ラルフィンガードルのブログのように毎日綴る体験談! 画像付きで公開します!

ラルフィンガードル 公式販売ページへ

ラルフィンガードル ブログ 体験談公開!

ラルフィン骨盤ガードルとも呼ばれるダイエットをしながら骨盤ケアもできることで評判のラルフィンガードル

この度、ラルフィンガードルのレビューをブログのような形式で数日ごとにいただくことになりました。
骨盤ケア・ダイエット体験談として公開させていただきます。

画像付きとなっていますので、変化があった場合もわかりやすいかと思います。
ラルフィンガードルに興味を持っているという方は是非、ご覧になってください。

▼▼ラルフィンガードルを今すぐ購入はこちら▼▼
ラルフィンガードル公式通販ページへ
  ↑  ↑  ↑
スマホやPCでクリックしましょう!

目次

ラルフィンガードル ブログ 体験者のプロフィールと購入動機

下腹が出ているのが悩みの今日この頃。
ダイエットをしても、ここだけはなかなか落ちない!!

何か良い案はないだろうか、ということで、骨盤ガードルに行き着きました。
骨盤矯正あるいは、着圧ストッキングのように、補強することで引き締めが期待できるのでは?という考えからです。

普通のガードルは、一時的な体型補正を目的として使うもの。
ですが、骨盤サポートガードルは、特に産後、広がった骨盤を元に戻すことなどを期待して利用する人が多いようです。

産後だけではなく、現在は姿勢の悪さなど様々な理由から骨盤のゆがみが出ている人が多いようです。
そのような人達にも骨盤矯正は必要なのではないでしょうか。

では、なぜ骨盤矯正はダイエットに良いと言われているのでしょうか?
それは、骨盤が正しい位置に直ると、内臓も正しい位置へ戻り、代謝が上がるだろうとか、インナーマッスルが鍛えられるため、など様々な理由が挙げられています。

そこから現在はダイエット目的も兼ねて、骨盤矯正のマッサージや道具が人気なようです。
骨盤ガードルの利用については、骨盤のゆがみを直すことと、締め付けることによるぜい肉の引き締めも期待している人が多いようですね。

そして話を戻すと、骨盤ガードルを購入し、試してみることにしました。
今回は、Raphael株式会社の、「ラルフィンガードル」という商品を購入してみました!

今回、初めて骨盤ガードルを、というよりもガードル自体初めて、着用します。
履き心地などが一番気になるところです。

早速届いた商品を開けてみると、商品の説明などは最低限といった感じでした。

ラルフィン骨盤ガードルが届いた時の梱包状態の画像

パンプレットなども多くなく、箱を開けてみると想像していたよりもすっきりとした中身でした。

ラルフィンガードルをパッケージから出した時に撮影した画像

そして商品は、思ったよりも長いです。
黒の生地で、少し模様というのか、デザインが施されています。

そして4本ほど硬い線というか軸があり、これで補正されるのだろうな、という感じです。
思ったよりも伸びがなく、少し「履けるかな?」と思ってしまいました。

サイズはしっかり考えて選んだはずなので、多分大丈夫だとは思いますが。

それでは明日から早速着用してみたいと思います。
インターネットで検索すると、(骨盤)ガードルの着用方法などは結構載っていたので、それを参考にして正しい履き方で着用したいと思います。

正しく着用しないと、お尻を押しつぶすような形になり、逆にヒップラインの見た目を悪くしてしまう可能性があるそうなので・・・
それは気をつけたいです!

初めて履いてみました!ラルフィンガードル〜1日目〜

初めて骨盤ガードルというものを履いてみることにしましたが、何しろ初めてなので分からないことも多く。
常に履いているものなのか?など色々疑問があったのでネットで検索をしてみました!

まずは正しいラルフィンの履き方をお勉強!

