除毛ムーモ(moomo)で感動レベルのすべすべ美肌へ!

ムーモの画像

ムダ毛処理には美容除毛クリームがおすすめ! ムーモ

モジャモジャをツルツルやすべすべにするのがムダ毛処理!?
いえいえ、違います!

今の時代は毛を処理しながら美肌へ!というのが当たり前です。
美容成分も入った除毛ムーモ(moomo)をおすすめします。

フランス産のラベンダー画像

ラベンダーの香りでリラックス効果も期待できます。
香りにもこだわったムーモ。
有効成分の入った医薬部外品です!

ムーモ 除毛クリームを通販購入!

除毛には有効成分の入った医薬部外品を断然おすすめします!
当サイトの口コミを見ても除毛・抑毛商品は医薬部外品が断然評価が高いのです。

ムーモはもちろん医薬部外品!
だから薬用ムーモとも言われています。

タンパク質を分解する成分であるチオグリコール酸カルシウムが配合されています。
毛を溶かすことのできる成分は数多くありますが、その中でも肌に与えるダメージが比較的少ないと言われているのが、このチオグリコール酸カルシウムです。

ということで、最近の除毛商品のほとんどはこのチオグリコール酸カルシウムが使われていますが、臭いが苦手という方もいるのではないでしょうか。
ムーモは有効成分特有のツンとする臭いを消すためにフランスのラベンダーで香りづけをしています。
臭いを消すのではなく、香るようにしているのです。

また、除毛で肌にダメージを与えないように!ということを意識したシアバターも配合されています。
しっかり保湿してくれる美容成分も入っているので、除毛後のスキンケアに特別なことをする必要もないのです。
お風呂で使用すれば、流して終わりですからね!

そんなツルツル・すべすべ美肌処理ができるムーモは通販で購入することができます!

▼▼ムーモ(moomo)公式通販窓口▼▼
ムーモ 割引販売ページへ
  ↑  ↑  ↑
スマホやPCでクリック!


※ムーモが在庫切れだった場合は、代わりに除毛スプレーのデリーモ(deleMO)をおすすめします。

▼▼デリーモ(deleMO)公式通販窓口▼▼
デリーモ割引販売ページへ
  ↑  ↑  ↑
スマホやPCでクリック!

同ジャンルのナークスK(美肌除毛スプレー)もおすすめします!

▼▼ナークスK除毛スプレー公式通販窓口▼▼
ムーモ 同ジャンルのナークスK割引購入ページへ
  ↑  ↑  ↑
スマホやPCでクリック!

「ムーモは効果なし」という口コミも可!ブログ風の体験談募集中!

口コミ・レビュー評価のイメージ画像

現在、ムーモの口コミを募集しています!
いただいたムーモ体験者様の口コミは、ムーモの口コミまとめページに掲載させていただきます。

ムーモによる除毛体験者様は是非、当サイトの投稿フォームやLINEから感想を寄せてください。
ブログ風の体験談のような長い口コミではなく、短かいコメントでも結構です。

今のところ良い評価の口コミしかありませんが、実感できたという方だけでなく、ムーモを使ってみたものの「効果がなかった」「きれいに除毛ができなかった」というような否定的な内容でも構いません。

ムーモの副作用

ビューティーアドバイザー
ムーモには毛を溶かすための有効成分が配合されていますが、薬ではありませんので副作用はありません。
副作用に似た症状として、アレルギーが挙げられますが別物です。
肌にアレルギーをお持ちの方は、下記の原材料と成分の一覧を確認してから使用するようにしましょう!

