ロコヴェールを使った効率的なダイエット!男性管理栄養士が男性ダイエッターにアドバイス!

ロコヴェールを持っている女性の画像

男性管理栄養士が監修! ロコヴェールを使った効率的なダイエット

男性管理栄養士
ロコヴェールは、「巨大な女性が美女へ」という衝撃的なキャッチで拡散したことでも有名です。
ですが、このサプリは女性専用として作られた訳ではありません。
男性も活用してダイエットすることができます。
ここでは男性管理栄養士の私が、男性におすすめのロコヴェールダイエットをご紹介します。

激安購入が可能なロコヴェール公式サイトへ!
今すぐ買いたいなら下記から最安値で購入しましょう!

3連矢印

割引や特典つきで購入できるロコヴェール公式サイトへ

ロコヴェールを使った効率的なダイエット 執筆者のプロフィール

ロコヴェールは、黒コショウやブラックジンジャーなどの、いわゆる燃焼系成分を複数配合したダイエット系のサプリメントです。
香辛料のエキスを3種類配合しているのも特徴的なのですが、このほかにも燃焼系のアミノ酸や各種ビタミンも含まれているため、マルチな栄養補助食品と言えるでしょう。

ロコヴェールに含まれる成分それぞれの特徴や期待できる効果について、ピックアップしながら説明します。
またロコヴェールを使った効率的なダイエット方法についても、管理栄養士の視点から解説します。

ロコヴェールを使った効率的なダイエット 記事を執筆した男性管理栄養士のイラスト

【はじめ先生のプロフィール】
年齢:35歳
好きな食べ物:東南アジア料理、肉料理、お酒
趣味:サイクリング、食べ歩き

中学生の頃から料理が好きで、食への興味から栄養士の道を志しました。
大学卒業後は病院と福祉施設で、栄養士・管理栄養士として約8年勤務。
糖尿病のエネルギーコントロール食など、様々な病気に合わせた献立づくり・食事づくりや、減量・減塩などの食事に関するアドバイスを行ってきました。
ダイエットを頑張っている方に、管理栄養士の視点から、食生活や栄養成分に関するアドバイスを行っています。
みなさまのダイエットが成功し、健やかな日々を送っていただくためのお手伝いができれば幸いです。

ロコヴェールに含まれる燃焼系成分を分析

ロコヴェールには、ダイエット系サプリメントで「燃焼系」と呼ばれている成分が複数配合されています。
燃焼系の成分は、運動と組み合わせることでダイエットの効率を高めてくれるものが多く、スポーツドリンクなどにも配合されていることがあります。
特徴的なものをピックアップして、管理栄養士の視点から解説いたします。

燃焼系の「黒コショウ抽出物」「ブラックジンジャー抽出物」「香辛料抽出物」

スパイスやハーブから成分を抽出してサプリメントに配合している成分です。
「ロコヴェール」では、黒コショウから抽出した成分が最も多く配合されています。(原材料で一番上に表示されているため、多く配合されていることがわかります)

ダイエットの情報に詳しい方であれば、スパイスやハーブの辛味成分がダイエットに良いと言われていることをご存知ではないでしょうか。
たとえば、過去に「カプサイシンダイエット」が流行したことがあります。

それは唐辛子の辛味成分である「カプサイシン」を食事やサプリメントとして積極的に摂取するというものでした。
「黒コショウ」には「ピペリン」、ブラックジンジャーには「パラドール」といった辛味成分が含まれています。

これらの辛味成分は、燃焼にアプローチする成分として多くのダイエット系サプリメントでも使用されています。
通常は単体から2種類程度含まれていることが多いのですが、この「ロコヴェール」には3種類が含まれているのは、特筆すべき点でしょう。

燃焼+めぐり「生コーヒー豆エキス(クロロゲン酸)」

「ロコヴェール」のもうひとつの特徴的な成分が「クロロゲン酸」です。
コーヒーなどに含まれているポリフェノールの一種で、こちらも近年、燃焼系の成分として注目されています。

「コーヒーダイエット」で話題にもなったので、記憶にある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
クロロゲン酸については、現在、燃焼にアプローチする成分として複数の研究結果が出ており、専門家からも認められている成分と言えるでしょう。