そうすると、どうやら正しい履き方というものがあるようで、正しく履かないとヒップがつぶれて形が悪くなってしまう原因となるそう・・・
これは大変ですね。

ダイエットのために、綺麗になるために履くはずのものが逆効果になってしまうとは。
正しい履き方というのは、上の固定される部分を折り返してまず上まであげるようです。

ラルフィンガードルの薄い棒のようなものが入っている部分の画像

今回のラルフィンガードルで言うと、ちょうど薄い棒のようなものが入っている部分のことですね。
そして上まであげて股下の位置を調整したら、折り返していた部分を戻します。
上から手を入れてお尻を下から持ち上げるようにしてガードル内に、良い形に収めるそうです。

この最後の段階がポイントですね。
ただ履いただけだとお尻がつぶれた形で収まってしまうため、そこを寄せてしっかり形作るようにしておくと、ヒップ潰れを防げるのだと思います。

最初なので短時間履いてみました!

それでは、履き方を予習したところで早速履いてみました。
まず1日目は朝から、午前中の間だけ履いていました。午前中というより、3~4時間でしょうか。

少しきつく感じてしまったので1日履いているのは辞めました。
ずーっときつさを感じている訳ではなく、きつさに慣れても来ます。

ですが、なんとなく締め付け感がずっとある感じにあまり慣れられず、断念です。
やはり、我慢して履き続けた方がやはり効果を実感しやすいのでしょうか。

それでも先を急がず、慣れるまでは少しずつ履ける時間を長くしていこうと思いました。

初めてラルフィンガードルを履いて気付いたこと!

また、今回ラルフィンガードルを履いてみて驚いたのは、思ったよりも上部分が長いこと。
確かに、骨盤矯正などをするにはそれくらいの長さが必要なのでしょう。

かなりお腹の方までくるうえ、若干の締め付けがあるため、冬に履くと暖かいという利点はありそうです。
といっても生地は薄いため、さすがに腹巻きほどの暖かさはありませんが。

夏の暑い時期だとどうなるでしょうか。
もしかすると、肌に張り付いたりして気になるかもしれません。

思っていたよりも締め付け感のあるラルフィンガードルでしたが、確かに締め付け感がなければ骨盤ケア効果が期待できるわけもないですよね!
今までお腹周りをゆるゆるとたるませていたのできっとそう感じたのだと思います。
これからはラルフィンガードルを使いしっかりと引き締めて、すっきりしたお腹に近づけるようがんばります!

ラルフィンガードルで下半身ダイエットブログ!7日目以降

慣れるまで少しきつさも感じますが、履いている時間を少しずつ延ばすようにしていると、段々となれてきました。
1日履いていても平気になってきます。

ですが、四六時中はき続けるのもどうやら良くないそうなので、1日おきとか、1日ずっとは履いていないようにしようかな、などと思っています。
やはり締め付けがあるので、血流だとかそういう問題なのでしょうか。
あまり体に負担を掛けすぎるのも良くないですしね。

食べ過ぎ防止にも役立つ!

まだあまり変化は感じていませんが、一つ、ラルフィンガードルを履いていて良いことに気がつきました!

それは、「食べ過ぎ防止」です。
締め付けがあるので、すぐお腹いっぱいに感じるのです。

そのおかげで食べ過ぎるときつくなるので、腹8分目をそれほど意識せずともできそうで便利です。
年末年始の食が乱れやすい時期に入ってきたので、ダイエットと言うよりは現状維持をとりあえず目標に頑張ります。

といっても、もう1kgほど増量しておりまして・・・
今後まだまだ増えそうな機会が多いので、気をつけたいと思います。

ラルフィンを1週間履いてわかった良い骨盤ガードルの選び方

骨盤ガードルの選び方についてですが、骨盤をしっかり保持してくれることは重要なのですが、それ以外にも太ももを締め付けないことなども選ぶ基準にした方が良いそうです。

これはサイズ選びという点ですね。
締め付けすぎで血流を悪くすると、老廃物を流したりというのがあまりできなくなってしまうそうです。

そうすると悪いものが溜まっていってしまうので、ダイエットには逆効果ですよね。
冬になり寒いと循環が悪くなりやすいので、そこへ締め付けも加わってしまってはダブルパンチですね。
気をつけたいと思います。

