テンビルEM ツルバダ配合錠と成分が同量配合されている抗HIV薬

テンビルEM / TENVIR-EM

抗HIV薬のテンビルEMが直輸入の通販サイトからお安く購入できるようになりました!
エムトリシタビンやテノホビル ジソプロキシルフマル酸塩がきちんと配合されている本物です。
日本国内では、テンビルEMと同薬効成分が同量配合されているツルバダ配合錠があります。

ツルバダ配合錠を服用している方は、問題なくテンビルEMへの切り替えも可能でしょう。
ただし、副作用もある薬ですので医師の指示の元、状況を見ながら服用するようにしましょう。
抗エイズ薬の服薬率が95%以下になると、薬の効きにくい耐性ウィルスの出現が多くなるという報告もあるようなので、医師に指示された通りに服用することを心掛けてください。

テンビルEM 通販

HIV、つまりエイズウイルスは、自らを増殖させるためにるのに体内の酵素を使用します。
テンビルEMはそのウイルス増殖に必要な一つ、「逆転写酵素」を阻害する働きがあるのです
これがウィルスの増殖を抑えるテンビルEMの作用です。

それと同時に免疫を受け持つリンパ球であるCD4陽性リンパ球の数が減って免疫が低下するのを抑える作用もあります。
免疫機能を改善して、エイズの発症や進行を遅らせることができると言われているのです。

エムトリシタビンとテノホビル ジソプロキシルフマル酸塩をそれぞれ単独で服用しているという方は、費用の面と時短にもなるということで、テンビルEMをおすすめします。
2成分をそれぞれ摂取するのと配合錠を服用するのとでは、同一の薬効を示すと考えられているからです。

詳しくは下記の販売ページをご確認ください。
1本~3本の購入が可能となっていますが、3本がおすすめです。
1本あたりの価格がお安くなります。

▼▼テンビルEMの通販購入窓口はこちら▼▼
テンビルEM
  ↑  ↑  ↑
スマホやPCでこちらをクリック!

テンビルEMを服用する際の注意事項

テンビルEMには下記の成分が配合されています。

・Tenofovir Disoproxil Fumarate(テノホビル ジソプロキシルフマル酸塩 ) 300mg
・Emtricitabine(エムトリシタビン) 200mg

抗エイズ薬の多剤併用療法を行った方は、服用に際して、医師と薬剤師に相談してください。
B型慢性肝炎で治療を受けられている方も、服用に際しては事前に医師や薬剤師に相談するようにしてください。