思います。

ピオリナ ブログ1週間経過!

前回のレビューでは干物を極めていた私ですが…。
なんとかかんとか、毎日顔を洗うことと、毎日ピオリナをつけることは出来るようになりました。
今のところって言った方が正しいでしょうけれど、これを機に干物を卒業したいと思います。

1週間経過時点で行っているスキンケア

とにかく、今の時点で出来ているのはこんなことです。

  1. 朝起きて顔を洗う
  2. 化粧の前に百均の化粧水をつける
  3. 仕事が終わって化粧を落とす
  4. そのまま夜を過ごす
  5. 寝る前にピオリナをつける

場合によっては②と③がすっぽ抜けます。
化粧しなくていい日はそのまま…みたいな。
これを書いていてやっと気がついたんですが、ピオリナの前に私、洗顔してない…。

これって由々しき事態じゃないですか?
ピオリナってそもそも化粧水なんですし、顔を洗ったらすぐつけなければいけないのでは…。
そう思ってピオリナの公式サイトをあらためて見てみました。

忘れていたケアの重要な手順

洗顔後に水気をふき取ったらピオリナを顔全体になじませるって書いてあります。
完全に忘れて「とにかく一日一回!」を目標にしていました。

これは忘れないようにしないといけない、とピオリナの場所を普段から目につくリビングテーブルに置いておくことにしました。
慣れるまではちょっとだけこうして目につかせておけば忘れないはず。

そして、より効果の期待できる使用方法もちゃんと紙に書いて壁にはりつけました。
こうしたらつけ方も忘れないはずです。

あまりに疲れてしまってきついときなんかは仕方ないにしても、デフォルトがちゃんとしていないことにはなんにもならないと思うんですよね。
だからちゃんととりあえず顔を洗ったらピオリナ…くらいの意識は持っておきたいと思います。

1週間使ってみてみての素直な感想

最初のスタートのマイナス具合がすごいのですが、使用感としては気持ちいいです。
化粧をした時にも少しガサガサがなくなったかも。

ピオリナブログ1週間目の画像
ピオリナでケアを始めてちょうど一週間目の肌画像

衰えっぷりは相変わらずひどいものですが…。
カサカサくらいはしているんですが、この干物っぷりだと当たり前だよねって感じです。

もう少しちゃんとつけられるようになれば、もっと実感できるんじゃないかな~という印象はありますね。
ようするにここからはもうちょっと私自身ががんばらないといけません(笑)

ピオリナをしっかり最後まできれいに使い切りたいので、がんばります!

ピオリナ使用開始から10日目で確立した使用法

なんだか少しずつ見ることが出来る肌になってきた気がします…。
前回、ものすごい干物っぷりを発揮した私ですが、少しだけ成長しました。
今やっていることは以下の通りです。

  1. 朝起きて顔を洗ってピオリナをつける。
  2. 帰ってきてから化粧を落として顔を洗ってピオリナをつける。
  3. お風呂に入ってピオリナをつける。

なんとかこのレベルのことまでは出来るようになりました。
安心していい感じではないですが、肌も前回に比べればマシになってきたのではないでしょうか。

ただ、今はピオリナをつける時はべしょーっとただつけているだけなんですよね。
重ねつけ…みたいな丁寧なつけ方をしていないので次はそこまで出来るようになりたいです。
願望だけは結構ずっとあるんですけどね…。

がんばって次は目標にします。
目標なので達成できなかったとしても成長はあるはずと信じてがんばります。

使用10日目の画像

ピオリナを使用してから10日目に撮影した画像

ところで、こうして写真に撮ってみると本当にイエローベースの赤ら顔でさらにシミやニキビ跡がすごいなって思います。
今現在も吹き出物が出来ていたりするので、そこもなんとか直さないとな~と思っているところです。

吹き出物は初日が本当にひどかったです。
白いぷつぷつが出来ていてもう顔がゲッソリ。
自分の顔を見るのもうんざり…みたいな状態でした。

今はとりあえず、吹き出物の量は減ったかな~?って感じです。
とりあえず洗顔してピオリナをつけられるという最低レベルのことをしているおかげといったところでしょうか。

フェイスマッサージも併用したい!

ピオリナの本来の使い方をきっちりしているわけではないので、そろそろフェイスマッサージとかもしたいと思います。
だって二重あごになっていますし、これも何とかしたい!
そこはピオリナに頼るわけではなくて、顔全体をマッサージする時についでにやりたいです。

そして10日間ピオリナをつけていて思ったことがあります。
ピオリナってとろとろで気持ちいい!