私はヒップラインを良くして、「美尻」を目指したいとも思いますが、一番目指したいのはウエストのくびれ作りです!
そのため、今回のラルフィンガードルのように上の方まで支えが入っているガードルは私に合っていたのではないかと思います!
履き比べているわけではないので分かりませんが。

あとは、長さも目的によって変わってくるそうです。

ショートタイプのくびれ作りに向いた骨盤ケアガードルの画像

ヒップラインの矯正を目的としたい人は、ショートのタイプ、股下が4〜10cmのスタンダードガードルは太ももからお腹、ヒップまでを適度に締め付けてくれるそうです。

ラルフィンガードルはこのタイプでしょうか?
恐らくこのまま履き続けることでその答えが出てきそうです。

実はセミロングガードルというのもあり、股下12〜14cmあるらしく、下半身のボディラインメイクをしっかりしたい人向けだそうです。

そしてロングガードルは19cmくらいあり、太ももを完全に覆うタイプだそうです。
私の目的ではスタンダードで十分でしょう。

これから新しく買うことを考えている人の参考になればと思います!

ラルフィンガードルでの骨盤サポートについて!

ラルフィンガードルでダイエットを試みている日々です。

ラルフィン骨盤ケアガードルを付けて10日目の画像

骨盤ガードルで本当に痩せられるのか?
多少きついとは言え、このくらいの締め付けで骨盤サポートになるのだろうか?

このような思いもあります。

ですが、先日肩こりがひどかったため整体へ行ったとき、本当に少しの圧力や調整でゆがみが治ることを実感しました!
1~2回触っただけで、さっきまであんなにあった左右差が・・・ととても驚きました。

日々の積み重ねで変化してしまった体型や骨格ですが、これもまたちょっとの積み重ねで治していくことができるんですね。
整体の方によると、もちろん1回やっただけでは完全に治りません。
根本から治すには通い続けることが必要、だそうです。

これは骨盤ガードルでも同じですね!
ラルフィンガードルを毎日続けて、少しずつすっきりしたボディを目指していきたいです!

着用10日目で感じた嬉しいこと!

このラルフィンガードルを履いて鏡の前に立つと、とても痩せたような錯覚に陥ります。
お腹までしっかりカバーされるガードルなので、履くとボディラインがすっきりします。

くびれもできて、理想の体型!
これが履かなくてもなれたら良いのになあと思いますが・・・

ラルフィンガードルを履き続けていたら、少しでもこの体型に近づけると信じて、頑張ります。
もちろん「食生活なども組み合わせて」です。

そして先日も書いたように、お腹周りが暖かいので、お腹が冷えにくく、女性には嬉しいですよね。
特に冬は冷えが気になるので大事なことです。
痩せるには冷やさないことも重要らしいですし、女性にとってお腹の冷えは大敵です。

10日目時点ではラルフィンを半日着用!

話は変わりますが、一日の中でどれくらい履いているかという話です。
寝ているときに履いて良いものかは少し迷うので、今のところ日中、活動中だけにしています。

時間にして、長くても半日分くらいでしょうか。
朝起きた後、家を出る前に着替えるとき、ズボンの下に履いて出ていきます。

そして家に帰ってからは脱いでしまう、というような流れで基本的には履いています。
また普段、日中に短パンのジャージを履く機会もありますが、その時はやはり少し長さが気になります。

ぎりぎり見えないとは思うのですが、下から裾が覗いてしまわないかと、心配になるので!
そう考えると、夏にはもう少し短いものの方が向いているかもしれませんね。
あとは、薄いとは言え暑く感じてしまいそうなので、それが今一番気になるところです。

ラルフィンガードルを着用して2週間が経過!