また、動物実験だけではなく、成人に対する実験でも結果が出ている点は重要ですね。
クロロゲン酸に関する研究では、燃焼効果だけではなくめぐり系の改善についても論文がいくつも存在しています。

そのため、たとえば「血圧が高めの人向け」というトクホ(特定保健用食品)にも使用されている成分です。
もともとが食品由来の成分で、トクホにも使用されているということで、過剰に摂取しない限りは安全性も高いと言えますね。

燃焼系アミノ酸「L-カルニチン」

「L-カルニチン」は、牛肉や羊肉など、赤色の濃い肉に多く含まれていることで知られるアミノ酸の一種です。
アミノ酸とは、タンパク質を構成している成分のひとつ。
一口に「アミノ酸」と言っても、数多くの種類があり、それぞれ特徴も異なっています。

その中でもL-カルニチンは、いわゆる「燃焼系」に分類されており、ダイエット業界やスポーツ業界で注目を集めている成分です。
L-カルニチンの特徴は、脂肪をエネルギーに変えるために重要な役割を果たす点。
適度な運動と組み合わせることで、燃焼をサポートしてくれる成分として、多くのサプリメントや健康食品に配合されています。

実は、L-カルニチンは人間が体内で合成することができるアミノ酸のひとつです。
通常の生活に必要な量は合成することができると言われていますが、アスリートの方やダイエットをしている方の場合、必要量が増えるとされています。

またL-カルニチンの合成量は、加齢に伴って減少するとも言われています。
「ロコヴェール」などのサプリメントで、不足分を補うのは良い方法と言えるでしょう。

ボディメイクに重要なアミノ酸「L-ロイシン」「L-バリン」「L-イソロイシン」

「ロコヴェール」には、燃焼系以外にも、ダイエットをサポートする成分が配合されています。
その中でも注目なのは「分岐鎖アミノ酸」と呼ばれている3つの成分です。
こちらについても説明します。

「BCAA」という名前を見たことがある方は、多いのではないでしょうか。
スポーツドリンクなどにも配合されている成分で、「L-ロイシン」「L-バリン」「L-イソロイシン」という3つのアミノ酸の総称です。

この3つのアミノ酸は、人間が体内で合成することができないため、食事などから摂取する必要がある「必須アミノ酸」として知られています。
そしてもうひとつ重要な点として、この3つのアミノ酸は、筋肉を作るタンパク質に多く含まれている成分なのです。

効果的な筋トレのためには大切な成分なので、スポーツドリンクなどに配合されている理由も納得ですね。
この3種対のアミノ酸は一般的に、体内で筋肉のタンパク質の合成を促進したり、分解を抑制したりする働きがあると言われています。

筋肉は、身体の燃焼を高めてダイエットを効率的にするだけではなく、身体のラインをきれいにするという役割があります。
そのため、ダイエットには筋トレが欠かせません。
筋トレを効率よく行うには、これらのアミノ酸を含む「ロコヴェール」が強い味方になってくれるでしょう。

ロコヴェールに含まれるビタミンの役割とは

ダイエット系サプリメントを選ぶ際に、ビタミンが配合されているかどうかは重要です。
食事の量を減らして、摂取エネルギー(カロリー)を減らすことは大切なのですが、身体に必要なそのほかの栄養の摂取まで減らしてしまうと、健康を害してしまうことがあります。
特に、ビタミン類は不足しがちな栄養素です。

もちろん食事のバランスをしっかり計算して、不足なく摂取できればベストではありますが、なかなか難しいもの。
食事量を減らした分、サプリメントなどで補うというのは良い方法です。

ビタミンB1、B2、B6

ビタミンB群のうち、この3種類はダイエットと密接に関わっている成分です。
ビタミンB1は、食事から摂取した炭水化物(糖質)をエネルギーに変える際に必要になります。

ビタミンB2は、脂質をエネルギーに変えるのを助けるビタミンです。
これらのビタミンが不足すると、食事から摂取した糖質や脂質をうまくエネルギーに変えられなくなることがあります。

そうなると、疲れやすくなる、だるくなるなどの症状が現れることがあります。
ダイエットは、食事から摂取したエネルギー源をしっかり燃焼しないとうまくいきませんので、これらのビタミンの不足には気をつけたいところです。

