忙しいは言い訳!薬用集中シミ対策!ホワイトレスキュー!

ホワイトレスキュー 体験談公開!言い訳はしていいわけ?

仕事って、とってもストレスフル。
そんな私にとって、某ヨーロッパ製オーガニックコスメで肌ケアをするのが、毎日の至福の時間でした。
でも……半年ほど続けたある日、気づいてしまったんです。

なんかシミ、増えてない……?

もしかして、コスメが肌に合ってない?
いやいや、オーガニックだよ?
肌に悪いわけないよ?

混乱した私は、相談に乗ってもらおうと、仕事場近くのエステサロンの門を叩きました。

カウンセリングでまず聞かれたのが、使っている化粧品について。
私は、使っているオーガニックコスメを伝えました。
すると、エステティシャンさんは……

「そんな刺激の強いの使ってちゃダメ! 今すぐ、日本製の美白オールインワンジェルに切り替えなさい!」

し、刺激が強い!?
オーガニックなのに!?
ビックリした私に、エステティシャンさんは教えてくれました。

「外国産のオーガニックコスメに含まれる精油や植物性原料には、精製が甘くて不純物が含まれていることが多いのよ」

そうなの……?

「おそらく今のあなたの肌は、その不純物が肌を刺激して、シミを作ってしまっている状態ね」

でも、オーガニックだし……

「漆やナスの葉っぱでかぶれちゃう人もいるでしょ? 天然なら何でも安全ってわけじゃないの。それに、精油にはアレルギーをおこす人も多いわ」

目から鱗でした。
アロマオイルって、肌にいいとばかり思ってたのに!

「オイルの種類によっては日焼けでシミを誘発するものもあるし、複数のアロマオイルが組み合わさってることで、どんな刺激が生まれるか分からないのよ」

呆然とする私に、エステティシャンさんはさらに畳みかけます。

「水分より油分を補給するアイテムが多いのも考えものね。水分を補うために化粧水をパシャパシャすると、それも肌の刺激になって、シミを作りやすくしちゃうわ」

要するに、私のスキンケアは何もかもが間違っていたってことですね……

でも、エステティシャンさんの意見に素直にうなずけない自分もいました。
オールインワンジェルで美白ケアのできるものって、あんまり聞いたことがない。
潤いをアピールする製品はあっても、ホワイトケアはオマケみたいにちょこっと書かれてるだけだったりするし。

そう言った私にエステティシャンさんが勧めてくれたのが『ホワイトレスキュー』。
薬用の集中シミ対策オールインワンジェルです。

医薬部外品で国が効果を認めてるし、香料は無添加、植物エキスも、ちゃんと研究・精製されたものが使われているの。もちろん、日本製よ」

へえ~、こんなすごいアイテムがあるんだ!
興味を持った私は、さっそく使ってみることにしました。

▼▼ホワイトレスキューの今すぐ購入窓口▼▼
ホワイトレスキュー 公式サイトへ
  ↑  ↑  ↑
スマホ・PCでこちらをクリック!

ホワイトレスキューに期待できる効果

ホワイトレスキューは、注文してすぐに届きました。
さっそく、説明書を読んでみます。
書かれていたことを要約すると、以下のとおり。

シミの原因は、2つある!

  1. 紫外線炎症
    紫外線を浴びると、メラノサイトがメラニンを合成し、シミの元を作ってしまう。
  2. 慢性的な炎症
    隠れシミの元。
    紫外線を浴びていないときでも、ダメージ肌の奥では慢性的な炎症が続いていて、メラノサイトを刺激してしまう。
    結果、メラニンが作られることに……

私の場合は、完全に②ですね……
それぞれの場合、ホワイトレスキューは、どんな薬用成分がケアをしてくれるんでしょうか?

  1. 「紫外線を浴びちゃった!」そんな時には……
    ☆トラネキサム酸
    紫外線を浴びた時にメラノサイトへ向かって発せられる「メラニンを作れ!」という指令をブロック。
    メラニンの生成を抑えてくれ、シミの防止が期待できます。
  2. 「ホワイトケアをしてるのに、シミが止まらない……」そんな時には
    ☆グリチルリチン酸ジカリウム
    ダメージ肌内部の慢性的な炎症を沈静化させ、メラノサイトへの刺激を抑えてくれます。
    肌を元気にすることで、シミに立ち向かえるよう応援します。

しかし、いくら薬用成分とはいえ、これだけでは心もとない……
でも、安心してください!
ホワイトレスキューは、肌の刺激になりにくい、厳選された植物エキスをたっぷり使っています。
私が使っていたようなオーガニック製品とは違って、しっかり精製されているので、刺激になりにくいのが特徴です。