ラルフィンガードルを履き始めてから2週間が経過した時点の画像

普段、デスクワークが多く、座りっぱなしの日々を過ごしています。
座りすぎって良くないそうですね。

寿命が縮まるという話も聞いたことがあります。
ただ、良くないとは分かっていても集中しているとつい。
あるいは、なかなかきりの良いところまでいかず、立ち上がれません。

座りすぎが良くない理由はまだはっきりとしていないところもあるようですが、血流が悪くなることや、活動量の減少が挙げられるそうです。
納得の理由ですよね。
そして長時間座っていると姿勢も悪くなってきてしまいます。

ラルフィンのおかげで姿勢を意識するようになった!

現在は姿勢が悪くなると、ラルフィンガードルのずり落ちが気になってきて、姿勢を正さなきゃ、と思うことができます。
強制的に姿勢が良くなるものではないので、もちろん良い姿勢をとるかどうかは自分次第ですが、気づくことができるというのは大きいです。

おかげ様で普段よりは姿勢良く過ごせているような気がします!
姿勢を良くした方がゆがみなどの防止になるだけではなく、代謝も良くなりダイエットにも良いそうです。
思わぬ所でラルフィンガードルの良い影響に気がつきました。

ラルフィンガードルに入っている4つの「支え」ですが、今日やっと、何に似ていると思ったか分かりました。
ブラのワイヤーです。

実は、ブラのワイヤーは当たり所が悪いと刺さるような感じがするためあまり好きではありません。
ラルフィンガードルの「支え」は、そのように刺さるような感覚などはないため安心してください。

背中を曲げても、どんな姿勢をとっても、姿勢を取りづらいと感じることはもしかするとあるかもしれませんが、痛いなどといった特別不快な感覚がすることはありません。
ただ、気になるな、と思うので悪い姿勢などを取りづらくなるような気がします。

ラルフィンガードルの洗濯について

こんなにも日々お世話になっているラルフィンガードルですが、一つ気になるのはお洗濯について。
直に履いている訳ではないし、毎日洗濯できなくても大丈夫かな、とは思うのですが、やはり洗濯しないわけにはいきません。

それにもし季節が変わり汗などをよくかくようになれば、それこそ毎日変える必要が出てくるかもしれません。
そうなると、1枚では足りないのかな、と思うようになりました。

今のところは洗濯している日は履かない、という選択肢にしていますが、毎日変えたいけれど、洗濯を毎日はしない、となっては数が足りなくなること必須。
もうしばらく使ってみて、気に入ったら買い増しを考えようかな、と思っている今日この頃です。

骨盤矯正について!

骨盤ガードルを履くことで期待できる効果は購入前によくチェックしたのである程度把握していました。
せっかくなので、今回はもっと踏み込んだ最近よく聞く骨盤と矯正について調べてみました。

骨盤矯正ダイエットと産後ダイエット

ダイエットに関心の高い方なら一度は聞いたことのある、あるいはよく目にするであろう「骨盤矯正」という言葉。

エステなどのマッサージを行っているところだけではなく、今は整体などでも骨盤矯正、産後ダイエットなどを売りにしているところが多くありますね!
もちろんこのような矯正方法でも良いと思います。

もしかすると、こちらのほうが直接働きかけるので効果が出やすい可能性もありますね。
ですが、特に産後ダイエットという観点から骨盤矯正ダイエットというのは生まれたので、「エステやマッサージに通っている時間なんてない!!」という方がほとんど。

それならば、骨盤ガードルによるケアで、日々子どもの世話をしながらでもダイエットができたら良いのでは?という考えから生まれたのが、骨盤矯正ダイエット。
または、産後ダイエット、という言葉のようです!

それはそうですよね!
生まれたばかりの赤ちゃんがいるのに、自分のダイエットに時間を割いている余裕はないのが普通だと思います。

なんで骨盤を締めると矯正になるのか?