ビタミンB6は、食事から摂取したタンパク質をエネルギーに変えたり、また筋肉に変えたりする時に役立つビタミン。
こちらも、健康的なダイエットのためには欠かせないビタミンと言えるでしょう。

ビタミンA、C、E

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEを合わせて「美容ビタミン」や「ビタミンACE(エース)」と言われることがあります。
肌や髪の健康を保つために必要なビタミンと言われており、ダイエット中にもしっかり摂取したい栄養素です。

また、身体を外敵から守る、鼻やのどの粘膜の健康を保つためにも重要な栄養ですので、体調管理のためにも重要です。
ビタミンCが含まれている健康食品などは多いですが、この「ロコヴェール」には、ビタミンCだけではなく、AやEも配合されています。

ロコヴェールの副作用はない?

「ロコヴェール」は、あくまで「食品」です。
医薬品ではありませんので、劇的な「効果(作用)」は望めませんが、その分「副作用」の心配もありません。

とはいえ、どんな食品も「食べすぎ」は身体によくありません。
サプリメントは、通常の食品の成分を抽出して凝縮しているという性質上、食べすぎ……つまり過剰摂取になりやすいもの。
副作用がないといっても、一度に大量に摂取しないように注意しましょう。

痩せたい男性へ!ロコヴェールを使ったオススメのダイエット

「ロコヴェール」を使ってダイエットを行う場合は、食事と運動にも気を配ると、ダイエットの効率が上がります。
特に運動は「ロコヴェール」に含まれている燃焼系の成分で効率が上がるので、ぜひ行いたいですね。

ベストの運動は「有酸素運動+筋トレ+ストレッチ」というものですが、まずはできるところから始めるというのもいいでしょう!
男性ならこの組み合わせであればあまり苦なく続けることができるのではないでしょうか。

有酸素運動は、たとえばウォーキングやサイクリングなど、呼吸は弾むけれど、会話はできる程度の強さの運動がベストです。

わざわざジムに通ったり、ウォーキングシューズを買ったりというのがおっくうという方は、たとえば「ひと駅分歩く」というのもオススメです。
普段車をよく使う方であれば「少し離れた駐車場に停めて、歩く機会を増やす」というのもいいでしょう。

まずは手始めに、身体を動かす機会を増やして、寝る前にストレッチをするところから始めてみてはいかがでしょうか。
身体を動かすのが楽しいと感じるようになったら、徐々に運動量を増やしたり、筋トレを始めたりすると、挫折しにくいはずです。

食事面では、バランスを意識するのが大切です。
ダイエット中は、食事から摂取するエネルギー(カロリー)を減らすことは大切なのですが、他の栄養素まで減らしてしまうと、健康を害してしまいます。

主食(ごはん・パン・麺)と主菜(肉・魚・卵・大豆製品のおかず)、副菜(野菜のおかず)のバランスを基本にして、偏りすぎないような食事を意識しましょう。
特にタンパク質を含む「主菜」と、ビタミンや食物繊維を含む「副菜」は、欠かさず摂りたいところです。

ダイエット中は、野菜やきのこ類、こんにゃくなどに含まれる「食物繊維」を積極的に摂取するとよいでしょう。
食物繊維は、食事から摂取した糖質や脂質の吸収を邪魔する性質があります。
エネルギー源となる糖質や脂質が体内にゆっくり吸収されるようになるため「つい間食をしてしまう」という状況の予防が期待できます。

サプリメントを併用したダイエットの注意点

男性管理栄養士
最後に、サプリメントを使ったダイエットの注意点をお伝えします。
「ロコヴェール」に限らず、サプリメントや健康食品は「たくさん摂れば、よりよい」というものではありません。
くれぐれも、摂取量を守ってご利用ください。

また、サプリメントはあくまでダイエットの「補助」です。
「これさえ摂っていれば、あとは何もしなくても痩せる」というものではありません。

健康的なダイエットには、食事+運動がまず大切です。
サプリメントを上手に取り入れて、健康的なダイエットを目指しましょう!

激安購入が可能なロコヴェール公式サイトへ!
下記からスリムな価格で買ってスリム体型を目指しましょう!

3連矢印

ロコヴェールが割引や特典つきで購入できる公式サイトへ


ロコヴェールを使った効率的なダイエット 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です