  • マカデミアナッツ油
     酸化しにくく、肌刺激になりにくい油脂です。
     サラサラの使い心地で、潤いをキープしてくれます。
  • サクラ葉抽出液
     日本人に馴染んだサクラから抽出された成分。
     保湿、美白、抗炎症、とトリプルに肌を力づけてくれます。
  • オウゴンエキス
     漢方としてもお馴染み。
     炎症、アレルギーなどを抑え、抗菌作用や収れん作用も持っています。
  • エイジツエキス
     山野にたくましく自生するノバラ。
     保湿や美白を力強く後押ししてくれます。
     炎症の予防にも。
  • クワエキス
     こちらも、野生のものを使用。
     抗酸化作用でエイジングケアもバッチリ!
     肌をキッチリ守ってくれます。
  • シャクヤクエキス
     芍薬といえば、美人の代名詞。
     保湿、美白、抗炎症と、マルチに美肌を応援してくれます。
  • トウキエキス
     こちらも漢方でお馴染み。
     伝統的に使われていて、非常に安全です。
     抗アレルギー、抗炎症、抗菌など、お肌を守ってくれます。
  • クララエキス
     温補効果があり、昔から使われています。
     血行を促進してくれ、巡りをよくし、シミを追い出す手助けをしてくれます。

安心、安全、そして効果もバッチリ!な成分がてんこ盛りですね。
エステティシャンさんが勧めてくれた理由がよーく分かりました。

ホワイトレスキューの使い方

ホワイトレスキューはオールインワンジェル
他のアイテムとの重ね塗りは必要ありません。

朝晩の洗顔後に1円玉大を、優しくお肌に伸ばしてください。
1円玉大ではでは少なく感じるかもしれませんが、伸びがいいので首までカバーできます。
しっかり届く感じなので、この量で潤いもバッチリです。

シミが気になる部分に重ねづけするのもアリですが、私は特に必要を感じませんでした。
顔全体を徐々にトーンアップしながら、シミも強力にケアしてくれるみたいです。
1ヶ月後には、いつの間にか「あれ、シミが目立たない……?」という状態になりました。

ホワイトレスキューの口コミ

ホワイトレスキューで、白美肌を楽々手に入れてしまった私。
他の皆さんはどうなんでしょうか?
口コミを調べてみました。

そばかすから解放されました

[Gさん 20代前半]
小さい頃から、顔中にあるそばかすでからかわれてきました。
シミ子、なんて屈辱的なあだ名をつけられたりも……
大人になってから色々な美白アイテムを試しましたが、生まれつきのものだからか、ぜんぜん薄くならなくて……
もう諦めようかと思っていた時に、ホワイトレスキューに出会いました。
塗って1月で、薄化粧でもそばかすがわからないくらいになりました。
2ヶ月目には、ファンデがワントーンアップ。
今では、白肌を誉められるまでになりました。
今度中学の同窓会へ行くのですが、もうシミ子なんて呼ばせません。

ピンクの明るい顔色になれました

[Sさん 30代後半]
30を過ぎてから「肌がくすんでるな~」と思うことが増えました。
とりあえずカラー下地でフォローして過ごしていたのですが、のん気に構えていたのが悪かったのか……あっという間にシミが増えてしまいました。
くすみって、シミの予告なんですね(泣)
慌ててホワイトケアにチャレンジしたものの、美白成分がきつすぎたのか、肌がゴワゴワガサガサになってしまいました。
でも、ホワイトレスキューは違いました。
抗炎症作用がたくさん含まれているおかげでしょうか。
使っているうちに、シミ周りの皮膚がもちもち柔らかくなってきたんです!
シミが目立たなくなっただけでなく、くすみもバッチリ!
漢方の成分で巡りがよくなったおかげか、ほんのりピンクの健康的な肌色になりました。
カラーベースも必要なくなって、とっても助かっています。


お二人とも、効果を実感できているみたいですね。
他にも探してみましたっが、とくに悪い口コミは見あたりませんでした。
多くの方にとって、刺激も少なく、安心して使えるアイテムのようです。

ホワイトレスキューの価格比較

ホワイトレスキューは、通販限定商品。
公式サイトでは、5個セットをメインに売られてします。

通常価格は、5個セットで 64,000円+税……
いくら効果が期待できるからって、ちょっと手がでませんよね。

でも、安心してください。
今なら、特別キャンペーン中!
44,100円引19,900円+税 で買えることができちゃいます!

他にも、3本セットや単品売りもされています。
ぜひ公式サイトをチェックしてみてください♪

▼▼ホワイトレスキューの購入窓口▼▼
ホワイトレスキュー 公式サイトへ
  ↑  ↑  ↑
スマホ・PCでこちらをクリック!

残念ながら、以下のサイトでは販売が確認できませんでした。
今のところは、公式サイトから購入するしかなさそうですね。

  • Amazon
  • 楽天
  • yahoo!ショッピング
  • 価格.com
  • @comse(アットコスメ)
  • ヤフーオークション(ヤフオク)
  • ヤフーショッピング
  • mercari(メルカリ)
  • ラクマ、ポンパレモール
  • DeNA ショッピング(デナショ)
  • 東急ハンズネットストア
  • FRIL(フリル)

ホワイトレスキュー 販売会社情報

ホワイトレスキューの販売会社についてまとめました。
もし届いた商品に不備などがあった場合、必要となる住所や電話番号、メールアドレスの記載もあります。
トラブルはないことにこしたことはありませんが、万が一のことを考えてしっかりと控えておきましょう!

販売会社名 ㈱グローアス
運営サイト ショッピングモール(Shopping Mall)
運営責任者 原 将太
会社住所 〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3-8-15
電話番号 0570-05-5685
メール info@shopmoll.com

『美白』のTOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です