もちろん、開いた骨盤を閉じる、というような効果は想像できると思います。

ですが、他にもインナーマッスルが鍛えられる、などということが考えられているそうです。
なぜ締めることでインターマッスルの強化??と謎が深まりました。

いくつかその根拠として考えられることはあるみたいですが、主なものを2つほど。
まず1つ目は、骨盤が正しい位置にくるということ。

2つ目に、締め付け感があると腹筋や骨盤周りを意識するため、自然と力が入り筋力アップに繋がるということ、だそうです。
特に2つ目は納得です!

確かに、締め付けられていることで背筋が伸びるような、そんな気分になります。
締めているのは骨盤なのに・・・!

ただ、ホルモンの関係で骨盤矯正の影響を受けやすいのは産後何週間、などというのがあるそうです。
産後ほど大きな変化は期待できなくとも、意識することで少しずつなら変わっていくかなと思うので、美尻とくびれの獲得を目指して頑張っていきたいです!!
そのためのトレーニングなども取り入れたいと考えています。

ラルフィンガードル14日目の状態

あとは、スキニーなど、シェイプがはっきり出てしまうパンツを履くときに大活躍しそうです。
今は冬なのでそれほどぴたっとした服を着る機会はあまりありません。
ですが、段々温かくなりシェイプラインの出る服を着るようになったときにラルフィンガードルでキュッと引き締め、かっこいいスタイルでいられたら良いな〜と思っています!

あとは、ラルフィンガードルは前後が少しわかりにくいですが、よく見るとお尻のラインなどが入っているのでそれを確認して履きましょう!

ラルフィンガードル骨盤ガードルのお洗濯事情!

日々履くこととなれば、みなさんも気になるでしょうお洗濯事情。
生地的に見ても、選択することで縮んだり伸びたり形が変わったり、ということはなさそうなのですが、支えの芯がどうなるかは少し心配。

ただ洗わないでいるのは不衛生なので、先日、初お洗濯をしてみました!
洗濯表示はないので、とりあえずネットに入れて他の洗濯物と一緒に洗濯機へin!
どうなるでしょうか。

洗濯後の状態を画像でアップ!

やはり、1週間に1回の洗濯ではさすがに少ないですよね。
汗をかかないのでまだ大丈夫かな、と思って先延ばしにしてしまいました。

そして、洗濯をしてしまったら(朝にするので)その日は履けない、ということも一つの欠点。
それもあって先延ばしにしていました。

さて、洗濯を終えたラルフィンガードルを見てみることにしました。
ネットから出して、軽くたたくように振ると、しわなども特になく元通り。

洗濯中のラルフィンガードル骨盤ガードルの画像

すぐに乾きそうな生地なので天気によって生乾きの心配もなさそうですし、何より心配だった芯の部分も問題ないようです!
何度も洗濯しているともしかすると劣化してしまう可能性もあるかもしれませんが、そうなった時にはきっと替え時、ということですよね。

ラルフィンガードルのヘビーユーザーになる方(どうしても毎日履きたい!という人)は、2枚購入することがおすすめですね。
ただ、四六時中履いているのが良いわけではないらしいので、ご注意を。

締め付けというのがあるので、やはりずーっと締め付けていては身体にあまりよくない影響が出るかもしれないことは想像に難くないですよね。
気をつけましょう。

私は今も、日中履き夕方から夜くらいに脱ぐ、というようなことを日々行っています。
たまに休養日ではないですが、履かない日もあります。
というより、忘れてしまうのですが。

体の見た目はまだそれほど変化は感じられません。
最近ホルモンバランスの乱れか、食欲がとても旺盛になってしまい、少々体重増加気味。

せっかくラルフィンガードルのレビューをしているのにこれでは台無しですね。
反省し、今後は気をつけていきます。

ただ、この抑えきれない食欲、どうしたら良いのでしょうかね。
その場はとりあえず我慢したりできても、その食欲をずーっと引きずってしまい、結局次の食事で食べ過ぎてしまったり甘いものに手が伸びたり。
恐ろしいです。