安全に使用したいという方は、パッチテストをしてからの使用をおすすめします。

ムーモなどの除毛商品のパッチテストのやり方

除毛クリームは除毛剤が毛のたんぱく質を溶かしてムダ毛を処理するものです。
毛のたんぱく質を溶かすということは、少なからず肌表面のたんぱく質も一緒に溶かしてしまうため肌荒れしやすく、パッチテストの必要性は大いにあります。

やり方は二の腕の内側か太ももの内側に使いたい除毛剤を硬貨ほどの範囲で塗りましょう。
肌質の柔らかい部分につけることで、反応を見やすくしています。
反応があるかどうかみるだけですので、広範囲に塗る必要はありません。

そのまま5~10分ほど置いてみて、濡らしたガーゼやタオルで拭き取るか、シャワー等で洗い流しましょう。
赤みや痒みなどの症状が出ていなければ、問題なく使うことができます。

しかし、反応はなくても後日荒れてくることもありますで、使う日もその後数日間は体調管理も徹底することで安心して過ごせるでしょう。
敏感肌の人や他の商品で荒れた経験がある人は、初回のみならず肌が慣れるまではパッチテストをやっていったほうが安心ですね。

添加物に配慮したものや保湿剤を充実させたものもありますが、肌や体質に合う合わないは別問題ですので自分の変化をよく観察していきましょう。

ムーモの有効成分とその他の成分一覧

ムーモの正式な商品名は、薬用マイルドリムーバーです。
医薬部外品なので有効成分が入っています。
効能または効果としては、除毛です。

有効成分以外の成分も全て公開されていますので、購入前にチェックすることもできます。

ムーモの成分が書いてある表示一覧画像

画像では分かりにくいという方は下記の一覧表をご覧ください。

【薬用ムーモ全成分一覧】

・チオグリコール酸カルシム(有効成分)
・シア脂
・ダイズエキス
・シソエキス(1)
・水酸化カルシウム
・1,3-プロパンジオール
・1,2-ペンタンジオール
・グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル
・ポリオキシエチレンセチルエーテル
・ステアリルアルコール
・パラフィン
・流動パラフィン
・水酸化ナトリウム
・1,3-ブチレングリコール
・香料

↑↑
スクロールすると全成分をご覧いただけます。

ムーモの除毛方法と注意事項

ムーモをチューブから出して手の甲にのせている画像

除毛や脱毛は少なからず肌にダメージを与える可能性もあります。
それだけにしっかりと使用法は守っておきたいですよね!

下記に使用方法と注意事項をまとめましたので、確認してから除毛するようにしてください。
まず、すでにご紹介したパッチテストを行って異常がないか確認した上で使用してください。
肌が弱い方は、必ず行うようにしましょう!

問題がなければ本格的にムーモで除毛開始です!
まずは手順から!
簡単5ステップです!

  1. 除毛したい箇所に毛が覆われる位の厚さを塗布します。
  2. 5~10分程度放置しましょう。
  3. 除毛したい箇所に毛が覆われる位の厚さを塗布します。
  4. ヘラあるいは脱脂綿、ガーゼなどで取り除きましょう。
  5. 最後に塗らした脱脂綿やガーゼなどで清拭するか、湯水で流して完了です。

①に関しては1~3mm程度の厚さを目安にしてください。
⑤に関してですが、お風呂前に使用してシャワーで流すというのがその後の処理も含めて楽チンなのでおすすめです。

1ステップ増えてしまいますが、使用後に化粧水や美容液で保湿すると尚良いでしょう!

使用上の注意事項は下記の通りです。

  • 肌に異常がある状態での使用は控えてください。
  • 肌に合わない時の仕様は控えてください。
  • 顔や頭、デリケートな部位への使用は控えてください。
  • 産前産後や整理後、病中病後の方の使用は控えてください。
  • 肌に強く擦り込むことは避けてください。
  • 目に入らないように注意し、もし目に入ってしまった場合はすぐにぬるま湯で洗い流してください。
    場合によっては専門医に相談することをおすすめします。

尚、蓋をしっかり閉めて乳幼児の手の届かない直射日光の当たらない場所に保管してください。

ムーモの疑問と怪しい質問に看護師の資格を持つエステティシャンが回答します!