粘度の高い化粧水がじんわりと浸透していく感覚が心地いいんです。
その間、私もスローな気分になることが出来ます。
リラックス効果みたいなものを感じています。

ピオリナを習慣化して実感したこと(使用開始から13日目)

私にもやれば出来るね!って感じになってきました。
ピオリナをつけ続けることはとりあえず出来ているし、最近は意識しなくてもちゃんとピオリナを手に取るようになりました。

ここまでくるのにほぼ二週間…。
どれだけ干物女をしていたかがよくわかります。

重ね付けは思い出した時にむりのない範囲でしています。
この感覚がまたいいんですよ。

ムリなく思い出した時に…ってするとストレスがありません。
そしてけっこう覚えています。

おかげさまで赤ら顔も少しは見れるようになってきたかも…。
完全にイエローベースの肌なんですが、赤い部分は目立っていますが前ほどカサカサでもありません。

ピオリナを使用して13日目に撮影した肌画像

ちゃんと潤って、化粧ノリがよくなりました。
赤い部分が化粧してあまり浮き出てこなくなったってだけでも上出来かなと思いました。

赤ら顔はとりあえず端に置いておくにしても、けっこうピオリナっていいじゃんと思ったことがあります。
それは本当にしっとりすること。

私は繰り返し言っているように肌がガサガサしていました。
カサカサってレベルではありません。

肌触りが本当にわるい。
状態が悪い上にケアをしない。
悪循環でした。

他の化粧水でもケアしたら違うんじゃない?って思うかもしれません。
でも、他の化粧水ってなんだかんだで効果が実感出来ないんですよね。

だからついすぐやめてしまって、それが悪いのはわかっていてもやっても意味ないならやらなくていいじゃんってなってしまいます。
ピオリナは粘度が高いため、つけた時にしっかり「つけた!」って気分になるんですよ。

化粧水と乳液を一緒に着けているような感覚ですね。
軽くなくていい、って感じでしょうか。

そうしてつけている感覚があるとつけなくなったらなんとなく気になるようになってつけるようになります。
ここが私にとって大事だったんだなと思いました。
おかげさまでピオリナが続いています。

そして、ガサガサだった肌はやっと触っても問題ないレベルにはなりました。
まだカサカサはありますし、つやつやとはしていないのですけど、大分進歩です。
これを実感出来ただけでも続けてみよう!って気分になりますね!

ピオリナブログ17日目にして習慣化!

やっとピオリナをつける習慣がついてきました。
一日に二回、少なくとも一回はつけられるようになっています。
ちゃんと肌ケアをしてる…ということに感動がまずあります。

しかも、ここのところずっと私はお疲れ気味でした。
自慢にもなりませんが、本当に疲れが取れません。

そういう時って肌のことなんて頭から抜け落ちるんですよね。
本当になにもしたくなくなります。
そんな時にもケアをしているようになったことがまず成長。

ピオリナのレビューとはズレますが、そういう継続ってピオリナに限らず大事だと思うんです。
特にこういう美容用品についてはそう思います。

飲んだらすぐ効果がある!というのはある程度継続して、そしてちゃんと正しく使用しているから得られるもの。
だからこそ、こういう商品のレビューってそこをちゃんとしてる人が書いているのかそうじゃないのかはとても大事です。

ちゃんとしていない人が書いたレビューだったら、効果がなくて当然です。
だから、そこはとっても大事。

それで、私の場合ですが…。

ピオリナを塗って17日目の肌状況画像

ピオリナをつけることが習慣になって、今は上の画像のような状態です。
大分、赤みが引いてきました。

肌のボコボコ感はあるものの、そもそもピオリナはそういう商品ではありません。
赤ら顔の商品。
それでいうなら17日でこれは相当いいのではないでしょうか。

しかも、前述したとおり今週の私はかなりお疲れ気味。
本当にすることが終わればバタンキューと倒れています。

なのに、この状態まで持っていけたって相当すごいですよ。
日頃のケアって大事なんだなぁ…と思いました。

でも、日頃ケアしていた頃もこんなによくなったっけ?と思うとなってないと思うんです。
だからピオリナってあってるのかなぁ~という印象がありますね。

それに、ピオリナって漢方由来だったはずです。
私は漢方ってかなり体にあっている方なんですよ。
そこも正解だったのかもしれません。

ピオリナブログ20日目

ピオリナを使い始めて20日が経過しました。
ほとんど一か月経ったんですね。

現在までのピオリナ使用状況

前回、ピオリナが習慣づいてきましたと言いましたが、二日ほどサボりました。

さっそくかよ…って感じですね。
まあ、ぺしょっと軽くはつけていたので、全くつけていないわけじゃないんですが、フェイスマッサージはできていなかったです。

でもフェイスマッサージ出来なかったからがイコールでピオリナやっていないという意識になったのがすごいと思います。
なに一つケアしていなかった時代からよく成長しましたよ…。