ぽっこりお腹脱出のために頑張るぞ!と気合いを入れ直してダイエットに取り組みます・・・

何度かラルフィンガードルの洗濯機で使用したみた結果(追記)

前回はラルフィンガードルを洗濯をしてみて、問題ありませんでした、という報告をしました。
直後では分からないこともあるかもしれないと思いましたが、洗濯後何度か履いてみても特に違和感だったり、前よりもサイズ感や締め付け感が変わったり、というような変化はありませんでした!
一安心です。

画像もアップしておきますね!
ラルフィンガードルを何回も洗濯機に入れた画像

骨盤ケアダイエットは、月経周期のことも考えると良さそう!

ラルフィンガードルを使い始めてからもうすぐ4週間。
まだあまりどこかが過度に痩せたというような効果は感じられていません。

その原因の一つとして、月経周期のことも少し考えられるかなぁ、と思いました。
女性のダイエットには、月経の事を考える必要があると思います。
痩せやすい時期や、ダイエットにあまり向いていない時期などがあることはご存じの方も多いと思います。

そしてどうやら私は、生理中にガードルを履くのがあまり向いていない体質のようでした。
締め付け感があるものなので、生理中に使用しても問題ないのか、少し不安があり、インターネットで情報を調べてみることに。

その結果、どうやら体調に問題がなければ着用しても良いそうです!
そこでとりあえず一度履いて過ごしてみることに。

そうすると、履いている間は大丈夫かな?と思っていたのですが、その日の終わりに脱いだ後、軽い腹痛を感じてしまいました。
ガードルとの関連は分かりませんが、生理中は控えめにしようと思いました。

様子見のはずが一日中履いてしまったのも良くなかったかもしれませんね。
みなさんも生理中は自身の身体がよりデリケートになっているはずなので、体調などとよく相談して使用してみてください!

それから、整理の話が出たついでに、生理とダイエットについても書いてあったので読んでみました。
生理前は甘い物が食べたくなる、という人も多いと思います。

私の場合は甘い物に限らず食欲が増進してしまいます・・・
実はこの生理前の時期、むくみなどによって体重は増加しがちだったり、減りにくかったりするそうですが、痩せにくい時期、とは言えないそうです!

体温が上がるので代謝が良くなり、脂肪分解などもされやすいんだとか。
見た目の数字だけに惑わされず、生理前になる黄体期でも無理はしすぎずに、ダイエットは継続していくべきですね。
勉強になりました。

軽めの有酸素運動を続けて、生理が終わった後にぽっこりお腹が解消されることを夢見ています・・・!
なかなか満足いく結果がでなくても、目標のくびれと美尻を目指して地道にダイエット続けていくぞ!と新たな決意です。

ラルフィンガードル 1ヶ月間履き続けた結果発表!

ラルフィン骨盤ガードルを履いている状態の画像

ラルフィンガードルを使用してみて、はや1ヶ月が経ちました。
長期間使用してみての感想や経過を振り返ってみたいと思います。

まずは、1ヶ月使用した結果について。
率直に申し上げますと、1ヶ月前と変化は感じられません。

ですが、ここ最近のホルモンバランスの変化や乱れによる食生活の大幅な崩れを考えると、よく維持できているな、と思ってしまいます。
やっと落ち着いてきた昨日くらいから、この2週間ほど気になっていた下腹のぽっこりも解消されたように感じます。
これから再びダイエットのしやすい期間に突入しそうなので、やる気がでてきました!