肌を露出することが多くなるにつれて、ムーモへの注目度が上がっています。
それは当サイトに寄せられる質問数からも判断できます。

ムーモに関する質問が増えています。
中には怪しい質問もありますが、いくつかピックアップしそれをここで回答させていただきます。
回答するのは美容マニアチームのエステティシャンshimaramu先生です。

当記事は看護士の資格を持つエステティシャンのshimaramu先生が監修しました。

看護師でエステティシャンのshimaramuの画像

【プロフィール】
看護師でありエステティシャンでありプライベートサロン経営者。
看護師時代の知識を活かしながら健康相談も兼ねて、内と外からキレイにをモットーにプライベートサロンを営んでいる。
イベントなどに主催側として参加するなど、美容に関する知識と経験が豊富。

ムーモを使うとムダ毛が生えなくなるのか

疑問点を質問
ムーモを使うとムダ毛が生えてこなくなりますか?
元看護士エステティシャン
基本はノーですが、イエスになることもあり得ます。

ムーモは除毛クリームですので、毛周期によりムダ毛は少なからずまた生えてきますが、定期的にムーモを使うことによってムダ毛がない状態を長く保つことが期待できます。

脱毛と違い、除毛は毛のたんぱく質を溶かしてムダ毛を取り除くものですので、定期的なケアが必要となります。
個人差はありますが、3日~1週間に1回使うと良いでしょう。

しかし、ムーモは最短5分で除毛が可能ですので、脱毛サロンに行く手間を考えるととても簡単でかつ楽にムダ毛処理ができますね。

また、よりムダ毛の生えるスピードを遅くしたい人は、抑毛効果の期待できるボディローションの併用もおすすめです。
ムーモは除毛だけでなく抑毛効果も期待できる除毛クリームですが、さらに効果を期待したいのであれば、除毛後のボディケアもすると良いでしょう。

敏感肌の人でもムーモを使って問題ないのか

疑問点を質問
敏感肌の人でも使えますか?
元看護士エステティシャン
答えはイエスです。

ムーモはシアバターや大豆エキスなど、保湿に優れた成分が充実していますので敏感肌の人にも使いやすいように作られています。

しかし、除毛は毛のたんぱく質を溶かして除毛するので、多少は皮膚の表面のたんぱく質も溶かしてしまいます。
なので、敏感肌の人は除毛後のケアがとても大事になってきます。

除毛後のお肌はいつも以上に敏感でダメージを受けやすい状態になっていますので、除毛部位をしっかりと保湿することで肌荒れしにくい除毛が可能となりますよ。

また、初めて使う人や一度肌荒れを起こしてしまった人は、パッチテストをすることを推奨いたします。

パッチテストは二の腕の内側や太ももの内側など、柔らかくて薄い皮膚に少量塗って数分おき、赤くなったりしないかチェックすることで、自分の肌にも使えるか確認する方法です。

敏感肌の人は、刺激が強いものに反応しやすいのでパッチテストは必ずやった方が安心して使えるでしょう。

5分で本当に除毛が完了するのか

疑問点を質問
本当に5分で除毛できますか?
元看護士エステティシャン
答えはイエスです。
しかし、正しい使い方をした場合に限ります。

ムーモはしっかりと除毛できる除毛商品ですが、少ない量で除毛しようとするとムダ毛が残しやすく、残ったムダ毛をこすって取り除こうとすると肌荒れをしてしまいますので、ケチらずに必要な量をきっちり使いましょう。

また、一か所にたくさん塗ったからといって除毛効果が高くなるわけでもありませんのでご注意ください。
商品説明欄にも記載されていますが、1~3mm程度の厚さが適量です。
毛の濃い部分は少し厚めにしたり、塗ってからおく時間を少し長くすると上手に除毛できますよ。

また、ムーモを使い続けることで除毛にかかる時間も徐々に短くなっていくと予想できます。
最初は5分で除毛できなかった人も可能性は十分にあるでしょう。
個人差はありますが、正しい使い方をすることと、使い続けることで除毛時間5分も夢ではないですよ。

ムーモの使用可能な部位

疑問点を質問
ムーモはどこに使えますか?
元看護士エステティシャン
ムーモは全身のムダ毛に使うことができます。
例えば、脇や腕、脚だけでなく、うなじやお腹まわり、胸などにも使うことができます。

