ごぼうのうまみ イヌリンパワーのダイエットごぼう茶

国産 博多新ごぼう! ごぼうのうまみ

食物繊維がたっぷりなのでお通じも快調!
頑固な詰まりがなくなるので、毎朝スッキリ!
そんな食物繊維たっぷりのごぼう茶が登場しました。

その名も『ごぼうのうまみ』。
博多新ごぼう30本分のパワーが凝縮されています。

すっきり・どっさりを実現する食物繊維のイヌリン+あなたをスリムに導くポリフェノールサポニン!

九州福岡上毛町の山地で土づくりからこだわり手作業でごぼうを生産しています。
そしてごぼうの生産から、ごぼう茶を収穫し袋に詰めるまで全て手作業。
それはやがて博多新ごぼうというブランドとなりました。
苦味が少なく風味が豊かなのが特徴です。

そんな博多新ごぼうを使ったごぼう茶なのです。
野菜不足・野菜が苦手な方、年齢とともにお通じが悪くなってきた方。
食生活や生活習慣が乱れがちな方。
自然の力でお腹回りをスッキリしたい方にオススメです。

ごぼうのうまみ 通販

ごぼうのうまみは、上質のごぼうで食物繊維を摂りたい方やごぼうで便秘解消をしたい方、イヌリンで冷え性を改善したい方。
上記の中で主に30代以上の方の購入が多いのが特徴です。
特に女性の方が多いです。

日本人はほぼ全世代で食物繊維が不足していると言われています。
あなたがすっきりできない理由はそこにあるのではないでしょうか。

ごぼうのサポニンでダイエット効果も期待できます!
脂分や悪玉コレステロールを分解して若々しい体づくりを目指しませんか。

ごぼうのうまみを購入するのであれば、下記のネット通販からの購入がお得です。
『ごぼうの定期便』をご活用ください。
初回分は、定価4980円のところ、3980円となり送料・手数料無料です。
2回目以降も定価から20%オフとなります。

詳しくは下記をクリックして詳細をお確かめください。

▼▼ごぼうのうまみのお得な割引通販窓口はこちら▼▼
ごぼうのうまみ
  ↑  ↑  ↑
こちらをクリックして公式サイトへ!

厳選された国産博多新ごぼうを使用!
甘く香ばしい香りが楽しめます!

ごぼうのうまみの商品概要

お腹がパンパンに張って苦しい時ってありませんか?
何か溜まっている感じがして重く苦しい、特に年齢を重ねていくと溜まりがひどくなっていきます。
現代だとデスクワークをすることが多い方は、身体を動かす運動をする機会があまりないため該当する方もいるのではないでしょうか。
お腹の張りがずっと続くと食欲も落ち込んでしまいます。

そんなお腹の溜まりを取り除くためには、この【ごぼうのうまみ】がオススメです。
これはごぼうに含まれる食物繊維を中心とした様々な成分が凝縮されている健康食品で、お茶にして手軽に食物繊維を補給することも出来るし、そのまま野菜チップのように食べることも出来てしまうのです。
また、ご飯を炊く時にお米と一緒に入れることでごぼうの炊き込みご飯にもなったりと、色々な方法でお腹を整えてくれる食物繊維を摂取出来るのです。

牛蒡に含まれている成分と効果

ごぼうにはイヌリン、ポリフェノール、サポニンといった成分が含まれています。
イヌリンは水に溶けやすい水溶性食物繊維の1つです。
その特徴から腸まで届きやすく、腸内から整え身体をスッキリさせてくれます。

サポニンは、日々の生活に大切となるポリフェノールの1つです。
体内の余分な脂を取り除き、腸内の張りを改善してくれます。
また、肌にも効果的で若々しい美肌へのサポートもしてくれるのです。

他にも、肌にハリとツヤを与えるためのアミノ酸である、アルギニンも含まれています。
健康だけでなく美容に効果のあるエイジングケアの働きがごぼうにはあるのです。

ですが、現在の日本では全ての世代において食物繊維が不足しているというデータがあります。
ごぼうに含まれている水溶性食物繊維は、他の野菜にはほとんど含まれていません。
自分はちゃんと摂れてるはずと思い込んでいても意外と摂取量が足りていないこともあるかもしれません。

ごぼうには水溶性食物繊維だけではなく、不溶性食物繊維も含まれています。
その量が他の野菜より多いだけでなく、2:1という理想のバランスで含有されているのが特徴です。
まさにごぼうは食物繊維を摂取するには最適の野菜と言えます。

ブランドごぼう「博多新ごぼう」とは

ごぼうのうまみの原料となっているのは、福岡県策上群にある上毛町で育てている「博多新ごぼう」というブランドごぼうです。
外見は普通のごぼうと比較して小振りというのが特徴です。
ですが、その分風味と栄養が身に凝縮されています。
普通のごぼうよりも柔らかく、アク抜きをすることなく食べることが出来るのだそうです。

ごぼうのうまみは新鮮なごぼうをお客様に届けたいというこだわりから、大量生産は行っておらず、製法にもこだわっているため手作業で行っているため1日300袋の生産となっているそうです。
その製法はこちらです!