履いた状態での感想

履いている感覚についても触れておきます。
1ヶ月履いていても、やはり完全になれて履いていないかのような感じ、にはなりません。
さすがにそんなに甘くはありませんでした・・・

ですが、その方が履いている意味はありますよね。
履いていると、お腹が締まるため背筋が良くなります。

理由はあまり良く分かりませんが、少しお腹に力が入るせいなのかもしれません。
いわゆる、「腹圧」というやつですね。

「腹圧」をあまり知らない方に簡単に説明すると、腹圧を入れるというのは、お尻の穴をキュッと締めるような感じ、と言われることが多いです。
腹筋に力を入れる、というよりは中の方で力を入れる、というのに近いかもしれませんね。

そして、腹圧を高めることができると、お腹周りが締められ、垂れ下がった内蔵を正しい位置に戻す助けをしてくれると考えられているそう!
これによって、ぽっこりお腹がケアできれば良いですね!

さて、話はそれましたが、ラルフィンガードルを履いている感覚について。
締め付けによって背筋が良くなるだけではなく、保持されている感じがあるので、それによっても姿勢が良くなっているのかもしれません。
最初は、保持されるということは自分で力を使わないということになり、逆効果なのでは?と思っていました。

ですが、履いてみると分かります。
保持してもらえることによって、正しいところに自然と力を入れられる、という感じがしました!
姿勢を良くして美しいボディラインを目指したいです・・・!!

これからラルフィンガードルを購入する方へのアドバイス!

そして最後に、ラルフィンガードル自体について。
これについては、複数枚購入がお勧め!というのは言えると思います。

ヘビーユーザーであれば必須です。
洗濯しないまま毎日履き続けるわけにはいかないので。

また、生地についてですが、冬の今は薄くても一枚有ることでお腹周りが少し暖かくいられる気がします。
では夏になると暑いのかどうか?というのはまだ分かりませんが、薄い生地なので逆に汗を吸ったりしてくれてパンツに汗が染みこんだりということが防げるかもしれませんね。

全体の振り返りとしてはこのような感じです。
これからもラルフィンガードルを履き続けてみて、ダイエットも頑張り、くびれ獲得を目指したいです。

ラルフィンガードル50日目以降の体験ブログを公開!

骨盤矯正を期待して使われるとも聞いたことがあるラルフィンガードル。
正しくは骨盤ケアなのですが、ちょっぴり期待!

履いてみて早1ヶ月半ほどが過ぎました。
長いこと使ってみて、特にお腹周りに実感できたことがあります。

履いている間はもちろん、お腹とお尻がきゅっとしてきます。
あとは姿勢正しくがキープできている感じです。

支えられることによるサポートと、きゅっとした適度な締め付けで、腹筋に力が入りしっかりとした姿勢を保持できるようになったように感じます!

姿勢が正しいと基礎代謝の向上などから、他の部分へもダイエットという視点で良い影響を及ぼしていくそうです。
とても嬉しいことですね!

さて、ずっとお腹周りやヒップに意識をしていましたが、実はそれ以外にも太ももなどが以前と少し変わったような気がします。
脚をぴたりと付けて立ったときに、太ももの隙間が前よりも増えたような・・・
ということは、太ももがすっきりしたのかも?!

太もも痩せしたい方へのアドバイス!

ラルフィンガードル ブログ 50日目の画像
ラルフィンガードルを履いて50日目に撮影した太ももの画像

ふとももにも締め付けがあっての効果なのか、骨盤やお腹周りからくるものなのか・・・
太ももへの締め付けはそれほど感じないため、骨盤ケア出来た結果、良い状態がキープできたということなのでしょうか。

私は太ももへの締め付けなどは全く感じませんが、もしラルフィンガードルを使っていてそのような感覚がある方がいた場合、締め付けすぎによる血流不良には注意が必要ですね。
適度な着圧は大事かもしれませんが、血流を悪くして不要な老廃物が溜まってしまっては本末転倒。
それどころか、更なるむくみにつながってしまうかもしれませんね。

日々立ちっぱなしか座りっぱなしと、じっとしている生活の多い私ですが、こころなしかむくみも少し良くなった気がします。
めぐりが良くなったのでしょうか!
適度な締め付けが良いみたいですね!