ここでの注意点は、顔とデリケートゾーンには使用できないことです。

ムーモは保湿成分に優れ敏感肌の人にも使いやすい除毛剤ですが、Vラインを含めデリケートゾーンやお顔には刺激が強すぎて使えません。

いくら肌が強いからといっても、許容範囲を超えたオリジナルの使い方はおすすめしません。
肌荒れや大きな皮膚トラブルとなる可能性がありますので、正しい使い方と使える場所をきちんと把握してから使うようにしましょう。

ムーモは全身に使うことができますが、顔とデリケートゾーン以外に使うことができるという意味ですので、覚えておいてくださいね。

ムーモを安く手に入れる方法

疑問点を質問
ムーモを安く購入できますか?
元看護士エステティシャン
答えはイエスです。

定期で申し込むことにより、初回限定で最大90%OFFで購入できます。
初回限定に限り、一番安くお求めできるお値段が1本980円(税別)です。
2回目以降も30~53%OFFで購入できますので、定期購入はとてもお買い得ですね。

また、コースによっては1本無料でムーモをプレゼントしてくれるものもありますので、詳しくは公式サイトでご確認ください。
定期購入での注意点は、4回の受取回数が設けられているため、定期を切りたいときは5回目以降からとなりますのでご注意ください。


今回ご紹介したエステティシャンのQ&Aで解決できなかった疑問点あれば、投稿フォームよりご投稿願います。
同じような質問が多いようであれば、エステティシャンが回答させていただきます。

▼▼ムーモ(moomo)公式通販窓口▼▼
moomo割引販売ページへ
  ↑  ↑  ↑
スマホやPCでクリック!

ムーモのような除毛クリームは怪しい!?2ちゃんねるや5ちゃんねるの噂

ビューティーアドバイザー
ムーモを使用すると毛がごっそり抜けるので、初めて使用する方は驚かれるかもしれません。
ちょっと怪しい商品かもとお思いになるかもしれませんが、毛のたんぱく質を溶かす有効成分の入った除毛クリームとはそういうもの!
上記でご説明申し上げました通り、決して怪しい商品ではありません。
SNSで除毛具合を画像公開している人もいたりと何かと話題となっていますが、2ちゃんねるや5ちゃんねるには怪しい噂などもありませんでした!

ドンキやマツキヨなどのドラッグストアでムーモは買える!?

ドラッグストア店内の画像

ムーモのような除毛商品は、いかにもドラッグストアで販売しているようなイメージですよね!
もしかするとドンキでも売っているかもと思ってしまいそうです。
実際いずれの店舗でも除毛商品を販売しています。

ムーモを実店舗で買うことができれば、配送トラブルもありませんから安心です。
通販サイトとの価格比較もできます。

ですが、大手のマツキヨやツルハドラッグでも販売していません。
もちろんドンキでも販売していません。

ムーモはWeb通販専用除毛クリームなのです。
上記でご紹介したムーモ公式販売サイトから購入することをオススメします。

ムーモが届かない!? 問い合わせ前に確認しておきたいこと!

ムーモのような人気商品ともなると、在庫切れを起こしてしまうため注文したのになかなか届かないということもよくあります。
商品によっては、「次回入荷は○週間後のため発送は○月下旬となります。」と販売ページに記載されている場合もありますが、意外と買うときには気づかないことも多いです。

一度、ムーモ販売ページを確かめてみましょう!
それでも問題ないようでしたら販売会社に連絡をして状況を確認するというのが良いです。
連絡先については下記の除毛ムーモ(moomo)販売会社情報にまとめさせていただきました。

除毛ムーモ(moomo)販売会社情報

安心して商品を購入する為に販売会社もチェックしましょう。
営業時間内に電話をすれば、悩みもすぐに解決できそうですね。

販売業者名 株式会社ヘルスアップ(HEALTH UP INC.)
販売責任者 池田 あきみつ
所在地 〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1アルカセントラル14F 自然派研究所事務局
電話番号 0570-065-129
営業時間9:00~18:00
メール support_lp@shizen-labo.jp

『除毛ムーモ(moomo)』の関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です