そして、フェイスマッサージをしなかった理由は疲れ。
ぐったりしちゃってなかなか疲れが取れなくて、やること終わったらすぐに寝てました。
だからもう顔を洗ってピオリナをぺしょっとしたら終わり…みたいな。

だって疲れるし。
余計なことしてたくないし。
みたいな感じでした。

書けば書くほど干物女っぷりが露呈するんですが、真実だからどうしようもないですね。
けれど、こういう使い方をしていますよもレビューというか、感想ですからね。

そして、肝心な実感したことですが……。

なんだか本当にだんだんよくなってきていますね?
このレビューの写真を撮る時は必ずすっぴんで撮るようにしています。

理由は変化がわかりやすいから!
そんなわけで、この画像もすっぴんなんですが…。

ピオリナ20日目の肌画像

ひどかった肌がマシな状態に!

最初のひどかった肌に比べて「マシ」になってきています。
きれいとはさすがに言えませんけど。

でも化粧ノリはよくなりました。
けっこう違うんですよ。
化粧品がスッと伸びる感じ……。

化粧のノリがよくなると化粧品の消耗が少なくてすみます。
結局、肌のトラブルを解消するといろいろなコスパがよくなるんだなぁって思いましたね。

明らかにアイシャドウの減りが少なくなりました。
アイシャドウがやっぱりこういうのは一番わかりやすいと思うんです。
ケースも小さいから変化に気がつきやすいですしね。

そして目元って一番疲れやシワが出るところじゃないですか。
つまり、不調がモロに出てしまう場所。

それなのにピオリナをつけるようになってから、わりときれいにアイシャドウがひけるようになりました。
ピオリナって偉大ですね。

ピオリナブログ24日目

ピオリナを使ってからほとんど一か月が経ちました。
最近赤ら顔になってないな…と書いていて思い出しましたね。
前は毎日それを意識していたのに不思議です。

毎日毎日それを気にしてメイクをしていました。
何回もファンデーションを厚塗りしたりね。

それでも体温が上がったり、運動をしたりするとすぐに赤くなるんですから困ったものでした。
最近はほとんど体温が上がるようなことをしていないので、その辺りのおかげで赤ら顔を気にしていないというのもありそうですが…。

私が赤ら顔になるタイミング

私が赤ら顔になるタイミングは以下の通りです。

  • お酒を飲んだら。
  • 運動をしたら。
  • 風邪をひいたら。
  • 香辛料を使った料理を食べたら。

こんな感じで、要するに体温が高くなると赤みが増すんですよね。
デフォルトである赤みはだいぶピオリナのおかげでなくなってきましたが、この辺がまだどうなのかがわかりません。

そもそも私はお酒が飲めないので、お酒を飲む機会もないし…。
それと、香辛料料理はなかなか作る機会がありません。
運動するのもめんどくさい…。
風邪をひくなんて嫌だ…。

とはいえ、検証はしたいですよね。
そんなわけで、今回は香辛料を使った料理を食べてみました。

顔が赤くなる辛いカレーを食べてみました!

正直、カレーでも赤くなるのでそれだけで十分。
カレーを食べてみたんです。

レトルトカレーですけれど、けっこう辛くていつも赤くなるものを食べてみました。
すると、まだ若干赤くなるなーって感じでした。

カレーを食べた後にピオリナを塗ってみた画像

こういうプラスアルファで要素が加わった時はどうしようもないのかなーって今のところは思っています。
まあ、よほどのことがない限り、この辺は避けて通れるので問題はないかな?
ピオリナの検証はまだまだ続きます。

とりあえず、化粧水さえつけなかった超干物女がちゃんと毎日ピオリナをつけてる!
それだけでもデフォルトの肌色から大分赤みが引いた気がします。

これってすごいことです。
化粧水をつけていた頃だってなかなかここまで赤みがひくことはありませんでした。
これからはフェイスマッサージをしつつ、続けていきたいと思います!