ごぼうのうまみの製法
1・下準備
ごぼうが育つ時と同じように上毛町の綺麗な井戸水を使い、ごぼうの泥や土を洗い流していきます。
この水は自然豊かな土地がもたらす湧水で、ごぼうに栄養をたくさん与えてくれるのです。
洗い流した後は手作業でごぼうのヒゲなどを取り除く作業に移ります。

2・ささがきにカット
ささがきにカットすることで、水溶性食物繊維を抽出しやすくなのだそうです。
味を損なわずに全てを均一にカットするのは難しく、まさに職人の技と言えます。

3・天日干し
太陽の光が差す場所でごぼうを天日干しにします。
これによってごぼうの風味と甘味を引き出してくれます。
自然の力によって引き出された味は、機械で急激に乾燥させた場合とではおいしさが断然変わります。

4・焙煎
ごぼうのうまみの製造工程で一番難しいと言われているのが、この焙煎です。
ささがきを焦さないようにし、尚且つ甘味を引き出すために速やかに火を通さなくてはなりません。
これも職人だからこそ出来る技術なのでしょう。

ごぼうのうまみは大量生産できない分、お客様に注文して頂いた分をこうした製法で職人さん達が心を込めて手間暇をかけて作っているからこそ、おいしく出来上がるのです。

ごぼうのうまみの調理方法

ごぼうのうまみは、お好みによって飲食どちらでもお召し上がり頂けます。
お茶として飲用される場合は、急須にごぼう茶を2~3g、ひとつまみほどを中に入れてお湯を注いだ後は3分ほど時間を置いてから飲んでください。

やかんを使って煮出す際は1,8ℓのお湯に対して、10gほどごぼう茶を入れて頂くのが良いでしょう。
量をお好みで調整することで味の濃さを変えることが出来ます。
夏場などの暑い日には、煮出したお茶を冷やして飲むのもオススメですよ。

食べる場合は色々な調理方法でお召し上がり頂けます。
今回はその調理例をご紹介しましょう。

まず普段お米を炊く時と同様の水加減でお米を炊飯器に入れます。
その後に味の素になるものや具材を入れることで炊き込みご飯として召し上がることも出来ます。
また、ごぼうのうまみと薄くスライスしたタマネギをごま油と塩で和えたりなど、夕飯のおかずにもお使い頂けます。

日常生活の中で自然に食物繊維を摂取できるようになるごぼうのうまみは、スッキリさせてくれるだけではありません。
身体のむくみを取って冷え性改善する効果尾期待できます。
他にも免疫力アップなど健康美容に多いに貢献してくれます。

ごぼうのうまみの購入サイト

ごぼうのうまみは、壱品屋というショッピングサイトにて取り扱われている商品です。
こちらでは定期便お届けコースで通常よりも安く購入することが出来るようになっています。

通常、4,980円(税別)ですが、販売サイトから定期便コースに申し込むことで初回は3,980円(税別)で購入出来ます。
お気に召したら継続して購入することで、2回目以降も通常より20%安く購入できるのでずっとお得が続きます。

注文は販売サイトから申し込む他に、電話でも、問い合わせすることが出来るようになっています。
尚、受付時間は9:00~18:00となっているので時間帯を確認してから電話をかけるようにしましょう。

販売サイトである壱品屋は日本全国から美味しいものを取り寄せた極上の壱品をお客様に紹介していくショッピングサイトです。
サイトにはごぼうのうまみの他にも、福のうまみといった商品もあります。

例えば、国産とらふぐだしである福のうまみ。
ごぼうのうまみで炊き込みご飯を作る時に利用することで、さらに美味しいご飯を作る事が出来ますよ。

▼▼ごぼうのうまみの公式通販ショップはこちら▼▼
牛蒡の旨味
  ↑  ↑  ↑
お得な価格で購入するならこちらをクリック!

安心の国産博多新ごぼうを使用!
スッキリ美しく中から綺麗に!