足のむくみケアには温めることをおすすめ!

それでも寒いときはやっぱり足がむくんできてしまうので、温めることは大事ですね。
ラルフィンガードルでお腹周りから冷えないように気をつけて、上手くダイエットにつなげていきたいです。

まだまだ冬なので、脚などを露出する機会はありますが、それでもお洒落を楽しむのにスカートを履いたりもします。
黒のタイツなどを履くと脚がほっそりと見えますが、黒以外のタイツやストッキングでも自信を持って出せる脚に段々と近づけているようで嬉しいです。

夏には自信を持って涼しげな格好や手足を出した格好ができるように、今からこつこつ。
今ダイエットに励んでいる皆さんも、自信を持てるプロポーションになった自分を想像して、わくわくしながら頑張ります!

ラルフィンガードル ブログ2ヶ月目!

ラルフィンガードルを使い始めて2ヶ月が経ちました。
もう完全に、愛用者になっています。

購入前のことを振り返ります!

そもそもラルフィンガードルを着用してみようと思い立ったのは、今の体型がどうにか変えられないかと思ったから。

もちろんダイエットをすれば良いのですが、下半身太りがなかなか解消されない・・・
体重が減っても、上半身は痩せても、お腹周りとお尻がいまいち・・・
そしてたるみが気になる・・・

美尻に憧れているので、そんなプロポーションに少しでも近づける何かがないだろうか?というところが始まりでした!

実際に履いてみた感想は、最初は「きついかも」という感じを受けました。
毎日、ずっと履いていて大丈夫かな?
最初は数時間程度、その次は日中ずっと履いていたら、夜少し腹痛になってしまいました。

もしかしたらラルフィンガードルで締め付けすぎたせいかな、と心配にもなりましたが、その後はそのようなことがなかったので大丈夫です。
もしかすると、慣れないうちは少しずつ履いている時間を長くしていくのが良いのかもしれませんね!

更に、姿勢の保持もサポートしてくれそうな感じがあります。
履いているときゅっとしめつけられるので、ぴったりしたパンツなどを履いても、だらしないシルエットにならない、というのは利点です。
おしゃれ着の下にかかせませんね。

そして更に、その場しのぎではないというのがラルフィンガードルの良いところではないでしょうか。
その時だけ良い形を作るのではなく、継続的なサポートをしてくれる。

最初のうちは、このように「良さそうな印象」という所から始まりました。
そして、使用し続けること2ヶ月。

2ヶ月前の自身と比較して考えてみました!

変わったと思うのは、姿勢を意識するようになったことと、少しお腹からお尻あたりがきゅっとした感じがすることです。
更に、そのおかげで太もものあたりもなんだか良い感じかも。

劇的な変化!というのはもちろんありませんでしたが、だからこそ安心して今後も利用できると思いました。
そして、本来とは違う用途になりますが、下腹部を広く覆ってくれるので温かい。

女性には嬉しい用途ではないでしょうか。
お腹を冷やさないことで、もしかするとダイエットに良いかもしれませんね!

一つ問題は、着用する物なので洗濯が必要なこと。
洗濯する日は履けないので、それが嫌な方は2,3枚購入して回すのが良いかもしれませんね。
洗濯は普通の衣服と同じようにできるので特に気にせず大丈夫です!

ラルフィンガードルを部屋干ししている画像

ラルフィンガードルを使用してみるか迷っている方は、是非一度履いてみてはいかがでしょうか。
意識の変化まで繋がるので、履いていなくてもダイエットを意識できそうですよ。

▼▼ラルフィンガードル公式通販窓口▼▼
ラルフィンガードル ブログ 体験談でも評価の高い商品を実際に購入するならこちら
  ↑  ↑  ↑
スマホやPCでクリックしましょう!


ラルフィンガードル ブログ 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です