ピオリナは汚肌を含むお肌の救世主と感じているブログ27日目

だいぶ赤みも引いてきたかな?ということで化粧してどうなっているのか撮ってみました。
ピオリナブログ開始から27日目の画像です。

ピオリナを塗り始めてから27日が経過時点での肌画像

すごく…肌がイエローベースです…。

なんというのでしょうか。
あまりに写真が下手すぎるのかこの全く伝わらない感じが悲しいですね。
だいぶ赤みは引いて、肌の調子もよくなっているんですが、写真だとわかりづらい。

今日の化粧はかなり急ぎ足でやったので、写真の時には若干もうはがれかけています。
そして、これは絶対に伝えたいのですが、化粧のノリがとてもよくなったんです。
写真だとわかりづらいのが困ったものだな~。

前はガサガサ、ぼこぼこだった肌が今はわりと触るとするっとしてくれます。
この状態になるのにとても時間がかかったんですよね。
最初の化粧さえもつけない…みたいな干物状態からすると仕方ないのですが、それでよく毎日外に出れていたな。って思います。
人と会うのも恥ずかしい肌でした。

ですが、ここのところは「きれいとまではいかなくても、見るには耐えられることができる」って感じです。
見られるレベルってとても大事だと思うんですよね。

人様に会うのにやっぱり最低最悪な状態だと失礼にならないかな?って感じです。
失礼というよりは、不快感を与えない。
これがとても大事だと思うんです。

でも、忙しいとどうにもおろそかになりがちです。
特に自分のことを後回しにしてすぐに仕事、家事ってしてしまうタイプは特にそうです。

おそらく、日本の「お母さん」ってこんな方とかとっても多いと思います…。
私自身はそうではありませんが、なにかにつけて自分のことを後回しにしてしまう女性っておおいと思います。

それなのに、きれいでいないといけないのはつらいですよね。
でも、それが女性にとっての楽しみだったりするので困りどころなのです。

ですから、ピオリナみたいな商品はとてもありがたいのです。
短時間のフェイスマッサージだけでこんなにケアができるなんてうれしい。

本当になかなか時間取れませんから!
取れてもほかの趣味に費やしてしまったりします。
だから、ケアの時間は短くしたい!

ピオリナって本当に救世主だなって最近は感じています。

ピオリナで1ヶ月間赤ら顔ケアした感想

1ヶ月使用後の白肌画像

ピオリナブログ30日目に撮影した白肌画像

見てください!この白くなった感じ!!
めちゃくちゃきれいになった感じがしませんか。

最初の日の写真と見比べると雲泥の差…。
うん、確かに干物状態にもほどがあるよねって感じだったからそうでしょうけども。

今思うとよくあんな生活することができていたなって感じがします。
だって、めちゃくちゃです。
化粧水をつけない、顔を洗わない、そりゃあ肌も荒れますよ。

その上赤ら顔なんですから、不愉快な思いをさせて当然です。
厚顔無恥ってこういうことを言うんだなーってつくづく実感しました。

気持ちも明るくなった!

今の肌の状態になってからは化粧をしても化粧ノリが違います。
すごくいい感じ。

だからか、表情も明るくなった気がします。
茶色いアイシャドウも若干活き活きしているような気がします。

赤ら顔が消えて、肌の色がワントーンあがるだけでこんなに肌の雰囲気って変わるんだなと少し意外でした。
気にしていなかった今までは「なんでこの人こんなに具合悪そうなんだろう?平気っていうからには平気なんだけど」とか、「なんでこの人はこんなにいつも疲れてるんだろう?」みたいな疑問がありました。

元気ではつらつとしていても、印象だけが暗い方って多いですよね。
それがなんでなのかわからなかったんです。

答えは、肌の色でした。
血色や肌色が悪いと、人の印象まで変えてしまうんです。

たぶん、私もそんな状態だったのでしょう。
肌の状態がよくなると、周りから「ちゃんと明るくなったね」と言われました。

これはとてもうれしかったですね。
顔つきが暗いといわれて30年……。

やっと明るくなったといわれました。
私自身はとてもポジティブだし元気なんですけど、なんで伝わらないんだろうって思っていました。
やっと明るくなったという称号をいただいたので、これからはもっともっと明るくしていきたいと思います。

今回の体験を通して、このピオリナを周囲にすすめてみることにしました。
まずは漢方に抵抗のない方から紹介していこうと思います。
個人的な結論として、ピオリナはとってもおすすめですよ!

▼▼ピオリナのお得な購入窓口はこちら▼▼
ピオリナ公式販売ページへ
  ↑  ↑  ↑
スマホ・PCでクリックしましょう!

割引価格で買える定期コースがおすすめです☆


ピオリナ ブログ 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です