カロバイプラスの効果はあり・なし!?どっち!? 管理栄養士が分析して使い方をアドバイス!

カロバイプラスの効果を実感できそうな画像

管理栄養士監修! カロバイプラスの期待 飲むタイミング・使い方のアドバイス!

お隣の国、韓国で大人気のサプリメントであるカロバイプラス
ダイエット成功をサポートをするアイテムとして人気のようですが、そもそも「日本人にも合っているのか」という点が監理栄養士として気になりました。

ここでは、内容と成分から期待できる効果や使い方をご紹介していきましょう。

カロバイプラスを飲むことで期待できる効果

ぽっこりお腹、太い脚、ぼやっとしたフェイスライン、ぽっちゃり二の腕。
これらの原因となる一番の原因は「体脂肪」です。

元々体脂肪は、内臓が冷えないように保温する働きや、食欲を抑制するホルモンを分泌する働きを持つ大事な器官です。

ですが、必要以上に体内に増えてしまうと、美容や健康の面でよくない働きを発揮してしまいます。
引き締まったスタイルを手に入れ、ダイエットから卒業する為には、まず体脂肪を適度な量まで減らしていくことが必要です。

それには食生活の改善も欠かせません。
ただ、忙しい現代社会において、毎日バランスよく食事を摂るということは難しいですよね!
そんな時にはサプリメントに頼るのも手段の一つです。

カロバイプラスに配合されている緑茶カテキン

近年の研究で注目されている成分の一つが、緑茶カテキンです。
とある研究データでは、4週間のカテキン類の摂取によりウエストすっきりを実感した方が多いという発表がされました。

近年、ダイエットサポートを意識した高濃度の緑茶が売れているのは、このエビデンスによるものです。
カロバイプラスには緑茶およそ6杯分の緑茶カテキンが含まれているようです。

桑の葉抽出物

続いて、カロバイプラスに含まれている桑の葉成分にも着目してみましょう。
実は、桑の葉が健康食材として、熱い視線を浴びているのです。

あまり身近に感じていない方が多いかもしれませんが、かいこを生産する養蚕業が盛んな地域では、桑の葉を健康サポートのアイテムとして活用してきました。
食べ過ぎや運動不足など生活習慣の乱れによって、結果として体脂肪が増えるだけでなく、体内でサビのような物質が増えることが分かっています。

桑の葉は、体内で生成されたサビを減らす働きが期待されています。
昔に比べると、緑茶を飲む機会だけでなく、桑の葉を摂る機会も、減りつつあるので、サプリメントの助けを借りるというのも一つの方法かもしれません。

ビタミン・ミネラル

ダイエット中に忘れてはならない栄養素が、ビタミンとミネラルです。
これらの栄養素は、メラメラをサポート、どんよりを解消するうえで、大切なサポートをしてくれます。

主に、野菜や果物、海藻類に多く含まれています。
よくダイエット中には野菜を食べましょう、と勧められることが多いかと思いますが、それはしっかりと必要な栄養素を摂ることが理由です。

忙しく、なかなか自炊が出来ないという方、野菜が苦手な方には、サプリメントで賢く補給する方法もありだと、思います。

カイロバイプラスの飲むタイミングとおすすめの活用法

カイロバイプラスで期待できる効果を最大限引き出すためには、食事前の摂取が良いと思います。
例えば1日の始まりである朝や食前などに、たっぷりの水分と一緒に摂るとよいでしょう。

水分をしっかりとこまめに摂ることで、メラメラがサポートされます。
逆に水分摂取量が不足すると、どんよりとした状態になり痩せにくくなるとも言えます。

カイロバイプラスを継続する目安ですが、成分の研究成果を参考にすると1ヶ月以上は必要だと言えます。
もちろんサプリメントの摂取だけで、ダイエットが成功するとは言い切れません。

効果を引き出すためにも、生活習慣で取り入れられることを始めていきましょう。
ダイエット中の食事はこれが基本です。

  1. まずはたっぷり野菜を食べる
  2. 次に魚、肉、卵などでたんぱく質を摂る
  3. ご飯は最後に適量食べる

そして、心の状態が不安定になると、甘いものや過食に走ってしまいやすくなるので、しっかりと睡眠をとってくださいね。
睡眠時間の目安は、最低6時間以上です。
できれば7~8時間を確保できると理想的です。

上手にカイロバイプラスを活用して、すっきりとした体を手に入れましょう。

▼▼カロバイプラス(CALOBYE+)購入窓口▼▼
カロバイプラスの期待 実感したい人が見る販売ページへ
  ↑  ↑  ↑
スマホやPCでクリック!!

カロバイプラスの効果 記事執筆者情報

カロバイプラスの効果 管理栄養士まかむら先生の画像

【経歴】
・全日本病院協会認定指導士
・大手電機メーカーで社員食堂栄養士
・クリニックでのダイエットカウンセリング(600名以上)

【プロフィール】
自分自身のアレルギー発症やなかなか痩せないダイエット経験があり、高校生の頃から、食と体の繋がりに強い関心を持ち、管理栄養士を志しました。
今では、関わる患者さんやお客様のサポートをすることにやりがいや専門職としての喜びを感じております。
これまでの経歴から管理栄養士としての専門分野は生活習慣病予防、ダイエットです。
そして現在進行形で美肌・アンチエイジングの分野の栄養学を専攻しています。
日々の食事を健康的にデザインしたい方に、菅理栄養士としてお手伝いできればと思います。


カロバイプラスの効果と使い方関連記事


カロバイプラス 初回980円
カロバイプラス
9.3
口コミ・評判 9.0 /10
原材料・成分 9.5 /10
効果あり!?なし!? 9.0 /10
販売店価格 9.5 /10
安全性評価 9.5 /10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です